非公認戦隊アキバレンジャー 最終話

最終話「反省会!痛くなければザッツオーライ!」

妄想の海に浮かぶ街「秋葉原」

痛さを強さと勘違いし、徒花のごとき物語を紡いだ若者たち

かつて彼等はこう名乗った…

最終回限定ナレーションで主人公たちディスってるってどういうこと?(苦笑)

どうでもいいですが、徒花(あだばな)で合ってますかね?

いまいち聞き取れなくって…

というわけで、今回は総集編でございます。

といっても想像通り、ただの総集編にはなりませんでしたね。

まぁ公認様の総集編も、新撮の映像がないことなんてないしね(笑)

vs2012-06-30-14h39m09s107
CM明け一発目の映像が、人物のいないセットのみの映像で、状況を語るのがナレーションのみとか明らかに「諸事情によりキャストの都合がつきませんので、あり合わせの映像とテキトーな新撮で総集編やります」感がプンプンなのが素晴らしい(笑)

これは、八手先生の大いなる計画の最初の一手であった…

というわけで、八手先生から送られた総集編DVDを見ながら反省を開始するアキバレンジャーたち。というノリの総集編(苦笑)

(今回は既出ばっかですが画像が多いので、ご注意下さい)

「俺の脳内も映像化するとは、さすが八手三郎!」
そうか、明らかにデカベース風のあの通路は妄想だったのか(笑)

vs2012-04-08-01h49m21s105
このキス顔懐かしいわ~

女性陣ドン引きでワロタw

vs2012-04-08-02h09m13s241
「おぉ~変身バンクもちゃんとあるぞぉ!!」
そうか変身してる側は初見か(笑)

vs2012-04-08-02h25m44s160
「今見ると、グダグダで見てられないね…」
「分かってくれたか! 様式美を!」
「美月にゃんも成長したにゃ!」
「好きな戦隊キャラを怒鳴るだけの赤木さんや、近況紹介してるだけの萌黄さんが偉そ~に…」
博士言っちゃったw

たしかに赤木は、なぜ戦隊オタクのくせに真面目にかっこいい名乗りをしないのか、いまだに分かりません(笑)

vs2012-04-08-02h42m50s193
「って、こんなシーンまで放送したのかよ!」
八手先生もこの頃は寛大だったんです…

vs2012-04-14-15h18m48s197
「第2話、再起する痛魂がy…サブタイ長っ!」
登場人物にすら言われちゃったよw

vs2012-04-14-18h32m46s119
「おぉ!水玉コラシート!」
「へぇ… やっぱこういうの知ってるんだ…」
「誰得だよぉ。お前ら、どうせ妄想するなら女子… うぅん!なんでもない」
赤木エロは隠せ。

vs2012-06-30-14h58m37s175
答え合わせです。ながらくモヤモヤした方々、すっきりしましたか?(笑)

「そっくり怪人や再生怪人が多いのは、予算の都合だったのかしらねぇ…」
言うなよw

全13話で怪人6体いたら十分多い方だよ!(苦笑)

vs2012-04-14-18h44m05s10
「おぉう!こういうの待ってた! なんで俺を呼ばないんだ!」

「日曜朝ではできない八手の気持ち、分かるぞ~」
赤木エロは隠せ(2回目)

vs2012-04-14-20h08m54s133
「博士の仕込みだったにゃ!?」
「よく見ればあれはアトラク面。なんで気付かなかったんだ俺ぇ…」
ついにバレてしまいました(笑)

赤木も冷静だったらアトラク面に気付いてたでしょうにねぇ。

「本物のデカレッドはいつでも俺の脳内に生きてる! いや、デカレッドだけじゃない!全ての公認様の活躍が、俺の脳内で輝き続けるんだ!」
なんか故人を偲ぶみたいな言い方するなよw

vs2012-04-22-06h30m38s254
「ゆめりあさん、公認戦隊でもこういう妄想してるの…」
「言うな!聞きたくない! チーフや他のレッドが餌食にならなくて本当によかったぁ。自分が犠牲になる方がまだマシだよ…」
赤木がんばれw アッー!w

vs2012-04-28-18h27m53s97
赤木のエロ妄想で女性陣再びドン引き(笑)

vs2012-06-30-15h20m43s248
放送時間を埋めるためのミニコーナー(笑)

ナレーションが宮田さんだからか、シンケンジャーネタで第○幕なんでしょうね。

「もう欲しくなっちゃうよね~!」
販促乙w

vs2012-06-30-15h22m22s232vs2012-06-30-15h24m00s193

vs2012-06-30-15h46m27s91vs2012-06-30-15h46m40s226
アイキャッチが昭和(笑)

vs2012-06-30-15h24m49s163
さすがにイタッシャーはまだ発売の予定はありませんが、フィギュアーツの売れ行き次第では…?

