【仮面ライダーエビル! リバイスのメガロドンが唸る時、また家族が死ぬ!】仮面ライダーリバイス 第6話

第6話「エビルの正体!衝撃のショータイム!?

スポンサーリンク

感想

エビルの正体は大二!

のフリをした、大二の悪魔であるカゲロウだったというオチ。

というわけで、エビル登場回の後編でございました。と言っても、序盤に出たのみで変身シーンすらなかったので、エビルの登場そのものはオマケみたいなもんでしたが(苦笑)

やはりというか何というか、ヒロミ=エビルっぽい描写はミスリードでしたか。というか裏切ってすらいなかったのが意外。ヒロミ、お前いい奴じゃんか…

しかもヒロミはヒロミで次回新しい仮面ライダーに変身しそう!
でも、ここまで来ると逆にそれもミスリードで、ヒロミには再び変身に失敗してもらって変身失敗おじさんの汚名を死守してもらいたいと思ってしまいます(笑)

はたしてヒロミは本当に変身できるのか、次回注目です。

そして話は戻りますが、エビルの正体は大二の悪魔であるカゲロウ。前回の記事で新ライダーが変身を解いたら全然見たことのない未知のキャラクターが出てきたというパターンも過去にはあったという話をしましたが、エビルはパターンはそれに当たらずとも遠からずって感じ。

顔は大二ですけど、カゲロウそのものは今回が初出でしたからね。

カゲロウが、大二の姿を借りてるだけで大二本人はどこか別の場所にいるのか、大二の精神を乗っ取っているのか今回の描写だけだとよく分からなかったんですが、公式サイトを見ると精神を支配とあるので、一つの体に2つの精神って状態なんでしょう。

いつか、大二がカゲロウを屈服させて、エビルが正義の仮面ライダーになることに期待です。

それにしても、弟が変身した名前がエビルで、さらに妹がいるって、これもう実質テッカマンブレードじゃん…(笑)

誰かの傷ついた心が~

メガロドンゲノム

今回は新しいゲノムチェンジが登場しなかった代わりに、TV本編では初使用となるメガロドンゲノムが登場!

ただ、映画にセイバー増刊号にともう充分活躍したからなのか、初使用なのにずいぶんあっさり気味で出番終了でちょっと可哀想。

まぁ、似たようなポジションだったゼロワンのフライングファルコンが敵に奪われて変身すら出来なくなったことを考えると、手元に残っているだけマシと言えるのかもしれません(苦笑)

河相我聞さん

今回のゲストは河相我聞さん

「ウルトラマンマックス」でのネリル星人キーフ役だったり、「仮面ライダーバロン」での仮面ライダータイラントだったりで特撮ファンにもすっかりお馴染み。

東映特撮では、今のところ悪役ばっかりですが(苦笑)

余談ですが、河相我聞さん演じる弁護士が使っていたカンガルーのバイスタンプは、登場が確定している10個のバイスタンプには含まれていないもの。いったいどのライダーがあてがわれるのか、気になりますな…

イメージカラーが黄緑っぽい色の主役ライダーっていたかなぁ…? ゼロワン…?

次回、仮面ライダーデモンズ!

次回はエグゼイドモチーフのジャッカルゲノムと、新ライダーのデモンズが登場! はたしてヒロミは変身成功おじさんになれるのか!?

ちなみに、デモンズはたぶん蜘蛛モチーフで、エビルはコウモリなので、ライダー怪人の3種の神器である蜘蛛、コウモリ、コブラの内の2種が揃ってるんですよね。

ということは、あと1人コブラのライダーが出てくる可能性が高いはず。

年末年始に登場するポジションのライダーがコブラになるかな?

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました