ウルトラマン列伝 第50話

第50話「復活のメトロン!狙われない街!!」
ついに50話突破のウルトラマン列伝。
記念すべき最初の一発は、マックスの「狙われない街」。
このエピソードは、ウルトラマンマックス中唯一の“ウルトラセブンの続編となるエピソード”です(意味不明な表現ですが、これがマックスです)
vs2012-06-15-02h05m00s109
P.S.R.I。やっぱり「怪奇大作戦」のS.R.Iのパロディだよね?
でもなんでこの回で怪奇大作戦だったんだろう?
ウルトラシリーズではお馴染みの堀内正美さんがチョコッと出演していました。
今回のメトロンは、タバコではなく携帯を使用。
タバコを吸う人も少なくなりましたしねぇ。
あと、その携帯ですが、劇中でメトロンの仕業と疑われたアンテナ(実際は何の変哲もないもの)が出てきますが、今やアンテナが外に出てるタイプの携帯なんかありませんから、その辺でも時代を感じます。
たかだか7年前なのにね。
vs2012-06-15-02h11m28s12
怪獣倉庫で、着ぐるみ職人に修復されたメトロン星人。
だいぶメタというか、不思議な話ですよね。いったいどう解釈するのが正解なのか。
vs2012-06-15-02h13m24s170
メトロン星人を演じていたのは、この後ライダー怪人になってしまう寺田農さん(笑)
「メトロンの手チョキなのかよw」と昔つっこんだ覚えがあるぞ(笑)
vs2012-06-15-02h14m55s28
ちゃぶ台を囲むカイトとメトロン。
オリジナルのパロディですが、たしか当時は、外の風景は夕暮れ時じゃなかったですよね。
戦闘時だけ夕焼けで。
マックスとの戦闘もなしに、帰ってしまうメトロン。
ミズキの「でも…」で終わってしまう終わり方。
さすが、実相寺回は違うわぁ。

「君たちが紡いでいく地球の未来は、きっと、素晴らしいものになると信じているぜ!」

このセリフなかったら、子供ポカーンだよ(笑)
今回も、過去の記事をサルベージして載せてみます。

マックスで二回目の実相寺監督担当回でした。
結果から言うとこの回は、というかマックスはセブンの続編って事になるのかな?
今回登場したメトロン(再登場になってたけど、マックスじゃ初登場だよな 笑)、おもいっきりアイスラッガーに切られるシーンがあったり、宇宙ケシの実のシーンでウルトラ警備隊が映ってたりと…
やっぱりセブンの続編って事なんですかね。
ちゃぶ台のシーンとか、明らかに狙ってるシーンには笑ってしまいましたね。
河原の落書きにガヴァドンがあるあたりも狙ってますよね(笑)
結局今回の話は「携帯ばっかかまってちゃいけませんよ」って話だったのかな。
今時アンテナが外についてる携帯ってのもないと思うけどなぁ。
しかもあんなデカいの(笑)
最近豪華ゲストが続いてますね。
松永管理官も一応豪華ゲストのうちか。
メトロン人間態の人がメトロン走りしてるのはおもしろかったですよ。
メトロンが消毒で悶えてるあたりとか、眼兎龍茶とか、じゃんけんとか(あの手チョキだったのか)、ギャグが冴えてるあたりやっぱりマックスだなと、思いました。

実相寺回に普通の感想を書いている辺りは、特オタの資質ありと思っていいのかな?(苦笑)
次回はメビウス&ツルギの共闘回。
共闘としては、この回が一番燃えるんだよね。

コメント

  1. デルピッポ より:

    この回確か今は亡き島田紳助の番組で紹介されてましたね
    あの番組特撮をバカにすることが多かったんで大嫌いだったんですよねぇ。

  2. マサキ より:

    デルピッポさん>
    >今は亡き
    いやいや亡くなってはいませんでしょ(笑)
    まぁそんなことは置いといて。
    普通のバラエティで特撮番組を取り上げる時って、大抵は笑い飛ばす方向になりますから、まぁ仕方ない気はしますけどねぇ。

タイトルとURLをコピーしました