新ウルトラマン列伝 第12話

vs2013-09-19-02h57m59s118
第12話「『復活!タイラント超分析!』 前編」

今回は、劇場スペシャルの宣伝を兼ねたタイラント特集の前編!

vs2013-09-18-19h27m49s14
冒頭、エレキングと戦っているギンガ。

イカルス星人が存命の状況からすると、劇場スペシャルより前の時間軸だと思うのですが、劇場スペシャルにはエレキングの人形は出ていなかったので、あまり劇場スペシャルとの繋がりは考えない方がいいのかもしれません。

vs2013-09-19-02h53m27s193
ギンガサンダーボルト使ったり、普通に戦っているので、本編の続きと考えてもおかしくないのにね。

まぁ、降星町にあんな荒野あったら嫌だけど(笑)

vs2013-09-19-02h55m52s71
というわけで、今回のナビゲーターは再びヒカルとタロウ。

…とイカルス星人(笑)

イカルス星人が、ヒカルの声真似したつもりでイケボ出すのが面白すぎる(苦笑)

vs2013-09-19-02h59m02s97
こうして、オリジナルと、帯にいる現代版のタイラントを見比べると、オリジナルのタイラントの顔ブサイクやなぁ~(笑)

今回は、タイラントの素材となった怪獣の中から4体を紹介!(イカルスは大した紹介なし)

vs2013-09-19-03h00m22s1
vs2013-09-19-03h00m32s111
「タイラントの角になった怪獣、シーゴラス」
あれ? 角だけになってる?

前は頭部そのものがシーゴラスだって設定だったはずなんですが…

首にあるヒレ?もシーゴラスそっくりですし。

まぁ、設定がブレブレなのは、円谷のお家芸か(苦笑)

vs2013-09-19-03h04m59s237
vs2013-09-19-03h04m47s87
タイラントの背中になったのが、ハンザギラン。

タイラントの背中になっていなければ、21世紀のこの世に、こいつがこんなにフィーチャーされることって、たぶんなかったよね(笑)

「ハンザギランは、どんな攻撃にも怯まない。無限の生命力を持っているのだ」
「タイラントの恐るべきタフさは、この怪獣から受け継がれたものかもしれん」

お、新しい解釈来ましたねぇ。

vs2013-09-19-03h09m45s19
vs2013-09-19-03h09m56s124
タイラントの足になったのが、レッドキング。

こいつは有名なので、今さら語ることも特にないね(笑)

vs2013-09-19-03h11m03s15
グギャー! ペギラ… いや間違えた。チャンドラーの腕もいじゃうの痛い痛い!

vs2013-09-19-03h12m59s166
タイラントの耳になったのが…

あれ…?

えっと…

その…

しまった。ド忘れしちゃった(汗)

vs2013-09-19-03h14m37s116
「イカルス星人どぅぁー!!」
あ、そうそう。それそれ(笑)

vs2013-09-19-03h19m28s203
そして、今回から5回に渡って、「大怪獣ラッシュ ウルトラフロンティア」が放送されます!

1回3分。ウルトラゼロファイトと同じ形式。

vs2013-09-19-03h17m27s15
vs2013-09-19-03h18m36s181
vs2013-09-19-03h17m18s194
バレル、ガルム、マグナのラッシュハンターズ。

皆デザインかっこいいよね。

vs2013-09-19-03h20m56s28
ハンターステーションにいる宇宙人たちは、ラッシュハンターズと違って、オリジナルそのままのデザイン。

カネゴンとメフィラスは違うけど。

vs2013-09-19-03h23m04s51
いやホント、CGの技術力はウナギ昇りですよね。

このスケール感!

vs2013-09-19-03h25m19s147
「俺の見せ場だぁぁぁ!!」
と言って飛び出していったマグナのピンチってところで今回はつづく。

気持ちいいくらいの熱血若造キャラが素晴らしい(笑)

vs2013-09-19-03h26m34s99
メフィラスさん、凄まじい体型になってるw

まずは3分! 掴みは上々?

vs2013-09-19-03h27m19s41
次回は、タイラント徹底分析後編!

コメント

  1. Not鯖 より:

    タイラントの設定のブレというと、初期は頭部はシーゴラスだけど角はブラックキングのものっていうのもありましたね。

  2. シュン より:

    確かにタイラントの分析という目的がなければ、ハンザギランや次回のキングクラブなどは列伝でも取り上げられなかったのではと思えてきますね。そして、ハンザギランをかなり久しぶりに見ました…話の内容はうろ覚え…。
    シーゴラス、シーモンス回は津波はカットでしたが竜巻は流すんですね…仕方ない事とはいえシーゴラスは津波怪獣なのに…。この2体は津波と竜巻だけに扱いが難しいですね。
    イカルス星人のヒカルの真似(したつもり)のイケボというかスネ夫声というかは確かに笑いました!次回も関智一氏が楽しみですね!
    最後に一言。加藤隊長が好きなので、特集ではなくベムスター回はそのまま放送してほしい!あの回は名作だと思ってます!

  3. シュン より:

    あともう一言。
    今回タイラントの設定がブレたのはタロウがバカだったからかもしれないですよ(笑)。イカルス星人をド忘れするくらいですから…。
    ハッ!?あの位置からならタロウはイカルス星人の姿は確認できたかもしれないから、ひょっとして全部ワザとか!?タイラントは兄弟を倒した憎き敵ですから、嫌がらせ目的でワザと視聴者やヒカルに間違った知識を…。
    いや、考えすぎです(笑)。
    失礼しました。

  4. 激団死鬼 より:

    タイラントの耳
    なんて言ったかな?
    イカ…
    イカ…
    イカ娘?

  5. マサキ より:

    Not鯖さん>
    ありましたね。そんな話も。
    真相は闇の中ですが…
    シュンさん>
    ハンザギランの回は、見たことないです…
    キングクラブも…(笑)
    私にわかなんでw
    >ベムスター回はそのまま放送してほしい!
    新列伝が延長されるかにかかってますね(笑)
    激団死鬼さん>
    イカルス星人どぅぁー!!

タイトルとURLをコピーしました