スポンサーリンク

MOVIE大戦アルティメイタムを観に行ってきました

スポンサーリンク

「仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム」観に行ってきましたよ!
あ、ごめん間違えた。
「仮面ライダー×美少女仮面 フォーゼ&ポワトリン MOVIE大戦アルティメイタム」でした(笑)
いやもうそれくらいね、ポワトリンの魅力満載ですよ。
マジでTVシリーズとして復活してほしいくらい。
まぁ最後に落とし穴が待ってるんですけど…
毎度のごとくネタバレ全開で感想書きますので、まだ見てない方は絶対に読まないように。
今作最大のネタバレが書いてありますので、見てない方は絶対に読まないように。
大事なことなので2回言いました。


・谷間
のっけからこれだよ。坂本監督乙(笑)
流星がインターポールだとか、アクションすげぇだとか、そんなことはどうでもよくて、重要なのはインガの胸の谷間
あれ?こんなにデカかったっけ?ってくらいデカく感じると思います。
なんたって、銃構えたら腕がおっぱいの上に乗ってるんだもの(笑)
相手が超能力兵士だからって、人間相手に変身しちゃう流星だとか、そんなものはどうでもいいです。
重要なのはインガの胸の谷間
大事なことなので2回言いました。
ちなみに、ケガで療養中の永徳さんに代わるメテオのスーツアクターは、藤井祐伍さんでした。
エンター・ユナイトやってる方ですね。
・絶対領域
お次はこれ。坂本監督乙(笑)
ミヨッペの絶対領域。
ミヨッペの絶対領域。
これも大事なことなので2回言いました。
そろそろコピペも面倒なので、大事なことも1回にします(苦笑)
MOVIE大戦になると、空中の女の子をキャッチすることに定評のある弦太朗です。
佐竹校長に「グッドマンだな」と言われるところで早くも泣きかけてしまいました。
私の涙腺はヘッポコです(笑)
・怪人同盟
超能力を発動して、ミヨッペにバケモノ扱いされる三郎。ミュータントものでは定番の展開ですな。
逃げる怪人同盟、追う弦太朗。
宇津木先生や大杉先生もチョコッと助けてくれますが、怪人同盟にやられて、出番は終了。
この追跡シーンはアクションがすごいです。
マジで、壁走ってたり登ったりしますからね。ここは必見。
・登場!サナギマン
いよいよ登場のサナギマン。
ちゃんと「剛力招来」って言ってくれたのはよかったですね。リメイクものだと変身コードとか省略されちゃうこともあるので。
弦太朗も変身して応戦しますが、ヘラクレス・ゾディアーツの登場によって敗退。
メテオに救出されます。
ヘラクレスになる番場影人って、バンバが元ネタだったんですねぇ。漢字になってたから全然気付かなかった(苦笑)
冒頭の外国人の字幕で「バンバ」になってたから、ようやく気付きました。
・集結!宇宙仮面ライダー部
三郎たちとユウキを救うため、かつての仲間、仮面ライダー部の面々に会いに行く弦太朗と流星。
会長はモデルになっていました。パリコレにも出るらしいです(笑)
大文字さんはアメフト選手として相当優秀らしく、海外からもお声がかかってるそうです。
JKはジャーナリストに。ついさっき戦ったばかりのサナギマンの写真をもう入手していました。
友子は作家に。彼女だけお迎えが流星。
もうラブラブすぎて目も当てられません(笑)
冒頭、インガともそこそこいい雰囲気かと思ったけど、友子は比じゃなかったw
もうキスしちゃえよとか、思ったり思わなかったり。
最後は賢吾。なんだかもう弦太朗と賢吾がいるだけで泣きそうになってしまいます。
賢吾は当然、宇宙に関する研究をしているようです。
・イナズマンF!
うぉい、ゼーバー出てきちゃったよ。これは予想外だった。
なんだ。今回はイナズマンじゃなくて、イナズマンFだったのかぁ(笑)
まぁ、番場が作ったメカニックみたいでしたけどね。
・仮面ライダー部アクション!
おなじみバガミールの盗撮(笑)によって、悪事を暴かれた番場。
騙されていたことを知った怪人同盟たち、ミュータントも番場に反旗を翻します。
ここでも、坂本監督大好きな太股が(笑)
会長とルビーのシーンが長いw
ルビー役の子可愛かったなぁ。
山谷花純さんというそうですよ。
