新ウルトラマン列伝 第64話

第64話「チブル星人エクセラーのファイブキング超解析(後編)」

今回は、ファイブキング素材怪獣特集の後編。

残りの、ガイア怪獣を特集します。

vlcsnap-2014-09-21-07h24m36s245
黄色いXIGファイターSS。

空戦シーンが初だったチームファルコンがこれに搭乗してたもんだから、「チームによってファイターの色も違うのか!」と当時は驚いたものだった(笑)

実際は、ただ訓練機のカラーが黄色だったというオチ。

vlcsnap-2014-09-21-05h36m11s182
まず紹介するのはガンQ。

vlcsnap-2014-09-21-05h39m47s6
ティガやダイナ以上に、権藤さんがアクターのイメージが強いガイア(ティガやダイナはパワーとストロングが序盤からあるけど、ガイアのSVは登場が遅いので)

静止画で見るとそこまで気になりませんが、動いてるのを見ると、やはり中村さんガイアはお腹周りが気になります(笑)

vlcsnap-2014-09-21-05h43m30s219
ガイアを吸い込んだはいいが、体内から破壊されてしまったガンQ。

ゴーデスに取り込まれたグレートといい、頭から出てくるのがトレンドなのだろうか(笑)

ガンQの体内といえば、FE3での鬼畜難易度な体内戦を思い出しますね。


vlcsnap-2014-09-21-06h12m41s159
超コッヴの紹介の前に、ガイアとアグルの新撮映像。

やはりアグルといえば、基本のこのファイティングポーズからの、挑発が印象深いですよねぇ(笑)

vlcsnap-2014-09-21-06h14m42s24
vlcsnap-2014-09-21-06h14m54s137
超コッヴに加え、ファイブキングには関係ないけど超コッヴまで紹介。

超コッヴを紹介する上で、超パズズを無視することは出来ないのです(苦笑)

vlcsnap-2014-09-21-06h17m25s86
怪獣2体を同時に蹴り飛ばすためだから仕方ないけど、アグルのこの蹴りはイマイチかっこいいんだか、かっこ悪いんだか分からない(笑)

vlcsnap-2014-09-21-06h19m43s216
「ガイア! 変身だ!」
アグル屈指の迷台詞も、列伝で何回聞いただろう(笑)

vlcsnap-2014-09-21-06h22m18s136
名挿入歌「ガイアノチカラ」はやっぱり燃えますね。

vlcsnap-2014-09-21-06h23m33s232
vlcsnap-2014-09-21-06h23m49s134
vlcsnap-2014-09-21-06h24m01s1
vlcsnap-2014-09-21-06h24m13s123
vlcsnap-2014-09-21-06h24m28s13
vlcsnap-2014-09-21-06h27m47s156
「超古代怪獣ゴルザ、超古代竜メルバ、宇宙海獣レイキュバス、奇獣ガンQ、そして、宇宙戦闘獣超コッヴ
それら全てが合体し、我が最高傑作、ファイブキングが誕生するのです!」
「うむ。まさに、究極の超合体怪獣だ」

まぁそんなこんなで、ファイブキング特集は終了なのです。

大怪獣ラッシュは「神出鬼没! 氷の魔王ガンダー!」

vlcsnap-2014-09-21-06h29m28s168
チブローダーストロングのチブル星人の声は、粕谷雄太さん。

どっかで聞いたことある声だと思ったら、二代目のアンドロメダ瞬だった。

瞬とチブル星人が同じ声って嫌だwww

vlcsnap-2014-09-21-07h14m59s94
マグマ星人フッグがチラッと出てましたが、今後ストーリーに絡んでくるのか?

vlcsnap-2014-09-21-07h16m44s122
このガンダーは、雪の中を自由に移動する能力を持つ。

…ガンダーがというより、巨大怪獣が潜行できるくらい積もってる雪が凄いんだと思います(笑)

さて、どうやってガンダーを倒すのか…

vlcsnap-2014-09-21-07h18m49s102
次回からは、映画ウルトラマンコスモス2を分割放送!

次回予告のナレーションをギンガが担当してるんだけど、ただの「静かに喋ってる杉田智和」すぎて笑うしかなかった(笑)

ギンガに長ゼリフ喋らせちゃダメ!w

コメント

  1. シュン より:

    今回はほぼガイア特集だったわけですが、ガイアを通しで見たのがもうだいぶ前だという事も手伝ってか、怪獣は知っていても、話の内容に関しては覚えていない事が多すぎでしたね…。自分の修行不足をある意味痛感しました…。
    ガンQのインパクトは本当に凄いですね。見た目だけですぐに脳内に刻み込まれるうえに、特徴的な笑い声(?)に、個性的な特殊能力…後の数多の再登場も頷けます。例によって話の内容は霞んでしまってるんですが…。そしてマサキさんの仰る通りFE3のガンQステージのSランク取得は凄まじい難易度でしたね…思い出すだけで気が滅入る…。
    超コッヴと超パズズも、戦闘シーンはよく流れるのでわかるんですが、ガンQ以上に話の内容が思い出せない…。もう一回見ようかなガイア…。それにしても、この2体はコンビなのに、超パズズの方が全くスポットライトを浴びる機会がないのは何故なのだろう…。
    そして久しぶりに聞いたガンダーの声。地球防衛軍とセブンを窮地に追い込みはしたものの、セブンに呆気なくやられた印象が強いので、活躍に期待ですね!

タイトルとURLをコピーしました