【隠流忍法、TRメガバスター!】ウルトラマンデッカー 第12話

第12話「ネオメガスの逆襲」

スポンサーリンク

感想

TRメガバスター!!

今回は、ネオメガスがスフィアネオメガスとなって再登場する回。

ネオメガスといえばカイザキ副隊長なんですが、第10話のことはアバンで映像が使われたくらいで今回はほぼ脇役(笑)

TPU一般隊員に発破かける姿はカッコよかったけども。

 
今回のメインはテラフェイザーの活躍。前回はトドメをデッカーに譲ってしまったので、今回は逆にテラフェイザーがトドメ役でデッカーが援護役に。

反則の都合的にどっちかだけ優先的に活躍させるわけにはいかないので、2話に分けてそれぞれ活躍するってのが面白い。

この辺、ウルトラマンだけが活躍する一辺倒にならないのが、「Z」以降のニュージェネのいいところですよね。

テラフェイザーの必殺武器、TRメガバスターがスフィアネオメガスに炸裂!!

やっぱりロボの胸から発射する必殺ビームはロマンだぜ…

TRメガバスター発射モードになると、シルエットがより原典のデスフェイサー似になるところもグッド。

ただ強敵を倒すだけでなく、発射の反動で地上にいるイチカが吹き飛ばされそうになるというハッタリの効いた描写も良い。

イチカ、突然ヘルメットが無くなって吹っ飛ばされそうになっていたので、たぶん何かカットされたシーンがあったんだろうなぁとは思いながら見てましたが(苦笑)

あと、TRメガバスターを撃ち終わって倒れそうになるテラフェイザーをデッカーが慌てて支えるカットがEDにだけ?あって本編にはなかったと思いますが、たぶん今回いろいろカットされたところが多かったのかなという印象。

そんなテラフェイザーに倒されたスフィアネオメガスは、なんとデッカーすら一度は打ち負かした強敵。

原典のネオザルスですらダイナに勝てなかったのに、やるなぁスフィアネオメガス。

スーツはおそらくネオメガスをそのまま改造しているので、スフィアゴモラやスフィアレッドキングに比べるとだいぶ原型を留めちゃってるのが地味といえば地味ですが

あと、デッカーを倒した強敵なのに、デッカーがリベンジで勝つのではなくテラフェイザーが倒しちゃうという展開はちょっと謎(笑)

【衝撃】GUTSファルコンのコックピットには窓があった

今回の描写で、GUTSファルコンのコックピットには窓があったことが判明。

機体中央のコックピットっぽかった部分が、実際にコックピットに改造されたってことなんでしょうねぇ。

窓があって自然光が入ってくる空間にしては、これまでのコックピットのシーンだいぶ暗かった気がするけどなぁ…(笑)

あまりにも暗いので、コックピットは機体内部にあって外の景色はカメラ映像をモニターで見てるんだと脳内保管してたんですが、違いました。

あとこのコックピット、背面と左右がほぼ壁なので、外が見えるのは前方と天井だけ。車運転したことある人なら分かると思うんですが、左右と後ろが見えない状態で操縦するのメッチャ怖いと思うんですけど…

現実に存在する戦闘機が、足元以外は周囲全部見渡せるのとは雲泥の差。

無人機を有人機に改造したツケでコックピットの視認性がメチャメチャ悪いというのを忠実に映像化した結果だと考えれば、間違いではないんでしょうけど…(苦笑)

次回、総集編?

次回は、既存の回の映像が使われていたので総集編っぽい。

タイミング的にも1クールと2クールの節目ですし、総集編には必ず出張ってくるマルゥルもいるので、ほぼ確定でしょう。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました