スポンサーリンク

スーパーヒーロー大戦Zを観に行って来ました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

絶望を希望に変えて、ブレイブな奴らが、光を超える!

「仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z」観てきましたよ!
上映開始時間が、まさかの“8:50”という異常な早さで、早めに行って席買おうと思ってたら、まさかの開場が“8:30”で、20分待つはめになったアカウントはこちらです(笑)
予想通り、今回は全戦隊、全ライダーではなく、選抜制になりました。
まぁ、当然の判断でしょう。
それでも、情報量がかなり多く、途中まで「晴人、撃、鎧パート」と「ヨーコパート」が完全に分かれて同時進行するので、感想を書くための出来事を覚えるのが大変だった。
というか、全然覚えきれてない(笑)
今回のヒーロー対決の原因は、はっきり言ってしまえば、銀河連邦警察がちゃんと仕事しなかったせいである(笑)
まぁ、本来戦う必要のないヒーロー同士が戦い合う以上、誰かが泥をかぶらなければいけないのは仕方のないことだね。
場面転換に使われるアイテムは、前作はオーロラでしたが、今作は魔方陣。
やっぱり、こういう便利なアイテムがないと、映像作りは大変だよね。
というわけで、今回もネタバレ前回で感想書きますよ!
まだ見てない人は、スルーしてね!


