【あざみメインでギャグ回! ○○も脱ぐぞ!】新サクラ大戦 the Animation 第5話

第五話「凸凹探偵!クラーラの秘密を探れ

スポンサーリンク

感想

あざみとクラリスの凸凹ギャグ回

前回はさくらと初穂のしんみりした回でしたが、打って変わって、今回はあざみとクラリスのコンビよるドタバタギャグ回。

ギャグ回は、気楽に見られていいですよね。

自身は大真面目にやっているのに、やること全部コメディになるあざみの可愛さも堪能できましたし。

キャラ的にギャグ回しか回ってこないであろうあざみはともかく、クラリスはメイン回が回ってこないせいで、今のところギャグしかやらせてもらえないのが可哀想(笑)

司馬、いろんな意味で人肌脱ぐ!

今回はあざみとクラリスに加えて、司馬も大活躍!

なぜかまたも風呂を覗かれる!(笑)

アニメ版ではレギュラーの男キャラが司馬しかいないので、裸を描けるキャラというと司馬しかいないからでしょうが、こうも司馬ばっかり裸にしなくても(苦笑)

しかも、あざみとクラリスは、司馬の男根を見てしまったことを「酷い目に遭った」って言い出すし。

酷い目に遭ったのは司馬じゃい!(笑)

霊子戦闘機、特改!

司馬が勝手に作った、「二六式 試製汎用霊子戦闘機 特型改」こと「特改」が登場!

2本のレバーが付いたリモコンで操縦するあたりは、もろに鉄人28号(笑)

鉄人28号をパロディするなら、特改の見た目ももうちょっと鉄人に寄せてあった方が面白かったのになぁ。

もしくは、霊子戦闘機っぽくモノアイの方がよかったのに。

 
そんなこんなで、メインのあざみよりも司馬が大活躍する5話でした。

4話までは、ギャグにもシリアスにもいまいち振り切ってない回ばっかりだったので、5話は分かりやすくギャグに振ってくれて、よかったですね。

司馬もゲームではそんなに目立ってなかったので、アニメでようやく活躍できたなって感じがします(苦笑)

スポンサーリンク

画像

タイトルとURLをコピーしました