獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ38

ブレイブ38「らぶタッチ!うつくしすぎるゾーリま」

vs2013-11-24-11h52m06s113
今回のキョウリュウじゃんけんはパー。

vs2013-11-24-11h54m29s252
鉄砕にそっくりな男、津古内真也は鉄砕の子孫だった。

vs2013-11-24-11h54m56s253
パワーの復活しない鉄砕は、彼を次代のグレーにしようとするが…

今回はまぁ、そんな話。

鉄砕って中国人だと思ってたけど、なんでその子孫がバリバリの日本人なの(笑)

vs2013-11-24-12h05m57s224
「らぶタッチ… らぶbeぼーるタッチダウンの略称だ
ラグビーのドジっ娘マネージャーオッキーが主人公の
大人気少女マンガだ」
「ラグビーはタッチダウンじゃない… トライだろ…!」
「憧れの大森センパイだけが目当てで入部したオッキーが
第1話で言い間違えるのだ」
「そもそもトリン… お前がなぜそんなに詳しい!」
「読んだんだ」

イケボで変な解説すんなトリンw

しかも少女マンガ読んでるしw


vs2013-11-24-12h12m06s216
このファンレターを出していたのは…

名前がバッチリ伏線になってます(笑)

vs2013-11-24-12h13m21s61
それにしても今回のアミィは可愛いなぁ。

vs2013-11-24-12h15m49s237
女の子たちから美しさを奪っていく、ビューティフルゾリー魔ーが今回の敵。

まぁメンドくさいから、もう特にツッコまない。

vs2013-11-24-12h18m06s78
神様の格好して、真也に渇を入れに来た鉄砕。

なんだかんだで、この人ノリいいよね(笑)

vs2013-11-24-12h19m15s215
漫画家コスしてるアミィも可愛い。

vs2013-11-24-12h22m42s13
ファンレターの送り主は、なんとラッキューロであった!

ラッキューロの少女マンガ好きって、ちょっとした小ネタだと思ってたのに、まさか1話丸々のネタにされるなんてw

「人間が絶滅したら、らぶタッチの続きも読めなくなっちゃうんだよ?」
新しい説得の方法きたな(笑)

まさかこれでラッキューロが、デーボス軍との戦いを集結させる鍵となれば、少女マンガが世界平和の架け橋になったということに(苦笑)

vs2013-11-24-12h27m06s120
3、4番の獣電地を装填して放つ「雷電三段返し」で見事敵を倒した3人。

力を奪われた時の、力を1人に一点集中して逆転の展開はやはり熱い。

vs2013-11-24-12h31m02s129
かつて、落ち込んでいたマネージャーたちを励ますためにマンガを描いた真也。

「誰かを笑顔にしたい」とマンガを描き続ける彼の中には、たしかに“ブレイブ”があった。

まさか、ギャグ回で感動するとは…(泣笑)

vs2013-11-24-12h36m57s118
「真也… お前は強い
一瞬戦いを躊躇した俺なんかよりずっと立派だった
お前のおかげで俺の闘志が…
スピリットが再び燃え上がってきたぞ!」

「無駄だ… 俺はグレー
元々鮮やかな色などない」

まさに、鉄砕のために作られた回だわ今回。

vs2013-11-24-12h40m40s243
私が、キョウリュウグレーのアクターは竹内さんだと思ってるからってのもあるだろうけど、今日のグレー小っちゃいよねw

スーツダボダボだしw

vs2013-11-24-12h43m21s127
ジョイロだけ置いてあるシーンがシュールすぎる(笑)

vs2013-11-24-12h48m36s203
vs2013-11-24-12h48m49s84
今回はアミィ回でもあるので、プテライデンオードリケラが初出陣!

右の拳が生えちゃってるけど、ドリケラって左手用でしょ?(笑)

玩具だと、ステゴッチと差し替えとかになってるのかな?

vs2013-11-24-12h50m36s138
凄く… 爆竜電撃ドリルスピンです…(笑)

vs2013-11-24-12h52m59s2
真也を本気で後任のグレーに鍛えようとする鉄砕。

そういうネタは、来年のVSでどうぞ(笑)

vs2013-11-24-12h53m54s74
いそいそと読者アンケートのハガキを書くラッキューロ。

君は結局どうしたいねんw

vs2013-11-24-12h57m17s45
vs2013-11-24-12h57m33s215
次回は劇場版からのキャラが!

vs2013-11-24-12h58m12s68
vs2013-11-24-12h58m52s189
ついに! ついに10人のキョウリュウジャーが集結!!

vs2013-11-24-12h58m24s204
スピノダイオーも登場!

vs2013-11-24-13h01m28s213
トバスピノの力を借りた新たな形態も登場するぞ!(これは次回か?)

さらに! クリスマス決戦の若干のネタバレCMが!

vs2013-11-24-13h00m13s232
vs2013-11-24-13h00m51s48
vs2013-11-24-13h01m58s242
熱すぎる!

コメント

  1. デルピッポ より:

    森川さんのイケボ解説笑いましたw
    鉄砕が活躍してたのは1500年前だからその後子孫が日本に渡来したのでしょう
    毎回コスプレして何気にノリ良いですね
    ひょっとしてラッキューロ改心→味方になったりするんですかね
    ところで出合さんはキアヌ・リーブスの「47RONIN」に出てるそうですね

  2. シュン より:

    例えアミィのコミック本が大量にスピリットベースにあるからって、まさかトリンが解説できるほどに熟読しているとは(爆笑)!ここは一番笑いました!トリンの意外な一面ですね。
    まさか鉄砕のメイン回が来るとは…!出合正幸氏が出ずっぱりだとボウケンシルバー・高丘映士が帰ってきたような気がします。どこかで高丘と鉄砕が共演してくれると楽しいですね!それにしても鉄砕は頭の固い頑固な面とコミカルな面のギャップが面白くて、個人的にはかなり好きなキャラになりましたね。
    ラッキューロがどう動くのかも気になりますが、劇場版要素満載の次回が楽しみですね!本当はダイゴを巡る恋模様が一番楽しみだったり(笑)。

  3. シュン より:

    そういえばちょっとした疑問ですが、今回の敵・ビューティフルゾリー魔ー(押井守監督作品「うる星やつら ビューティフルドリーマー」が元ネタかな?)はオネェキャラ的な感じでしたが、鎧武の凰蓮やギンガのナックル星人グレイもそうですが、こういった特徴を持つキャラは今流行りなんですかね…??
    連投失礼しました。

  4. KOBA より:

    少女マンガ読み込むトリンに朝から笑わせてもらいましたw
    今回の話はラッキューロ改心のフラグなんですかね?

  5. あっしー より:

    大森センパイってネタ元がわかりやすい(笑)。
    皆さんが書かれているように、ラッキューロ寝返りフラグが立ったような展開でしたが、もし本当にラッキューロが寝返ったら、恐らくウッチー対ドゴルド、イアン対アイガロンの因縁の最終決戦があると思いますので、キャンデリラがどうなりますやら?

  6. マサキ より:

    デルピッポさん>
    中国系の血は、どっかに行ってしまったんでしょうね(笑)
    出合さん凄い!
    シュンさん>
    人間が好きになって、ついでにマンガも好きになった。
    そんなトリンが僕らは好き(笑)
    KOBAさん>
    とりあえず、生存フラグくらいは立ったかもしれません。
    あっしーさん>
    キャンデリラも、とりあえず生存フラグをそのうち立てるのかも。

タイトルとURLをコピーしました