・魔法の暴走
冒頭は、スペースショッカーの魔方陣により世界が混乱に陥るシーンから。
海底調査中のダイバーが、銭湯に移動させられるシーンは、ちょっとテルマエ・ロマエ的だった(笑)
遊園地のコーヒーカップが道路のど真ん中に移動させられて、車両事故に発展するシーンでは、ドライバーの1人が高岩さんだった(笑)
・ウィザードVSギャバン
vs2013-03-17-13h33m22s44
その様子を見ていた晴人とコヨミ。
珍しく、コヨミも外出中だったようだ。
vs2013-04-14-10h52m19s36
そして、そこに現れた十文字撃。
晴人の名前を確認するや、いきなりポーズもなしに蒸着しやがった。
今作では3回の蒸着シーンがあるけど、そのどれも、ポーズは取らないし、プロセスはもう1回見ない(笑)
まぁ、これだけ登場人物も多い映画だと、1人にそれだけシーン割いてられないよね。
ウィザードを倒しに現れたギャバンだったけど、コヨミと晴人が人々を守ろうとしたのを見て、去っていきました。
・ヨーコとサイコロン
vs2013-04-28-10h29m08s95
ヨーコちゃん… 綺麗になった…(ムッコロ口調で)
ヨーコだけではないですが、今作はヒロインが非常に綺麗に撮られていると思いました。
坂本監督とは別の意味で(笑)
久しぶりに皆でバーベキューをやろうと思ったら、ヒロムもリュウさんも来られなくなったそう。
後で分かりますが、2人とも魔方陣騒動への対処でゴーバスターズに復帰していたらしいので、そのせいでしょうか。
ヨーコが寂しがってるところで、空から謎の飛来物が!
落下現場で見つけたのが、今作のキーキャラクター「サイコロン」だったというわけ。
vs2013-04-21-10h32m45s18
vs2013-04-28-10h29m54s49
特命部に持って帰って、修理してもらおうと思うヨーコ。
制服姿のヨーコちゃん可愛いっす。
司令官やオペレーターズは、全員色気づいたのか髪型変わってた(笑)
・ウィザードVSキョウリュウレッド
烈隊長に調査のやり直しを進言する撃。
あまりにも聞き分けがないので、ついに宇宙刑事の資格を剥奪されてしまう。
vs2013-04-14-11h01m13s62
烈は、今は銀河連邦警察の「隊長」らしいです。
いまいち、偉くなったんだかなってないんだか(笑)
一方その頃、地球ではウィザードがスペースショッカーと遭遇。
晴人はショッカーの存在を知らなかったようだ。まぁ、秘密結社だから知ってる方がおかしいのだけど。
魔方陣に放り込まれたウィザードは、そこで唐突に現れたキョウリュウジャーの5人と遭遇。
おそらく、魔方陣の反応を察知して駆けつけたのだと思う。
vs2013-04-14-10h52m56s215
ウィザードをデーボモンスターと勘違いしている5人。
変身を解くものの、なんだかんだ言って斬りかかるキング。
この辺、ライダーと戦隊が戦い合う理由はちょっと無理があったね(苦笑)
その戦いを止めたのは、誰あろう、我らの伊狩鎧であった!
ちなみに、キョウリュウジャーはこれ以降、最終決戦まで出てきません(笑)
現役ヒーローの出番が少ないのは、スーパーヒーロー大戦の伝統だね。
・復活!ゴーバスターズ
vs2013-04-14-10h54m08s139
どういう経緯か忘れたけど、スペースショッカーに追われるヨーコとサイコロン。
vs2013-04-28-10h30m48s85
それを助けに現れる、ヒロムとリュウさん!
出てくるの分かってたけど、これは素直に燃えたね。
何気に、初めての「最終回後の後日談」だもんね。Vシネは最終回前のエピソードだし。
しかし、スペースショッカーの猛攻の前に、2人は魔方陣に放り込まれ、ヨーコはただ1人逃げ延びることに。
・危険!シャリバンは止められない
鎧から、全宇宙の危機を知らされる晴人。そして、そこへ現れる撃。
宇宙刑事の資格は剥奪されたものの、独自に調査する気らしい。
vs2013-04-28-10h33m37s221
vs2013-04-28-10h33m48s90
vs2013-04-28-10h34m00s227
そこへ現れるシャリバン!
撃から任務を受け継いで、ウィザードとビーストの討伐にやって来ました。
仁藤のシャリバンに対する「チョコバーの包み紙みたいなやつ」という感想がwww
チョコバーの包み紙が、どんな物かピンと来ない(苦笑)
生身の晴人たちにいきなり斬りかかるシャリバン!
前作のジョーに続いて、今回の危険人物担当はこいつです(笑)
撃がずっとシャリバンを「シャリバン」って呼んでて、「快」って呼んでやれよ…と思ったのですが、「鎧」もいるし紛らわしいと思ったのかな…
まぁ、後のシーンで赤射を解いた後は、普通に「快」って読んでましたけど(笑)
・ピンチ!蒸着不能
vs2013-04-14-10h57m48s52
ロックがかけられ、蒸着が出来ない撃。
このシーン、かっこよくポーズしてるけど、蒸着できないんだぜ?(笑)
資格を剥奪されたからだと思うんですけど、ドルギランは普通に使えてるし、相棒のシェリーも一緒だから、いまいち「資格剥奪」に悲壮感を感じない(笑)
まぁ、「本当は烈も、撃に事件を解決させたかったから、あえて規制を緩くした」と脳内補完しましょう。
偶然現れたスペースショッカーにシャリバンの相手を任せ、逃亡する晴人、撃、鎧、仁藤。
完全にシャリバンが危険人物扱いwww
スペースショッカーが逃げた魔方陣の先に幻夢城を見た撃は、蒸着できない状態のまま、魔方陣に飛び込みます。
ちなみに、シャリバンのスーアクは清家さん。
今回ビートバスターいないし、キョウリュウも敵は出てこないですから、ちょうど良かったのかも。
・復活のマドー
vs2013-04-28-10h32m41s200
vs2013-04-14-10h56m34s95
魔法の暴走の原因は、マドーの軍師レイダーの仕業だった。
スペースショッカーと結託した彼らの目的は、「魔王サイコ」の復活である。
今回は、シャドームーンとレイダーが敵の2大巨頭で、戦隊側の敵キャラはザコばっかり。
・(元)宇宙刑事VS宇宙鉄人
真相を知り、幻夢城を脱出しようとする撃だったが、敵に発見されピンチ!
それを助けたのは、ショッカー戦闘員に変装した鎧であった。
お前どうやってここまで来た(笑)
池田さんの生身アクションが冴える! さすが魔戒騎士!
vs2013-04-28-10h35m16s189
そんな2人の前に現れたのは、復活させられたキョーダイン(フォーゼ版)だった。
妹であるスカイダインに対し、「妹にはお兄ちゃんだ!」という超理論でゴーオンゴールドにチェンジする鎧。
お前、今そのキーを持ってるということは、大翔兄さん生身で戦ってるってことじゃねぇか!(笑)
城の外壁が壊れ、外に放り出されようとするスカイダインを助ける撃。
これ以降、キョーダインは「ギャバンを倒すのは我々だ」と、いわゆるハカイダー的キャラと化してしまいます(笑)
やはり、劇場版フォーゼでただの悪役として描いてしまったのに、批判が多かったことへの対処。ということでしょうか。
・ルート合流!
スペースショッカーから逃げ続けるヨーコ。
ピンチに陥ったその時、空から魔方陣を通って、幻夢城から放り出された撃と鎧が落ちてくる!(笑)
ヨーコが「撃さん!」と言っていて驚いた。
そういえば、この3人は全員面識があったんだった(撃と鎧は初対面だったけど)
ゴーバスにゲストで出た時は、ゴーバス側からは「ギャバン」としか呼ばれてなかったから、「撃さん」呼びには何か違和感が(苦笑)
こうして、ようやく両ルートが合流しました。
・アンタも地球人だろ
晴人を除くウィザードのレギュラーメンバー、撃、鎧でごった返す面影堂。
宇宙刑事相手に、同じ刑事として対応する凛子ちゃん。
恐れ多い!(笑)
宇宙の平和のために、地球を犠牲にするしかないのかもしれないという撃に、鎧が予告編でお馴染みの「アンタも地球人だろ…」で激怒します。
自分の仲間の宇宙海賊は、皆違う星の生まれだが、地球のために命を懸けて戦ってくれたという鎧。
熱い男です。
どれだけ尊敬している人物が言うことでも、間違ったことには、間違っていると言える男。それが鎧ですから。
「晴人に謝っておいてくれ」と去っていく撃であった。
この言葉を言われた時の、コヨミが美人。
撃と話してる時の凛子ちゃんも美人だったよ(^^)
・地球爆破1時間前!
撃の前に現れる快(シャリバン)
魔法の暴走がマドーのせいだとは分かったものの、既に手遅れだとして、銀河連邦警察は地球ごと幻夢城を「超次元砲」で破壊する決定を下す。
今作の銀河連邦警察は、本当に無能(笑)
「マドーの恐ろしさは、自分が一番よく知っている」的なことを言う快。
いやいや、たしかにマドーと戦ったのはシャリバンだけど、そのシャリバンは君じゃなくて電ちゃんだよ!(笑)
