スポンサーリンク

サクラ大戦Ⅴ 第5話「憂鬱なる天才」

スポンサーリンク

昴話ですよ。

新次郎が華撃団に来てから5ヶ月経ったそうです。

味方に被害が出ているとお怒りのラチェット。あぁ、前回のリカと昴が…

手厳しい副指令(泣)

そして昴も。「僕の指揮はどうですか?」の問いに、「聞かない方がいい」と。

手厳しい昴。

そして楽しい楽しい朝食タイム。

クロスワードで楽しむリカを差し置いて、クロスワードを全部埋めて新聞を奪い取る昴。

まるで「サスペンスの犯人を先に言ってしまう」かのような悪行(笑)

今回の昴はツンツンしております。

そんな昴を変えてくれ、とラチェットに頼まれる新次郎。紐育星組のメンバーは、何かと変えなきゃいけないことが多いなぁ。

「ビバ!ハーレム」を練習中の星組。

「練習など必要ない」と強気の昴さん。おまけにリカには舞台を降りろとひどい言い様。

いきなりどうしたんだ昴…

昴の奇行に、武闘派サジータがキレた。

止めに入った新次郎は殴られる(笑)

ラチェットに昴のことを相談する新次郎。

ここで、欧州星組の回想が見られます。懐かしい織姫とレニも後ろにポツンと。

屋上に行った新次郎は、サジータたちの復讐作戦の話を聞く。

ダイアナが学級委員長って言われてるのが笑える。たしかに委員長タイプだ(笑)

ここでようやく、昴が男か女かもよく分からないという話が出ました。

そんなんでよく一緒に働けるよなぁ。

復讐の内容を考える中、突如現れたラチェットが一言。

「高圧電流とか流したらどう?」

黒い!黒すぎるぜラチェット!!(笑)

そして移動パート1。

まずはダイアナのブロマイド購入。

その後、セントラルパークでは、落とし穴を掘ったリカが自分で落とし穴にハマったり、ダイアナの引っ越しを手伝って家でイチャついたり。

サジータと昴の部屋に侵入したり。ってサジータ、お前弁護士だろうに(汗)

そんな犯罪者サジータは、新次郎に恥ずかしい写真を見られることになりましたとさ。

悪いことはできませんね(笑)

それにしても昴、サジータやリカの行動を読んで先手を打つとは、さすが天才。

今月のパンフお題はダイアナ。ということでセントラルパークで写真撮って見事ブロマイドゲット。

そしてROMANDOで、すみれのブロマイドゲット。あと六人いけるかな?

レストランでは、サジータとリカが昴に催眠術をかけようとしてました。が、なぜかリカがかかりサジータの秘密を暴露しかける。

サジータ、今回こんなんばっかりだ(笑)

移動パートが終わり、ジェミニと夕食を食ってたりした新次郎。ジェミニからの家の帰り、女性の悲鳴を聞く。

駆けつけるとそこには、怪しい男と女性像が。

犯人この人です!(笑)

って分からない新次郎がおかしいんだけど、そう考えると、新聞だけで見抜いた昴は異常な天才なんだな。

次の日、サニーとラチェットち相談する新次郎。

ラチェットの回想で今度は大神とさくら登場。旧作のキャラを知ってる人がいるってのはいいことだね。

そして新次郎が出勤すると、シアターから爆発音。そこで杏里が一言。

「サニーサイドさま!いいおとこに!」

今まではよくなかったと(笑)

まぁ言い間違いなんですけど。

結局何が起こってたかと言うと、昴が新次郎を必要ないと言った為に口論になったらしい。

新次郎にとっては嬉しいケンカだ。

でもさっきの爆発音は何?(笑)

そして、新次郎に始末を任せて消えるサニー。

薄情者!

昴に決闘を申し込むサジータ。でもやるのは新次郎らしい。

んなムチャクチャな…

場所はベイエリアの工事現場。ってここいつも工事中だな。

そして挑んだ決闘の結果は惨敗。まぁ後のことを考えると絶対負けるんだろうなぁ。

大神のメイドといい、大神の血族は決闘に負けると女装する習わしが?(笑)

日付は変わってビバ!ハーレムの初日。

っとこの前のセーブで、ダイアナが1位になっとりました。

なんかしたっけ?

プラムと杏里に着替えさせられ、“プチミント”になって街を歩かされる新次郎。

日本男児が、こんなはずかしめを受けるなんて…(でも、歩き方まで女になっちゃってる新次郎であった 笑)

おまけにダイアナには女装趣味に誤解されるし。

まぁ、誤解は解いて信頼度上げましたけどね。

ただただ、昴の信頼度は下がっていきます。主役話なのに…

ROMANDOでブロマイド買おうと思ったら、臨時休業。行き損…

その後も、ジェミニにリカにサジータに、女装を見せて回る新次郎。

僕が操作しているながら、ノリノリじゃねぇか(笑)

ビバ!ハーレムは大成功。昴も少し心動かされているようです。

その頃ワンペアの二人はパーティーへ。浮かれる二人だったが、主催者はあの怪しい男。

ワンペア終わった(笑)

事件を追って動き出した華撃団。

心当たりがあると、家に帰った昴がしたことは正装。しかもドレス。

新次郎に「ジッパーを上げてくれないか」と昴。僕の新次郎は、ビビりなので背中を見たりせずにジッパーを上げるだけ(苦笑)

ただ、ドレスを着た昴は女装の男にしか見えない(笑)

まぁ狙ってるんでしょうけど。

事件現場が女性限定パーティーということで、星組は正装、新次郎は女装でパーティーに挑む(笑)

ワンペアを無事救出し、昴も初めて笑い、めでたしめでたし…

ってまだ敵倒してないよ。

ここから戦闘です。主役話だというのに、昴の信頼度は最下位のまま…

新次郎の隊長度はヒーロー!

まさにこのブログにぴったり(笑)

今回の戦闘は、石にされた女性を船外に助け出すというもの。

3の美術館戦を思い出しますね。

ザコ戦はまぁ楽だったものの、昴をかばってたのに誰も昴を攻撃せず…

今回は合体技見れそうもないな。

ザコ戦が終わると、新次郎と昴を除くメンバーが石化。新次郎と昴は、東日流火を追う。

このシーンでは、サジータたちをほっとけないとか、昴をほっとけないとか、仲間を見捨てない選択肢を選ぶと信頼度が上がらない。

昴、素直じゃないよなぁ…

それが終わると、悪念将機「炎天」との戦い。

なんと最初は新次郎と昴の二人だけ。まぁさほど辛くなかったですが。

タイムリミット表示されながら炎天攻撃するとこと、サジータたちが救援に来るとこはマジ燃えました!

そしてようやく炎天との対決。合体攻撃できないかと思いましたができました。一応ヘルプミー使っといたのがよかった?

あの合体攻撃はヤバいなぁ~

お子様には目に毒です(笑)

で、実際の戦果というと、サジータが落ちかけましたが、無事無傷で倒せました。

昴も変わりましたし、今回の話もよかったよかった。

現在の信頼度ランクは

1ダイアナ

2サジータ

3リカ

4昴

5ジェミニ

ジェミニ大丈夫か!?

連携度の方は、ほとんどみんな紫で、サジータと昴だけ赤に近くなってます。なんとか最終回までに、どのペアかは最高にしたいな。

タイトルとURLをコピーしました