ネオ・ウルトラQ 第12話

第12話「ホミニス・ディグニターティ」
ついに来ました。ネオ・ウルトラQ最終回。
まぁ分かっちゃいましたが、全然最終回じゃない(笑)
今回の話では、どうやらこの世界は、凄まじい選民思想に支配されているらしい。
他の話との繋がりなんか全く考えてないところが、ウルトラQらしい。
vs2013-03-30-23h23m50s27
途中までは、いつものネオ・ウルトラQらしい展開だったけど、南風原の背中にソーマがあるシーンから、怒涛の展開を見せ始め、そして最後は、やっぱりよく分からないまま終わる(笑)
結局、最後のあれはどういう意味だったのでしょう?
ヒカルの夢オチだった…ということでしょうか。
夢オチだったなら、今回、絵美子と正平出てないってことだよね(笑)
さて、最終回を迎えまして…
ネオ・ウルトラQ、ぶっちゃけた話、あんまり面白くなかったです。
まぁ、期待通りではありましたけどね。
言っちゃ悪いですが、こんな感じの作品になるだろうと。そう思ってました。
WOWOWでやるからって、何もこんなに人を選ぶ作風にしなくてもよかったのにね。
具体的に、どこをどうすればいいって案はないけど、もう少し面白くできたんじゃないかな。
まぁ、そんな感じです。
ポジティブな感想が出てこなくて、ごめんなさいです。

タイトルとURLをコピーしました