しかし、撃の熱い思いを受けた快は、超次元砲の発射を1時間遅らせるよう烈を説得すると言う。
残された時間は、あと1時間。
幻夢城破壊のため、ヒーローが力を合わせなければならない!
鎧が、ヒーローたちを集めに向かい、その間に幻夢城へ突入する、撃、ヨーコ、仁藤。
・蒸着! 宇宙刑事ギャバン!!
先へ進むごとに、だんだんと分かれていく3人。
この辺は、ゴーカイVSギャバンと似たような展開。
まずは仁藤、次が撃、最後がヨーコ。
蒸着できない撃が一番のピンチ!(笑)
蒸着システムのロック解除に手間取るシェリーの前に現れたのは、撃に呼ばれて駆けつけた、シンケンジャーの花織ことは!
すぅちゃん… 顔丸くなったなぁ(笑)
同じ顔が2人。定番の展開だけど、やっぱり絵面が面白い。
モヂカラで簡単にロックを解除することは。なるほど、これは上手い展開。
ことはに影響されて、京都弁になるシェリーが笑える。
崖から叩き落される撃だったが、間一髪蒸着システムが回復。
vs2013-04-14-10h58m45s120
蒸着し、名乗りを上げるギャバン!
やっぱり、ギャバンはかっこいい。
流れるBGMが、ギャバンTHE MOVIEの「メインタイトル~撃のテーマ」なのがかっこいい!
チェイス!ギャバンでないのは、少し残念な気もするけど、撃のテーマかっこいいもんね。
ちょっとゴーカイっぽいし(笑)
・集結!スーパーヒーロー!!
ピンチの3人を助けに現れるヒーローたち。
vs2013-03-17-13h35m46s197
ビーストを助けに現れたのは、野獣のヒーロー!
ライブマン、ギンガマン、ゲキレンジャー、アマゾン、響鬼。
アマゾンはお馴染みの関さんだった(笑)
ゲキレッドは、ちょっとだけ似てたけど、誰が当ててたんだろう?
vs2013-04-28-10h39m14s12
ギャバンを助けに現れたのは、宇宙のヒーロー!
フラッシュマン、デカレンジャー、スーパー1、ディケイド、フォーゼ、メテオ。
前作は主役だったのに、ディケイド声似てなさすぎワロタw
vs2013-03-17-13h41m10s117
メテオは凄く本人っぽくて、ライブラリの音声使ったのかな?と思ったのですが、パンフ見たら鎧の池田さんがやったって書いてありました(笑)
さすが、声優もやるだけのことはあるね。
イエローバスターのところには、誰も来ず(笑)
・イナズマン!未来から
vs2013-03-17-13h41m30s74
vs2013-04-28-09h29m09s222
スペース蜘蛛男に苦戦するフォーゼの前に現れたのは、イナズマン!
どうやら未来から来たらしいのだけど、深くは語られなかった(笑)
今回は、声に不必要にエコーがかかってなくて、浮かずに済んでたと思います。
あと、超力招来の際に、原作っぽく関さんのナレーションが入っていたのが今回の見所!
サナギマンは待つ!(笑)
・燦然!メタルヒーロー
ギャバンと共に戦うゴーカイシルバーを助けに現れたのは、ゴーカイジャーの5人!
またも地球に帰ってきてくれました(笑)
ゴーカイレッドの声はマーベラス本人だから、やっぱり良いよね。
唐突に、メタルヒーローのレンジャーキーを投げるギャバン。
本当に唐突すぎて笑ってしまった(笑)
「メタルヒーローのレンジャーキーか。こいつはお宝だ」って、何でアンタそんなこと知ってんだ。みたいなことをマベちゃん言うし(笑)
vs2013-04-28-10h39m56s194
そして、ゴーカイチェンジ!
ドラフトレッダー(マーベラス)
ブルービート(ジョー)
ビーファイターカブト(ルカ)
磁雷矢(ハカセ)
ジャンパーソン(アイム)
ジバン(鎧)
しっかり関さんがモバイレーツの新音声当ててるんだけど、ブルービートとBFカブトは「ビ~ファイター!」で済むけど、他の4人は2人ずつ同時に言われるから、何言ってるか全く分からん(笑)
そのまま、「ゴーカイメタルガレオンバスター」(何の変哲もないゴーカイガレオンバスター)を披露して、メタルヒーローキーの出番は終了(泣笑)
・大決戦!!
サイコロンの力で見事ヒロムとリュウさんを救い出し、3人でシャドームーンと戦うゴーバスターズ。
苦戦する3人の前に、ようやく散り散りになっていたヒーローたちが駆けつける!
vs2013-04-28-09h30m29s248