もう病弱設定はなくなったので、平然とアクションする賢吾(笑)
かっこいいアクションで笑いを取れるのは、世界広しと言えども賢吾くらいでしょう。
・サナギマン対フォーゼ
他の3人は目を覚ましたのですが、三郎だけはどうもまだ気に入らない様子。
フォーゼとの対決に入ります。
展開上仕方ないのでしょうけど、ミヨッペがああも三郎を「バケモノ」扱いするのは、ヒロインとしてどうなのでしょうか。
初登場があれでは、あんまり人気出なそう。
幼いころから、超能力のせいで虐げられてきた三郎。
ミヨッペに対する弦太朗の「俺と三郎、どっちが苦しんでるように見える?」という言葉が痛いですね。
スーツアクターの目が見えるようになっている、サナギマンのスーツがいい味を出してます。
・さらばフォーゼドライバー
三郎の目を覚まさせるため、フォーゼドライバーを溶鉱炉?の中に投げ捨てる弦太朗。
一応賢吾に謝ってましたが、さすが弦太朗。やることが大胆です(笑)
もう戦う者は彼しかいません。
・超力招来!
ついに力の意味に目覚めた三郎。
「自由の戦士!イナズマン!」
いつの間に考えていたのか分からない名乗りもバッチリです(笑)
逆転チェスト、念力チョップ、超力稲妻落とし。必殺技もバッチリ使用。
須賀くん、ヒーロー初アフレコとあってか、いまいち気合が入ってませんでしたね(笑)
まぁ初めてじゃ仕方ないよね。
イナズマンのスーツアクターは渡辺淳さん。
MOVIE大戦はすっかり、高岩VS渡辺劇場になりつつあります(今回違うけど 笑)
・イビル? いいえ、イールです
話がまとまったと思ったところで、いきなり出てきて唐突にユウキの帰還船を撃破するイール。
もうあまりに唐突すぎて笑うしかなかった。
・おかえり!撫子!
あっさりユウキが死んだかと思えば、これまたあっさり、なでしこが復活して助けている。
う~ん。アルティメイタム(意味不)
この救出シーンは、スーパーヒーロー作戦ダイダルの野望で、イナズマンがライダーマンを助けるシーンを思い出しましたね。
マイナーすぎて誰も分かんないって?(笑)
撫子は、ディープスペースでXVIIにあって弦太朗の話を聞き、久しぶりに会いたくなったみたいです。
XVIIも元気にやってるんだなぁ(泣)
そういえば、前作で体を失ったと思ってたんですけど、いつの間に復活したんでしょう?
まぁいいか。
今回のなでしこのスーツアクターは、人見さんではなく藤田房代さんでした。アキバイエローですね。
あぁ、なんか今回は背が低いなと思ったんですよね。
まぁ人見さんと藤田さんどっちが背が低いか知らないんですけど(苦笑)
中の人が代わったせいか、幾分幼くなった感じでしたね。今回のなでしこ。
・タイムベント!
変身を解いた三郎。裸を見てキャッとなるミヨッペ。
いつの時代だよ(笑)
三郎とミヨッペは無事に友達になりました。
友達の握手見るだけ泣きそうになるとは、私の涙腺のヘッポコ具合もいよいよ極まってきたらしい(笑)
撫子を加えた仮面ライダー一行は、過去へ飛んだイールを追って5年前の世界へ。
「過去と未来の弦太朗が、一つに…」なんて展開にはならなかった(笑)
そんなこんなで、ウィザード編へ。
・あれ、見逃しちゃった?
さっき始まったばかりなのに、なぜか「最初を見逃して10分くらいから見始めた」みたいな展開で始まったウィザード編。
さすが浦沢脚本である。
のっけから4スタイル全てを使って戦うウィザード。やはりかっこいい。
凛子ちゃんも、グールやらダスタードやらとそれなりに戦えている。
凛子ちゃんの拳銃が敵にバンバン効いていたが、それはマグナムか何かなのかい?(笑)
その拳銃をグロンギやアンノウンと戦った警官たちにも分けてあげてほしい。
神経断裂弾とかいらんやん(笑)
・アンダーワールドへ
5人の人間が捕らえられている「無限モンスタープラント」。
その前に待ち構えていたのは、おなじみファントムの2人と、アクマイザーの3人。
デーモン閣下の芝居は全然違和感ありません。これくらい上手ければ芸能人が声優やっても文句を言われないんですけどねぇ。
なんか誰かに似てるなと思いましたが、中村獅童さんが吹き替えやってる時の声に似てるんですね。
ユウゴがウィザードのことを「ウィザード」と呼んでましたが、作中でウィザードって単語が出たの初じゃね?
