スポンサーリンク

ヱヴァQ観に行ってきました

スポンサーリンク

もう… シンジ何やってんねん…

いかん。口から漏れ出てしまった。
でもこう言わずにはいられない。
というわけで、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を観に行ってきましたよ。
いやもうね。「破」を観てから懸念してたことではあったんだけど、やはりエヴァって、終わり方が鬼門。
昔もTVは途中は面白かったんだけど、終盤や劇場版はイマイチだった。
今回も、「破」は「シンジ!」って感じだったのに、「Q」はなんかこう「シンジ…」って感じ(笑)
というわけで、観た方たくさんいるでしょうけど、ネタバレしつつ感想書きたいと思いますよ。
まず、全体的に謎が明かされないままでした。
前作終盤でサードインパクトが起きて、その14年後の物語なんですけど、間をすっ飛ばしてるので何がなんだか最初はサッパリ。
その状況が説明された後も、出てくるのがカヲルなんで、何言ってんだかやっぱり分からない(苦笑)
次の劇場版見れば謎も分かるかなぁ?
いきなり14年後になってて、キャラの外見変わってるし、新キャラも出てるし、空中戦艦出てくるしビックリ。
ミサトさんたちは、NERVに敵対する「WILLE」なる組織を結成してました。
三石さん、また女艦長になってましたね。
今回は「回避ーっ!」とか言ってなかったね(笑)
WILLEの新キャラたちは、なんかエヴァっぽくないというか、直感で「トップ2っぽい」と思ってしまいました。なぜか。
リツコさんの髪が短髪になってしまったのが残念。マジで残念。
シンジがサードインパクトを起こしてしまったとあって、WILLEの人たちが皆シンジに冷たくて、いたたまれない気分になってしまいました。
にしても、エヴァで空中戦艦が出てくるようになるとは思わなかったなぁ。
ヴンダーの主機関に初号機が使われていると明かされた時は、てっきり終盤でヴンダーが轟沈し、シンジが中の初号機に乗り込んでラスボスと戦うことになるかと思ったのですが、全くそんなことはなく(苦笑)
前作でかっこよく綾波を助け出したにも関わらず、その綾波は今回出てこない(泣)
TV版でおなじみの新しい綾波が出てきちゃって、なんともやるせない気分。
TVでもそうだったのですが、ゼルエルに特攻して死んだ(新劇場版だと死んでないけど)綾波に感情移入していただけに、その後に出てくる別の綾波に非常に腹が立つ。
今回は綾波助けられたと思ったのになぁ…
その新しい綾波が乗るのは、エヴァ9号機。
旧シリーズでは、エヴァのナンバリングって多くても4まで(5~13は量産型だったので)だったので、ここまで増えたかと思うと不思議な気分です。
零号機に似た9号機。
マリの乗るピンクの8号機。
生きていたアスカの乗る改2号機。
そして、初号機に似た2人乗りの13号機。
新しいエヴァもいっぱい出ました。
「破」のラストで思わせぶりに登場した6号機は、全く活躍しませんでしたね(笑)
登場していきなり槍刺さってるし、中に使徒入ってるし。
デザイン好きだったのになぁ。
アスカの乗るのは、なぜか「改2号機」なんですよね。「2号機改」じゃなくて。
別に細かいこと気にしなくていいのかな。
8号機は完全に遠距離援護仕様なのかな。
スパロボに出たら使いやすそうだよね。あんまり動かなくていいからアンビリカルケーブル関係ないし。
そして13号機ですよ。
まさかの2人乗り(笑)
シンジとカヲルが色違いでお揃いのプラグスーツ着るので、お前ら仲いいなと(苦笑)
シンジとカヲルのシーンは、何回「アッー!」って言いたくなったか。
んで、やはりこの2人の話ですよ。
自分がサードインパクト起こしちゃって、おなじみの「関係ないよ!」で現実逃避のシンジ。
カヲルに言われるまま13号機に乗って、カヲルが制止したにも関わらず槍を抜いちゃって、フォースインパクトを起こしちゃうシンジ。
そして、首爆弾で死んでフォースインパクトを止めるカヲル。
もう… シンジ何やってんねん…
昔からなんですけど、本当シンジは途中まですごい頑張るんですけど、最後が上手くいかないんですよねぇ。
「破」で綾波を助けだした時は、「あぁシンジ成長したなぁ!」と思ったのに、結局全然変わってなかった(笑)
そんな消火不良のまま、今回の映画は終了。
もうね。次の劇場版に期待するしかありません。
次の劇場版を盛り上げるために、今回は布石になったのだ。
おなじみの次回予告では、仮面ライダーWみたいなやつが戦ってて笑いました。
というか、エヴァンゲリオン8+2号機らしいんですけど(笑)
次の映画は、「シン・エヴァンゲリオン劇場版:|┃」らしいです。
タイトルがだんだんはっちゃけますなぁ。

スポンサーリンク

次こそ、次こそは頑張れ! シンジ!!

同時上映の「巨神兵東京に現わる」は、それなりに面白かったですね。
最近、ミニチュアの爆破シーンなんてほとんど見てなかったので、なんだか新鮮な気分でした。
途中の、「人もミニチュア」のシーンだけは若干見るに耐えなかったんですけども(苦笑)
巨神兵、初登場シーンの空中に浮かんでるところだと、メチャクチャデカくて数千mくらいあったんですけど、着地したら数百mくらいになってましたね(笑)
あと、「仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム」のチラシがあったのでもらってきました。
f0dcc3f0.jpg
サナギマン出るから出るだろうとは思ってましたが、こんな思いっきりバラさんでも(笑)
このデザインを見る限り(ってか、役名聞いたら分かる通り)、マンガ版準拠なのね。
個人的には、テレビ版のヒロイックなイナズマンが好きなので、そっち準拠にしてほしかったなぁ。
同チラシによれば、ファングジョーカーやブラカワニも出るらしい。
サービス満点やなぁ。
キャストの欄に三ツ矢雄二さんと関智一さんの名前があったので、この2人がイールとガーラの声かな?
渡部秀さんの名前はありましたが、他の方の名前がないので、バース、W、アクセルは喋らない?
あと、主題歌はデーモン閣下でしたか(苦笑)
何はともあれ、楽しみですよ!

コメント

  1. デルピッポ より:

    シンジって報われないやつですよね。
    サードインパクトの原因ってことで、戦艦の乗組員だちの冷たさはまぁ分からなくもないですが、もうあそこには戻れないですよね。ゲンドウに良いように使われるしか残ってない気がします。
    やっぱミサトさんでもリツコさんでも説明してあげるべきだったんですよね。カヲル君死んじゃって残念でした。
    巨神兵は新鮮でしたよね。ゴジラはハリウッドでまたやるみたいですが、久々に国産怪獣映画復活を期待しちゃいましたね。樋口&庵野コンビでぜひ。

  2. マサキ より:

    デルピッポさん>
    まぁおそらく、次の劇場版で熱い展開にするために、今のシンジを追い詰めてるのでしょうが、ちょっと視聴者の心情的にもキツかったですね…
    ハリウッドゴジラ、次は頑張ってほしいですね(笑)
    国産怪獣映画、このままエヴァが頑張って稼げばそのうち庵野さんが作ってくれるんじゃないですかね(苦笑)

  3. ところで今回もマリさんは可愛かったでしょ?

  4. マサキ より:

    イケバユウトさん>
    可愛いことは可愛いと思うんですけど、他のキャラと違ってバックボーンが分からないんで、イマイチ感情移入が…(苦笑)

タイトルとURLをコピーしました