唐突に参戦したオーズ。現役組のウィザードとキョウリュウジャー。和解したシャリバンと、ついでにシャイダーも駆けつけた!
vs2013-03-17-13h39m05s159
2011年~2013年のヒーロー集結だ!(バースとディエンドはお休みです)
オーズの声は石川英郎さんでした。
もうイケボすぎて、お前誰?って状態(笑)
さてここからは、まさに戦闘シーンだらけなので、もう何が起こっているのか分からないことばかりでしたよ(苦笑)
vs2013-04-28-09h37m52s78
とりあえずレイダーは、ケントロスパイカーとドラゴンブレスで倒されました。
vs2013-04-28-10h38m49s15
宇宙刑事の3人は、初めて3つの必殺技を同時に放ちました。
ギャバンはもちろん、ハイパーダイナミック。
vs2013-04-21-10h17m01s71
シャドームーンは、あっさり獣電ブレイブフィニッシュの前に倒されました(笑)
・復活!魔王サイコ
放たれた超次元砲。
vs2013-04-28-09h29m39s175
vs2013-04-08-01h18m17s157
ギャバン。そして、シャリバンとシャイダーも共に、超次元砲の砲撃を相殺するために、宇宙に散っていった…
しかし、その爆破エネルギーを取り込み、ついに復活してしまう魔王サイコ。と、ついでにレイダー(笑)
キョウリュウジンで応戦するキョウリュウジャーだったが、魔王サイコの強大な力に苦戦を余儀なくされる。
ウィザードもキョウリュウジンに乗り込み、戦いはさらに激化する。
サイコの声は飯塚さんなのですが、原典のように「カォー!」みたいな声ではないので、少し違和感があります(笑)
・金色のヒーロー(+1)
vs2013-04-07-16h43m11s83
ビーストの前に現れたのは、雷鳴の勇者キョウリュウゴールド!
金色のヒーロー同士の共演である。
ゴールドは、フタバインを使った獣電ブレイブフィニッシュで、ビーストはセイバーストライクを使い、見事レイダーを撃破。
フタバインは、完璧にコピーリングと同じ効果でしたね。
空蝉丸はこれが初のアフレコだったせいか、いまいち気合が入ってませんでしたね(笑)
そして、なぜか被りに現れたビート・J・スタッグ!(笑)
変身もせずに、ただただ被りに来ただけ。何しに来たんだよwww
・力を合わせよ! 3大ヒーローたち!!
ヨーコとサイコロンの別れのドラマもありつつ、戦いはいよいよ終盤戦へ!
vs2013-04-07-16h42m29s161
vs2013-04-07-16h41m45s217
生きていた3人の宇宙刑事は、3機の母艦の力を結集した合体技「ビッググランドファイヤー」を炸裂させる!
グランドバースとビッグマグナムへの変形シーンは燃えた!
vs2013-04-21-10h20m34s138
vs2013-04-21-10h21m24s119
そして、キョウリュウジャーとウィザードは、新たな指輪「ミラクル」の力で巨大なウィザードラゴンを召喚!
「スーパー戦隊」の指輪で、ドラゴンとキョウリュウジンが合体!
「獣電ブレイブストライクエンド」で、見事サイコを撃破するのであった。
・そして戦いは終わり…
去っていくレジェンドヒーローたち。
メインのヒーローたちは、別れの言葉を交わす。
「これからどうするんですか?」と聞く鎧に、撃が「光を超えるぜ!」と答え、鎧が「いやいやいや…」となるのが笑ってしまった。
撃、お前天然キャラじゃないんだから(笑)
撃が、鎧に地球を託して去っていったけど、鎧もこれが終わったら仲間と一緒に地球を去るんですけどw
託す相手が違います撃さんww
主題歌の「蒸着 ~We are Brothers~」もいい感じだし、非常に清々しい終わり方でした。
KAMEN RIDER GIRLSの歌声もばっちり聞けたしね!
・ヒーローは彼らだけではない
終了後に、まさかのキカイダー登場!
秋の映画はキカイダー?
でも、設定的に今の伴さんではジロー役できないしなぁ…
リ・イマジネーションってやつになるかな?
あ、キョウリュウとウィザードの夏映画も告知してましたね。
キョウリュウの方はイマイチ覚えてませんが、ウィザードには「金色の魔法使い」が出るそうですよ(^^)
そんなわけで、まとまりもないですが、感想はこんな感じです。
もっともっと、書きたいことがたぶんあるんだけど、まとめるだけの文章力がないです(笑)
あとは、自分の目で確かめてね!