劇場版フォーゼでは自称してましたけど。
アンダーワールドへ向かったアクマイザーを追うウィザード。
そしてなし崩し的に、巻き込まれる凛子ちゃんと瞬平。
置いてかれたコヨミが可哀想(笑)
・ポワトリン編
あぁ、ごめん。今まで間違えてたわ。
ウィザード編じゃなくて、ポワトリン編でした。
…ってくらい、ポワトリンメインなウィザード編(笑)
上村優のアンダーワールドなので、全てが彼女に都合のいいように展開するのです。
変身バンクあるわ、敵バンバン倒すわ、完全にウィザードがオマケ(笑)
「愛ある限り戦いましょう。命、燃え尽きるまで」の名乗り口上もちゃんと言ってくれましたね。
自分で言うのは恥ずかしいけど…の注釈もありつつ「美少女仮面、ポワトリン!」
20年経ってようやく気付いたか(笑)
ポワトリン/上村優を演じたのは、入来茉里さん。
初めて名前見た時は、誰やねん?と思ったんですけど、調べたら月9のラッキーセブンでメガネっ娘役やってた人だった。
可愛い子だと思ってたんだよ!w
メガネしてなかったら誰か分からなかった。
今回はほぼマスクしてたけど(笑)
どうでもいいことですけど、マスクしてると篠田麻里子に見えるんですよね入来さん(苦笑)
・エンドレスエイト(違います)
優の願望によって、ひたすら同じ1日を繰り返しているアンダーワールド。
晴人たちは優を目覚めさせるために奔走します。
優と一緒に捕われていた4人の子供たち。
デブとメガネがいるから、たぶんあいつらだろうなぁと思ったら案の定でした。
詳細は後述。
晴人も自身のアンダーワールドに取り込むため、なぜか結婚式を上げる優。
もう完全に浦沢ワールドw
ガブラならぬ、ガーラもノリノリで神父の格好しています。
ガーラの声は、今や一般層にもすっかり有名になった三ツ矢雄二さんです。
三ツ矢さんが東映特撮出るなんて珍しいなぁと思って調べたら、東映どころか他の特撮にもほとんど出てなかった。
何気にすごいことじゃね?
・さぁ、ショータイムです!
まだまだ続く、ポワトリンのターン!(笑)
ウィザードの各スタイルとずっと一緒に戦うポワトリンがマジすごい。
吹き替えなしなんだぜ?
ずっと高岩さんと一緒に吊られっぱなし。
これはね。ちょっと惚れそうになります(笑)
ポワトリン可愛いよ!
ウィザードは、ハリケーンドラゴンからフレイムドラゴンにチェンジしてました。
TVでは、フレイム→フレイムドラゴンとか、ハリケーン→ハリケーンドラゴンとか、上位形態にしか変身してないけど、属性違いでもOKなんだね。
・MOVIE大戦!
ポワトリンがアクマイザーに拉致され、いよいよMOVIE大戦パートがスタート!
現実世界で取り残されたコヨミを助けに現れるフォーゼ一行。
フォーゼがなぜか持っていた「フォーゼエンゲージウィザードリング」で、フォーゼ一行もアンダーワールドへ突入。
ウィザードとフォーゼの共闘が熱い!
ドリルでのキックストリライクと、ファイヤーステイツのドリルキックという「炎+ドリル」の合わせ技ダブルライダードリルキック?が熱いねぇ。
・仮面ライダーアクション!!
いよいよ、装甲車を迎え撃つ仮面ライダーたち。
なぜか変身は解く(笑)
そしてなぜか、生身で戦う(笑)
みんなよく動くよねぇ。
ところどころ吹き替えはあるけどさ。
撫子のアクションで萌え死にそうになるわ!w
その頃、現実世界で再び危機に陥るコヨミを助ける謎の影…
ではなく、謎のパンツ(笑)
帰ってきた映司!
相変わらず、MOVIE大戦ではアクションをする男!(笑)
映司はリングを持ってないので、いったいどうする?と思いきや、光るコヨミのリング。
・栄光の8人ライダー
4人の少年たちにリングを渡す5つの人影(フィリップがいるからね)
光りすぎてて、誰が誰だか。帽子被ってるのが翔太郎だとしか分からなかった(笑)
ゴッツい指抜きグローブしてたやつがいたから、バースは後藤さんなのでしょうね。
声も高かったですし。
それぞれのリングをウィザードライバーにかざし、出現する4人のライダー。
晴人、弦太朗、流星、撫子も変身し、並び立つ8人の仮面ライダー。
ウィザード、フォーゼ、メテオ、なでしこ、オーズ、バース、W、アクセル。