最痛回のあの剣は「ツンデレソード」だったそうですよ(笑)

なぜか宮田さんの隣には八手先生が座っていたらしい。だから実体化すんなって!(笑)

vs2012-05-05-16h45m56s163
5話はみんなシーンとしちゃって、コメンタリーにならなかったでござる(苦笑)

vs2012-05-13-04h30m38s132

vs2012-05-13-04h46m07s18
「でもこれは、痛い通り越して、ちょっとおかしいにゃ」
「い~やお前だけには言われたくない。秋葉の往来で腐った一人芝居するお前には!」
どっちもどっち(苦笑)

vs2012-06-03-05h06m49s249
「秋葉の伝説、モモーイにゃ!」
「こっちは公認シンガー、ガオヒューマンこと山形ユキオ!」
あんたら間近で見てても気付かなかったのに、なぜ今さら(笑)

というか、「ガオヒューマン」という表現は初めて聞きました。

山形さんは101番目のパワーアニマルだったのね(笑)

vs2012-06-03-05h15m01s114
「でもこの時のおじさん、珍しくかっこよかった」
「そうそう。一人だけ変身しちゃってね」
たしかにかっこよかった。でも公式に「最後の見せ場、引退への花道」とされてしまいました(その通りなのですが 笑)

vs2012-06-30-15h45m50s202

vs2012-06-30-15h48m46s184
「三つの力が一つとなりて、天下御免のダイソレタキャノン」
風雷丸さん乙です。

vs2012-06-30-15h48m15s148
謎のデカブルーとブラックコンドル推しw
スポンサーへの配慮も忘れない八手三郎ワロスw

「若いイケメンが身近にいると、妄想が進むにゃ!」
「たしかに、オタクのおじさんよりは、長身・さわやか・かっこいいタクマの方が、子供受けも女性受けもよさそうよねぇ」
「公認戦隊もそんな感じですよね」
「D-BOYSの人とかにゃ!」
「テコ入れとしては、すごい納得」
赤木へのディスり方がハンパないw

D-BOYS(笑) 赤木の中の人がねww

「俺がテコ入れフラグに気付かなかったら今頃なぁ!」
「今頃… そうか! 番組続いてたんじゃない?」
気付いてしまった(笑)

そうだよ! 赤木がいなかったら2クール目迎えてたんだよ!(苦笑)

「八手三郎がこのDVDで分からせたかったのは、『赤木さんはこの番組に邪魔!』ってことだったのね」
「セカンドシーズンへの足がかり、見つけたにゃ!」
「テコ入れの原因だって、おじさんかも。妄想が痛すぎたとか。いやらしかったとか」
「あぁ…」
ディスり方ハンパなさすぎるw この3ヶ月間一緒に戦ってきたのは何だったんだよ(笑)

「ちょっと待て。よく考えたら、妄想の中で戦う設定にしたのも、前半の展開を考えたのも、八手三郎だよな?」
『うん』
「俺をレッドにしたのも、美月たちを配置したのも、全部八手だよな?」
『うん』
「反省しなきゃなんないのは、八手三郎本人じゃね!?」
「あ」
「なんで気がつかなかったにゃ」

結論。悪いのは八手(笑)

そして、これまでの展開が「総集編」だったと気付くアキバレンジャーたち。

「八手三郎の狙いは、俺たちに反省させることなんかじゃない。アキバレンジャーを打ち切って空いてしまった放送の穴を埋めるため、低予算で総集編を作る! それが真の目的だ!」

ちっ、余計なことに気付きやがって…

まさか登場人物が今いる状況を総集編だと気付くだなんて(笑)

vs2012-06-30-16h09m44s207
そして新撮パートへ。

こずこずがいないのが気になります。

vs2012-06-30-16h12m08s115
博士の生歌が長すぎてなんだか生放送みたいでしたね(笑)

vs2012-06-30-16h13m17s34

vs2012-06-30-16h14m44s218

vs2012-06-30-16h15m20s0

vs2012-06-30-16h17m23s193

vs2012-06-30-16h17m37s59
素面名乗りキターッ!!

