特命戦隊ゴーバスターズ Mission3

Mission3「GT-02アニマル、出撃!」
タイトルからするとリュウさん主役回かと思ってしまいますが、どちらかと言うとヒロムとヨーコのコンビ回。
ヒロムは年上としての責任感でヨーコをフォローするんだけど、言い方がストレートすぎて誤解され、ヨーコはヨーコでヒロムのフォローが気に食わず…という感じ。
やはりそれぞれの能力の描写がサラッと描かれているのが上手いですね。
2人はモーフィンブレスのワイヤー機能を使ってる中、ヨーコだけはジャンプで病院に潜入したり、敵の攻撃避けるのにヒロムだけクロックアップしてたりとか。
ニードロイドの声は戸部公爾さん。タイムレンジャーでギエンやってましたね。
デカレンのケバキーアといい、サイコな役がよく似合います。
MEGA MAXでアマゾンやってたりもするんですけど(苦笑)
3人の生身アクションがなかなかかっこいいです。
派手さはないんですけども、「戦う」というよりは「捌く」という感じで流れるように敵を無力化するのがいいですね。
「サバって魚のサバじゃないから」
「その情報はいらない」
サバじゃねぇー!
「人間やあなたがたを苦しめ、支配し、命をも奪うことが、我がマジェスティ・メサイアの望みであり慰め」
せっかく部下が効率のいい作戦を提案したにも関わらず、無視して別の作戦をさせる上司。
メサイア、どう考えても知能が低そうなのが気になります。
やはりジャビウスコースか・・・
「平気? チョコ食べといたら?」
ヒロムとしては気を使ってるつもりなんですけど(苦笑)
今回の転送時間は42分。長すぎて1、2話のような時間リンク演出はありませんでした。
ますます存在意義が分からなくなってきた。
鶏を見るとフリーズするヒロムですが、単語を聞いただけでも危ないようです。敵にバレたら即死級の弱点だぞ…
どうでもいいことですが、ヒロム養鶏場の生まれだったら死んでたな(笑)
vs2012-03-14-21h59m34s66
ウサギだけどアヒル口。
エネトロン運びはどっちかに任せて、ヒロムとヨーコを別れさせるという方法もあったにも関わらず、あえてヒロムとヨーコを一緒に行かせたリュウさん。
やはりゴーバスターズの年長者なだけはありますなぁオッサン(笑)
vs2012-03-14-22h04m01s101
変身前の役者さんがスーツ着てるからか、み~んな華奢なゴーバスターズ。
初っ端からこれやっちゃうと、最終回で素面名乗りしても感慨もへったくれもないですな。
「おまえたちバディロイドは、バスターマシンの心臓部にもなる存在だ。よほどのことがない限り待機してろ」
そうか、バディロイドたちは直接格闘したりはしない感じですか。
vs2012-03-14-22h09m51s33
コンテナに偽装されたGT-02の発進口。
配置換えは必要でしょうけど、コンテナ自体が変形する必要はないんじゃね?(笑)
RH-03はどこから発進するんでしょうか。
vs2012-03-14-22h27m50s61
アニマル形態のGT-02。てっきりCGだけになるのかと思ってたら、まさか着ぐるみまで作ってたとは。
中の人の体勢がかなりキツそうですが・・・
「でもその約束は、一緒に果たしたい! リュウさんも一緒に、3人で!」
新西暦と地球の自由と平和を守るゴーバスターズ。今ここに正式スタートだ!
…ってなわけで、ヒロムとヨーコのわだかまりも解け、次回からいよいよゴーバスターズの正式スタートという感じでしょうか。
いまだリュウさん主役回がないのが可哀想ですが、まぁまだ始まったばかりですから気長に待ちましょう(笑)

スポンサーリンク

「全てのライダーを、俺が倒す!」

士側のCMと対になってる、戦隊バージョンのスーパーヒーロー大戦CMです。
映像的には、特に目新しいものはなかったですね。
「なぜライダーとスーパー戦隊が潰しあうことになったんだ!」
それはみんな思ってます(笑)

タイトルとURLをコピーしました