「ここからは俺たち仮面ライダーの、ショータイムだ」

ここからは怒涛の、8人ライダーVS装甲車!
見所のシーンはほとんどCMや予告編で公開されているので、特に言うことはないかな。
ブラカワニはよく使ってくれたね。
そういえば、ファングジョーカー出るんじゃなかったっけ? カットされた?
それとも、私が忘れただけで実は出てた?(笑)
・激突!アクマイザー
ホールのリングで、いよいよ装甲車内に突入するウィザードとフォーゼ。
フレイムドラゴンとコズミックステイツに変身し、アクマイザーとのバトル!
イールとガーラを撃破し、なんとかポワトリンとゼーバーを奪還するものの、不意をついてゼーバーを取り返すザタン。
・ザイダベック!
装甲車の情報が出た時思ったんですよね。何で装甲車?アクマイザーならザイダベック号だろと。
まぁそんなの杞憂でした。
装甲車の中から現れたザイダベック(笑)
対するライダーも…
・俺たちが最後の希望だ
メテオとなでしこの力を借りた、フォーゼのメテオなでしこフュージョンステイツ!
ポワトリンの生み出したスペシャルラッシュのリングで変身した、ウィザードのオールドラゴン!
スーパータトバ以来、旧作側の新フォームもすっかり定番になりましたね。
なでしこのモジュールがスキーになるとは思わなんだ。
まさかロケットモジュールをミサイルにするとは、さらに思わなんだ(笑)
スペシャルラッシュは、右手用の指輪なんですねぇ。
オールドラゴンは、フレイムドラゴンが下地になるんですね。
他のスタイルを下地にしたオールドラゴンにはなれないのかな?
最後は、2人の力を合わせた「ライダーアルティメットクラッシャー」でザイダベックを撃破。
ちゃんと、ゼーバーを壊すのがフォーゼなのがいいですね。
ちょっと時系列を覚えてないのですが、一緒にいたライダーたちも装甲車を追いかけています。
なでしこのロケットにぶら下がるメテオ、オーズはタジャドル…かと思ってたけど他の人の感想見たらスーパータトバと言ってる人もいる。
スーパータトバ飛べたっけ? キックの時だけフォーム変えてる?
バースはバース・デイ、WはCJGX。みんな飛んでいますが、アクセルは何だった?
直後のキックシーンでは、アクセルはなぜかトライアルでマシンガンスパイクしているので、もしかして走って追いかけてたのでしょうか(苦笑)
飛んでるシーンではブースターだったのですかね。
そして事件は解決したのですが・・・
・ポワトリンの正体

上村優とは、ドーナツ屋の店長(KABA.ちゃん)でした。
浦沢ふざけんなwww

俺のこの純粋な気持ちを返せよ!(笑)
ずっと「現実に戻ったら」を強調するので、きっと現実でオチが待っているのだとは思ってましたけど、そんなオチはねぇよ!w
今までドーナツ屋の店長って、設定上は男性なのか女性なのか分からなかったのですが、「若い頃は女の子に間違えられた」と言ってましたから男性確定ですね。
って、そんなことはどうでもいいんだよ!w
ポワトリンに萌えちゃった人間の気持ちを返せよ!w
・・・はぁ疲れた。
ちなみに店長と一緒に捕らえられていた子供たち4人は、案の定怪人同盟の4人でした。
みんな、ゲートだったから超能力が使えたのかね?
店長もゲート。ホントに、レギュラーのほとんどゲートだな。
しかも、店長まだゲートのまんまだし(笑)
・FOREST OF ROCKS
クレジットを追うのに必死で、映像ほとんど見れなかったわぁ(苦笑)
怪人同盟が少年同盟になったり、5年前の弦太朗に晴人がドライバー返しに来たのは分かった。
なでしこが帰るのに、XVIIに乗ってたのを見て笑ってしまった。
あんた来てたんなら手伝って下さいよ!(笑)
5年後の弦太朗が持っていたリングは、この時に晴人が渡しておいた物でした。
何の説明もなく指輪を持っていてもいいけど、ちゃんとこうして説明してくれるのは嬉しい。
情報が公開された直後、フォーゼが5年後で、ウィザードが現代だと、劇場版フォーゼでの共演と矛盾するかと思われてましたが、矛盾なく繋がるように作られてて一安心。
これで、W以降は世界観が繋がってる説はまだ揺るいでないぞ(笑)
賢吾が「フォーゼドライバーは弦太朗のダチだから、必要ならば戻ってくる」的なことを言っていたので、今後の客演でも安心ですね。
あとどうでもいいことだけど、今作のユウキ化粧濃すぎw
・野獣のライダー
最後には定番の、サブライダー登場。
仮面ライダービースト。
今回は、ちょこっとリング使っただけで終わりましたね。
ベルトのくぼみにリングをハメることで発動?
ホーク?のリングだったかな。
いや~面白かったね!
ピンチ!→ライダー駆けつけるの展開がMOVIE大戦パートで繰り返されたのはちょっとどうかと思ったけど、アクションは凄まじいし、ストーリーもよく出来てるし、女の子可愛いし、最高の映画だと思いますね。
だが店長、お前だけは許さん(笑)
でもポワトリン可愛いんだよ…(苦笑)
終了後にはおなじみの宣伝もありましたね。
ゴーバスターズVSゴーカイジャー。
そして何と言っても、スーパーヒーロー大戦2!!
・・・え? マジでやれるの?
流用映像だけだったので詳細はまだ分かりませんが、ホントに1年に1回やれるようなものなの?
映像では、ギャバンTHE MOVIEでのギャバンtypeGと、フォーゼ劇場版でのキョーダインが登場していましたね。
どうやら、今回は宇宙関係のヒーローが登場するみたいです。
巷ではメタルヒーローが復活するみたいな噂もありますが、とてもじゃないですがメタルヒーロー主役全員のスーツを作ってるような余裕はないと思うので、それはないでしょう。
そもそもキョーダインが出るんですし。
メタルヒーローや他の東映ヒーローの中で、宇宙に関係したヒーローが復活するのではないでしょうか。
宇宙刑事3人は、スーツがあるのでまぁ当然として、出られるとすればジャスピオンとスピルバン。
メタルダーは、モロに日本製ですから無理。
ジライヤは忍者ですが、スーツやパコ等、意外と宇宙にも関係してるんですよね…
今、Youtubeでも配信してるし…
あれ? ジライヤ復活するんじゃね?(笑)
ジバン、レスキューポリス、ジャンパーソン、ブルースワット、カブタック、ロボタックはモロ地球製。
ビーファイターは昆虫次元由来なので、これらもなし。
他の東映ヒーローで宇宙由来っていうと何だろう?
マシンマン?
マシンマンは好きだから、復活すると嬉しいけどなぁ。
何はともあれ、続報を楽しみにしましょ。

コメント

  1. 青碧月光 より:

    Twitterではどうも。
    記事へのコメントは初めてですね。
    気まぐれにしか現れないかもしれませんが、よろしくお願います。
    今回の映画も熱かったですね。
    三郎を説得するためにフォーゼドライバーを溶鉱炉に投げ捨てたりとか…。
    子供が真似しなきゃいいけど(それはないか)
    ポワトリンはホントに可愛いですよね!
    名乗りのシーンには、萌え萌えでしたよ。
    そしてラストを見て「おえぇ」って幻滅しましたよ(苦笑)
    宇宙関係のヒーローと言えば、他には『宇宙からのメッセージ・銀河大戦』とか、『バイクロッサー』なんかも一応銀河系の守護神なんて設定がありますし…。←無理やりすぎますね。
    いったい、どんなヒーローがセレクトされるんですかね?
    あ、そういえば『ゴーバスターズVSゴーカイジャー』の公式サイトがオープンされましたね。
    まだ何も掲載されてませんけど…。

  2. マサキ より:

    青碧月光さん>
    あぁ、わざわざどうも。ありがとうございます。
    フォーゼドライバーを捨てるのはビックリしましたねぇ。
    さすが弦太朗(笑)
    ポワトリンはホントに可愛い!
    可愛い!
    可愛い…(泣)
    バイクロッサーもあるかと思ったんですけどねぇ。あまり詳しくないので言及しませんでした。
    宇宙からのメッセージの話は、やめておきましょう(笑)
    ゴーバスVSゴーカイ、早く情報が公開されるといいですね。

  3. デルピッポ より:

    遅ればせながら見て参りました。
    しょっぱなからのインガの谷間は最高ですね(笑)。友子と流星ラブラブやん(笑)
    ルビー役の山谷花純ちゃん可愛いですよね。悪の教典に出てます。ぜひいずれレギュラーで出て頂きたい。
    ポワトリンのアクション素晴らしい。デーモン閣下の吹き替えも上手かった。
    自分はそんなに芸能人の声優起用には宣伝という観点から見て反対ではありませんが、それでもやはり上手な人を使ってほしいですからね。
    確かに中村獅童ぽかったですね。リュークかと思いましたから。
    ポワトリンの正体、最後は吐き気が…(笑)
    イナズマンとポワトリンは単独での映画化はありますかね。入来さんのアクションを見たらぜひやってほしいです。
    須賀君はアクションの勉強してるのに生身でのアクションは弦太朗との追いかけっこぐらいでしたから今度はぜひ生身アクションを。
    スーパーヒーロー大戦2は大丈夫なんですかね。まだ早いと思います。ああいうのは10年に1回くらいでいいのでは?
    石垣君のアクションがまた見れそうなのは嬉しいですけど。

  4. マサキ より:

    デルピッポさん>
    悪の教典に出てましたかぁ。まだ若いですから、またいずれ東映作品に出てくれるかもしれませんね。
    芸能人声優には寛大だと自負していますが、やっぱり上手い人がいいですよね。
    中村獅童似に共感してくれる人がいてよかったです(苦笑)
    ポワトリン単独かぁ。あったらぜひ実現してほしいですねぇ。
    あのアクションをこれっきりにしておくのはもったいない。
    須賀くんは早く戦隊のオーディションに合格してほしいです(笑)
    スーパーヒーロー大戦2は、たぶん全員じゃなくて、何人かの選抜式になるんじゃないですかね。
    さすがにオール戦隊オールライダーと、宇宙ヒーローではスーアクが足りないと思います。

  5. 匿名さん より:

    ウィザードはフォーゼの5年後の世界と言うことだねやっぱり
    フォーゼ最終回の晴人が何故本編と同じ年齢なのか?明らかになりました!アルティメイタムで
    弦太朗「これ・・・今の俺に渡しててくれ」
    晴人「分かった」
    つまり最終回に出てきた晴人はフォーゼドライバーを返した後の晴人では無いのでしょうか?それだったら話は繋がります。フォーゼの映画でウィザードが出てきた時
    晴人の声が子供っぽく聞こえた
    つまり5年前の晴人だと思います
    W~ウィザードは世界観同じです。てか繋がってて欲しいです

  6. マサキ より:

    匿名さんさん>
    いや、よく見れば分かると思いますが、5年後の未来からやってきたフォーゼ組が現代のウィザードと共闘しているので、ウィザードがフォーゼの直後の時代ですよ。
    W~ウィザードが同じ世界だという考えには、私も賛成です。

タイトルとURLをコピーしました