地球防衛軍6 トロコンのコツ 【EDF6攻略】

地球防衛軍6 トロコンのコツ 【EDF6攻略】
スポンサーリンク

トロフィー一覧

「地球防衛軍6」のトロコンは、やることは明確であるもののとにかく時間がかかる。

トロフィーの数自体はたくさんあるが、その内のほとんどはゴールまでの中継地点が全部トロフィーになっているようなものなので、実質的には1つのトロフィー。

最高難易度で全てのミッションをクリアする必要があるが、プレイヤースキルが伴わない場合はアーマー値をひたすら上げてゴリ押しするしかないので、アーマー稼ぎのためにこれまた時間がかかる。

そのため、1本のゲームをとことんやりこみたいという人にはおすすめだが、サクッとトロコンしたいとか、トロコンするゲームを増やしたいという人にはおすすめ出来ない。

オンラインプレイか画面分割プレイが必須のトロフィーがあるが、スマホがあればコントローラー1個で画面分割プレイが出来るので、PS plusの加入、2個目のコントローラー購入は必須ではない。

全コンプリート

獲得条件 全てのトロフィーを獲得

達成度○○%

獲得条件 本編の総合達成率が○○%に到達

本作のトロフィーのほとんどを占め、かつ最も時間がかかるのが厄介なトロフィーたちがコレ。

ゲーム内の戦歴確認で確認できる総合達成率が規定値に到達するごとにトロフィー獲得。5~60%までは5%ごとで、60より上は2%ごとにトロフィーがある。

達成率とは要するにミッション達成率のことで、全てのミッションを兵科ごと、難易度ごとに全てクリアすることで達成率100%となる。要するにそれだけのことなのだが、問題はそのミッション数。

本作はシリーズで最大の147のミッション数を誇るので、147 × 4兵科 × 5難易度 = 2940となり、全部で3000回近くミッションをクリアする必要がある。

 
効率化する方法は以下の2つ。

難易度HARD以下はHARDをクリアすることで下位難易度もクリア扱いになるため、達成率のためにクリアが必要なのはHARD、HARDEST、INFERNOの3難易度のみ。

1人画面分割プレイをすれば2兵科同時にクリア扱いとなるため、操作しなかった方の2兵科は省略可能。

 
それでも、147 × 2兵科 × 3難易度 = 882回ミッションをクリアする必要があるので、なかなかに苦行。よほどトロコンに熱意のある人以外は、そもそも避けておいた方が良いと思う

あまりにも多いので、今後のアップデートでINFERNOクリアで下位難易度もクリア扱いに変更されるかもしれないし、されないかもしれない。あまり希望を持たずにいよう。

 
ちなみにHARDEST以下のミッションクリアを効率化するなら、先にINFERNOの簡単なミッションをクリアして高レベルの武器を入手しておいた方が良い。

おすすめはミッション136「巨神激突」。多少は運が絡むが、基本的にはアーマメントバルガに乗ってカッパー砲を撃ちまくるのみなので、ほぼプレイヤースキルいらず。

マスター○○

獲得条件 ○○の体力が××に到達

各兵科の体力が規定値に到達するとトロフィー獲得。

兵科体力
マスターレンジャー1000
マスターウイングダイバー550
マスターエアレイダー1000
マスターフェンサー1250

体力増加に必要なアーマーはミッションクリア時に自動で分配されるので、1兵科のみ集中的に使用していたとしてもいつかは4兵科全てトロフィー獲得となる。

どのみち、トロコンのためにはほぼ全兵科使うことになるので、気にしなくても勝手に獲得となるはず。

レスキュー、スーパーレスキュー

獲得条件 協力プレイ時に、他プレイヤーを○○人救助した

レスキューなら5人、スーパーレスキューなら50人。画面分割プレイでもOK。

テキトーなミッションを1人画面分割プレイで始めて、2P側をHP0にする ⇒ 救助して回復を繰り返せばすぐにトロフィー獲得できる。

メディック

獲得条件 協力プレイ時に、他プレイヤーを回復した

ライフベンダー等の他プレイヤーを回復できる装備を使うとトロフィー獲得。画面分割プレイでもOK。

タイトルとURLをコピーしました