見事に最終回(泣笑)

ゆめりあさん、東映に無許可で勝手にアトラクションショーはやっちゃいけません。

本物なのにね(笑)

っていうか自作衣装のクオリティ高すぎだろw

vs2012-06-30-16h20m14s81
「ここまでついて来てくれたみんな、ありがとうにゃ」
「番組への好意的な意見。東映までバシバシ送って下さい」
「皆様の温かいご意見が、第2シーズンに繋がります!」
「よろしくにゃ~♪」
「待ってるよ~♪」
そんなあからさまに、いい反響を募らんでもw

「水着回とか入れ替わり回とかアイドル回とか、追加戦士とか合体ロボとか、面割れとか京都ロケとか、パワーアップ形態とかー!」
見たい。見たいぞ水着回!

美月の谷間! ゆめりあのまな板! 博士のスク水! こずこずはまぁ置いといて! マルシーナは放送できない!(笑)

入れ替わり回もいい! 赤木が女性陣の誰かと入れ替わって悶々とする回とか!

アイドル回はやっぱこずこずだよな!(えっ)

追加戦士はまた女の子なんだろう!

合体ロボは本当に見たい!

面割れはシリアスすぎるので非公認には向いてない!(笑)

京都ロケしてもゆめりあのコスはいつも通りだ!

パワーアップ形態は女性陣のおっぱいが大きくなるぞ(深夜だからな!w)

見たい。見たいぞ第2シーズン!

最終回EDは「明日はアキバの風が吹く」の2番に乗せて、オフショット写真集。

いいなぁ。毎回こういう趣向でもよかったのになぁ。

vs2012-06-30-16h33m34s144
ダブル和田さんはイケメンだし、ヒロイン4人もみんな可愛いし、すごいよな。

「番組への好意的な意見」。これは、八手三郎の最後の良心であるオブラートに包んだ言い方でしょう。

番組への好意的な意見とはつまり、多々買うこと!(笑)

分かりましたよ八手先生! 俺多々買います!

Blu-rayも買います! というかもうAmazonでポチりました!(笑)

フィギュアーツも買います! 昨日アキバレッドとデカレッドの発送メールが届きました!

非公認ヴィジュアルブックに、アキバレンジャーヒロインズも買いました!

WEBラジオもいいですが、映像での復活待ってます!

今までありがとうアキバレンジャー!
さよならは言わないぜ! また会おう! アキバレンジャー!!

コメント

  1. もっと腰をフレディ より:

    総集編というか
    総醜編というか‥ww
    最初から最後まで
    本当に傑作だったなと思います。
     
    今回が一番
    販促になってた気がしますww
     
    何も知らずに
    この話を観た後に
    母の上京回を観たら
    余計に泣けますね。
     
    まぁ、言ってしまえば
    2クール放送出来るか
    テコ入れが必要になるかは
    作り手の腕次第ですしねw
     
    手作りスーツが
    ダンボールじゃなくて良かったです。
     
    本当にこの番組は
    いつまでも続編を望まれ続けてほしいなと思いました。

  2. マサキ より:

    もっと腰をフレディさん>
    非公認戦力ファイルが、まさに販促のオンパレードでしたしねw
    5話は、ホントにいい話でした。
    っていうか、テコ入れなんかせずに最初のノリでやってれば、赤木がテコ入れに気付くこともなく2クール目やれたのに、八手先生なんで途中で心変わりしちゃったんでしょう(笑)
    >手作りスーツが
    >ダンボールじゃなくて良かったです。
    いや本当。
    特にブルーのフトモモが(下衆)
    続編が望まれ続けてほしいというか、続編を本当にやってほしいですよね(笑)
    戦い… いや、多々買いましょう!w

タイトルとURLをコピーしました