コメント

  1. たけ坊 より:

    ゲキレッドの声はパンフによるとイナズマンの須賀さんのようですよ。
    本人がゲキレンにゲストで出てたのも関係あるんですかね?
    今回は前作と比べると、格段に話が良くなってましたねw
    個人的にはやっぱり最後の蒸着の際にプロセスも見せてくれれば、なお盛り上がったと思うんですが尺の関係でカットされたんですかねぇ
    そしてなんでランドは扱いが不遇なのか・・・・・・・・・・・・・(涙

  2. マサキ より:

    たけ坊さん>
    改めて特番でゲキレッドの声聞いたら、たしかに須賀さんでした。
    やっぱり、自分が出演した戦隊ですから、思い入れがあったんでしょうねぇ。
    蒸着プロセス、見たかったですね。
    欲を言えば、赤射も(笑)
    ランドはまぁ、出てもかませですから(苦笑)

  3. デルピッポ より:

    まぁ前作よりはマシだったんじゃないですか。
    登場ヒーローを減らしたおかげで画面が見やすくはなってました(笑)
    冒頭の海底調査のやつ、今でもあんなレトロなの着るんですかね。
    初代ゴジラの芹沢博士かと思いましたよ(苦笑)
    ゴーカイvsギャバン、ギャバンTHE MOVIEであんなにカッコよかった烈はなんでこんなことになったんでしょうね…
    地球破壊命令、烈があんなことしますかね。地球は烈にとっても母親の故郷ですよね。
    一応「すまない…母なる星よ…」みたいなことは言いますけどあっさりボタン押すから悲壮感は無いし。
    自分の中では宇宙刑事ギャバンの一条寺烈とこの作品での烈は別人、リマジということにします。
    シャリバンも人の話を聞かないし、どいつもこいつも(笑)
    前回主役のマーベラスは本人声なのにディケイドはなぜ違うんでしょう?
    本田博太郎さんはさすがに怪演でしたね。
    シャドームーンは何回復活するのか(笑)
    サイコロンがヨーコを助けるためにサイコから離脱した後、サイコがあんまり弱体化してなかったのは微妙でしたね。できれば弱くなってほしかった。
    一番可哀想だったのがウサダかな。サイコロンがいたから寂しくなくなったとか、ウサダの立場が無いじゃない(笑)
    キカイダーは秋に映画、来春にヒーロー大戦3なんですかね。
    金の魔法使い、それってビーストじゃ?とか思いました(笑)
    劇場版限定ライダーでしょうか?真由ちゃんが絡んでくるのかな。

  4. マサキ より:

    デルピッポさん>
    芹沢博士。たしかにあんな格好だったような(笑)
    烈の役どころは、もしかすると、元々はコム長官がやる予定だったんじゃないですかね…
    西沢さんの体調が思わしくなくて、急遽烈に差し替わったとか。
    妄想ですが。
    マーベラス本人でディケイド本人じゃないのは、ゴーカイチェンジがあるからじゃないですかね。
    ゴーカイチェンジするのに声まで違ったら、もはや何のためのゴーカイチェンジなのかって話になりますからね。
    ディケイドはカメンライドしないので、本人でなくてもいいとの判断だったのでは。
    サイコロン関連の話は、正直あまり関心ないです(笑)
    キカイダーは、まぁ映画はあるかもしれませんが、スーパーヒーロー大戦はさすがにもうないんじゃないかなと。

  5. KOBA より:

    魔法をテーマにしといてマジレンジャー完全無視ってどうなんでしょう?
    松本さんの出番作ろうと思えば出来た気がしましたが。
    あと何の前触れも無く取り出したスーパー戦隊ウィザードリング
    ヨーコの涙とサイコロンの魔力が生んだ奇跡とかにすれば良かったのにと思いました(ま、これだとインフィニティー被りますね)

  6. マサキ より:

    KOBAさん>
    まぁマジレンに関してはね。時間の都合というかね。
    今回は、どちらかと言えば宇宙刑事メインですから…
    松本さんに関しては、キョウリュウVSゴーバスで感動の復活が待っているので、ここで復活させるのはもったいないかと。
    聞くところによると、カットされたシーンも結構あったらしい?ので、もしかするとリングをゲットするシーンもカットされてたのかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました