【カメバズーカとサソリジェロニモJr.の力で、デッドマンズにカチコミをかけろ!】仮面ライダーリバイス 第15話

第15話「撲滅!対決!デッドマンズ!」

スポンサーリンク

感想

ネタバレOP

今回も「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」のネタバレOP。

いよいよ先日から公開が始まりましたので、ネタバレも一気にヒートアップ!

まぁ公開済みの映画でネタバレもクソもあったもんじゃないわけですが。

しかし中尾明慶さんと古田新太さんが仮面ライダーに変身する日が来るとはなぁ…(遠い目)

クリスマス販促回

ゼンカイジャーの方は先週がクリスマス販促回という感じでしたが、リバイスの方はどうやら今週がそう。

現状の戦力を総動員し、デッドマンズベースにカチコミをかける五十嵐三兄妹とフェニックス御一行様。

デッドマンズベースへの侵入手段をカゲロウから聞き出すために、ライブに変身した大二にライダーキックをかますことを躊躇しない一輝兄、ヒロイックサイコパス(?)

三兄妹のトリプル変身は格好よかったものの、わずか15話で3人同時変身が叶ってしまうと感動もへったくれもないような気もする。まぁ、このスピード感でないと視聴者への訴求力がないというのが、令和という時代なのかも。

新たな力、仮面ライダーV3とカメバズーカがモチーフのタートルバイスタンプでラブコフをバズーカに変身させるジャンヌ。

兄貴のライブがハンドガンしか持ってないってのに早くも2つ目の武器を手にして、それがバズーカとは、これが本当の男女共同参画社会(?)

最終的には、内部の原子爆弾をデッドマンズにぶつける展開になるのか?(なりません)

今こそ仮面ライダーの全エネルギーを出す時だ!

一方、デモンズも新たに仮面ライダーXとサソリジェロニモJr.(たぶん)がモチーフのスコーピオンバイスタンプでスコーピオンゲノミクスに。

サソリモチーフなのに、サソリモチーフお馴染みの毒を使わずにひたすら尻尾を振り回すスコーピオンゲノミクス。サソリをモチーフにした意味とは…?

いやまぁ、我が命をかけて世界を守る仮面ライダーが毒を使うってのも似合わないので、これはこれで正しい姿なのかも。

そしてこれで、タートル、スコーピオン、モグラのDXバイスタンプセレクション01として発売されたバイスタンプは全て劇中に登場。

世代的に、やっぱり昭和ライダーの力を使ってもらえるとアガります。

来週はもうクリスマス終わってますし、そもそもクリスマスがとうに終わった後にモノが届く予約限定品なので、今回で見納めかもしれませんが(苦笑)

さらに、バリッドレックスゲノムはリミックス形態を10個全て召喚するという、実にクリスマスらしい大盤振る舞い。

召喚されるとすぐにバリッドレックスゲノムに取って代わられてしまい、消滅するプテラゲノムとジャッカルゲノムのリバイ。可哀想というか、やっぱりバイスに乗っただけの形態をリミックス扱いするのは無理があった気が…

しかし前も言いましたが、今のところ全体の半数しかリバイスリミックスフィギュアが発売されていない状況で、リミックス形態をバンバン活躍させるのは果たして販促に繋がるのか否か…(苦笑)

次回、ママさんピンチ!

次回はどうやらママさんがピンチ!

若林司令官の二の舞にならなければいいが…

そしてライブのジャッカルゲノムも初登場!

クリスマスは過ぎるけど、大二にもやっと販促の出番がやってきてよかったな…(笑)

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました