新ウルトラマン列伝 第83話

第83話 「新たなる戦い!ガイア・ヴァージョンアップ!」

vs2015-02-04-01h34m50s82
今回はウルトラマンガイアより「新たなる戦い~ヴァージョンアップ・ファイト!~」をお届け。

藤宮がいなくなってしまい、今まで2人だったウルトラマンが1人になったことで、不安を感じてしまう我夢。

しかし、XIGの仲間たちがガイアを“仲間”だと思ってくれていることを知り、高山我夢としても、ウルトラマンガイアとしても、自分は1人ではなかったのだということを、改めて見つめ直すのであった。

…とかそういう回。

vs2015-02-06-01h40m07s244
突然Eメールを送ってくる母。

初めてのメールなのに、どうやって我夢のアドレスを知ったのだろうか(笑)

vs2015-02-06-01h52m17s133
クリシスゴーストの侵攻スピードが速く、通常の入力デバイスではワクチンプログラムがゴーストの侵攻スピードに敵わないため、エリアルベースは危機に陥るが、それを、ゲーム型入力デバイスとアッコのゲーセンテクが救うという展開。

大人になった今見ると「なんでやねん!」って感じだが、当時はアッコすげぇ!って思ってたな(笑)

vs2015-02-06-01h57m24s163
見てた当時は気付かなかったけど、樋口チーフって、レッドマスクの海津亮介さんなのよね(苦笑)


vs2015-02-06-02h08m49s107
vs2015-02-06-02h08m56s194
「俺には撃てません…
俺は、ウルトラマンガイアに何度も命を救われました
彼は、ガイアは、ずっと一緒に戦ってきた、仲間なんです!」

ミーモスの変身したニセガイアを前に、ウルトラマンガイアへの思いを吐露する大河原。

これまで散々ガイアに助けられてきた大河原だからこそのセリフ。

1年通して、大河原が一番輝いたのが、この回かもしれない(笑)

vs2015-02-06-02h18m06s62
対峙するガイアとニセガイア。

本物の方はV2のため、アグルっぽい動きも取り入れているのが特徴だ。

「データが完全なら、両者の力は互角だ。本物は勝てるのかね?」
「命ある者は常に前に進みます。昨日までのデータなど!」
「成長していると言うのか、ウルトラマンガイアが」
コマンダー、今日のかっこいい一言。

vs2015-02-06-02h21m23s234
ぶつかり合う、フォトンクラッシャーとフォトンエッジ。

アグルの技も使えるというのが、ガイアV2最大の特徴なんだ。

vs2015-02-06-02h24m24s231
強敵ミーモスの猛攻に、ガイア二度目のSV(スプリームバージョン)への変身!

もう、ミーモスを投げる投げる(笑)

SVの「投げの鬼」の異名は、ここから始まった(笑)

名挿入歌「ガイアノチカラ」が、ファイターチームの攻撃と同時に流れ始めるのが超かっこいい。

あんまり使用回数は多くないけど、いい歌なんだよねぇ。

vs2015-02-06-02h37m06s177
vs2015-02-06-02h37m23s97
vs2015-02-06-02h37m39s252
vs2015-02-06-02h37m53s148
「ガイアの前に、強大な敵が立ちはだかる…
しかし、彼は一人ではない
同じウルトラマンの仲間
そして、その身に宿したアグルの思い
全てを自らの力に変えて、ガイアは邪悪と戦い抜くのだ」
今週はわりと新規映像でしたね!

SVも出るの胸アツ!

でも細いなこのSV!(笑)

vs2015-02-06-02h42m06s120
次回は、コスモスのTV未放送エピソードが遂に地上波で!(笑)

コメント

  1. シュン より:

    この回は覚えてますね。何を覚えていたかって、内容よりもガイア(SV)がミーモスを投げまくる場面!投げの鬼として有名ですが、ガイアを見た時はそんなことは自分は知らなかったのに、偶然にも思わず口をついた言葉が「投げ魔だなこいつ…」だったのを覚えています。惜しいですね…!でもなんであんな演出になったんでしょうかね…。スーツアクターさんも怪我をしたと聞きましたけど、確かにあれはやりすぎですよ…(苦笑)。
    敦子が突然ゲーム機のようなものを出して来て、クリシスの亡霊をほぼ滅ぼしたのは唖然としましたね…。今までのピンチは何だったのかと…。まあ本体(?)には逃げられてるし、目的は別のところにあったわけですが…。自分は今回の話は「新世紀エヴァンゲリオン」第13話「使徒、侵入」を思い出しましたね。さすがにゲーム機は登場しない分、緊迫感はエヴァの方が圧倒的な気がしますけど…。
    次回はコスモスですか。これも久々なので楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました