【ジャマーボールの裏でロードバロンへの道を歩む道長】仮面ライダーギーツ 18話

18話 乖離Ⅱ:ブラボー!ジャマーボール対決!

スポンサーリンク

感想

ナッジスパロウ許すまじ

今回のゲームは、ライダー5人がチームを組んでのジャマーボール。しかし、景和がデザスターだと疑われて… という回。

ライダー同士のスコア争いのゲームなのがデザイアグランプリなのに、全員が同じチームなのはこれ如何にって感じですが、リアリティライダーショーなのでスコア争いの部分に関してはそんなに重要じゃないってことなんでしょうね。

オーディエンスが楽しめればそれでいい、と。

そのわりにはデザ神になると本当に願いが叶うので、参加者としてはわりと美味しいゲームだと思いますが。

 
それにしてもナッジスパロウ許すまじ。

頭脳派キャラなので、戦闘ではなく会話で対戦相手を貶めるってのは納得のいく行動なのですが、よりによって人の良さそうな景和をターゲットにするってのが、「頭が良い」というよりは「ずる賢い」感があって嫌ですね。

せめて貶める相手が英寿であったなら…

まぁ、レギュラーキャラではない以上いずれ退場か脱落をするのは見えているので、その時に溜飲を下げられそうなのは救いではありますが。

そんな大ピンチの景和推し?のオーディエンスの1人、ケケラの声を演じているのは俊藤光利さん

東映特撮ファンには「アマゾンズ」の志藤さん、ウルトラファンには「ウルトラマンネクサス」の溝呂木眞也役などがお馴染みですね。

やっとニチアサのTV本編に出られる日が来たかと思ったら、まさかの声のみ。しかもカエル(笑)

ケケラ、ああいう見た目の生命体なのか、あれをアバターにして喋っている普通の人間なのかは分かりませんが、もしも普通の人間としての姿があるなら、俊藤さんが顔出しで出られる日が来るといいですね…

石原あつ美さん

ジャマーエリアに捕らえられた子供の母親役を演じていたのは、石原あつ美さん

ちょうど10年前くらいの同じ時期に「特命戦隊ゴーバスターズ」の45話で、リュウさんのお見合い相手として出演されていました。

リュウさんと見合いしていた人が、10年経って子持ちのお母さんになったんだと考えると、時の流れを感じますね…

10年間、我々は相も変わらずニチアサを見ています…(遠い目)

リボルブオン!

今回は、ギーツのパワードビルダー、タイクーンのコマンドフォームジェットモード、バッファのジャマトフォームと、主要3ライダーの新フォームがそれぞれ初登場。

まぁパワードビルダーに至っては前回の下位互換で、タイクーンのジェットモードもそりゃ出るだろうって話なので、純粋に新フォームと言えるのはジャマトフォームのみ。

ひび割れIDコアで変身し、ジャマトフォームにまでなってしまった道長。

このまま人の道を外れ、ロードバロンへの道へ至ってしまうのか…?

そろそろ、元気に英寿に突っかかっていく道長くんの姿がまた見たい…
 

それにしても、アルキメデルのビニールハウスの外の光景はいったい何だったのか?

デザグラ運営やオーディエンスたちが住んでいた異世界? それとも地球の未来の姿とか?

英寿たちが元気にボール遊びしている裏で、道長だけが真実に近付いていく…(苦笑)

次回、景和は脱落阻止なるか!?

次回、景和は脱落を阻止できるのか!?

いやまぁ、強化フォームのアイテムくれるイケボのカエルがついてるので、絶対助かるとは思いますが(笑)

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました