仮面ライダージオウ EP32

EP32「2001:アンノウンなキオク」

vs2019-04-27-20h52m22s390
vs2019-04-27-20h54m14s907
vs2019-04-27-21h05m25s333


アギト編は、ジオウにおいて現状No.1の客演回になったでしょうね。

オリジナルキャストが3人も出演あり。翔一も変身して特に敵対もなく共闘あり。アギトのフォームチェンジはフレイム、ストーム、トリニティまであり。アギト本編を彷彿とさせる翔一G3もあり。翔一の本名「沢木哲也」にも言及あり。そして何と言っても、アギト初代EDテーマ「BELIEVE YOURSELF」。とにかく盛り沢山!

おおよそ、先輩ライダーの客演があったらこういうのが見たかったとオタクが思い浮かべる客演回が実現していたのではないでしょうか。

翔一がかつて記憶喪失だったことと、ツクヨミが記憶喪失なことにかけて、ジオウの本筋のエピソードにも絡めていく上手さ。

“今アギトが客演したことにちゃんと理由がある”と思わせる客演の仕方が素晴らしい。

急に「沢木哲也」の名前を出したのは、ちょっと強引だった気もするが(苦笑)

重ねて言うが、やはり「BELIEVE YOURSELF」が流れるのは熱い。

今でこそ、平成ライダーにおける挿入歌の存在感は軽いものの、平成ライダーの初期では戦闘中に流れる挿入歌を「EDテーマ」名義にするという文化があり、時期によって曲は変わるものの、EDテーマなのでほぼ毎回のように同じ曲が流れていた。

「BELIEVE YOURSELF」は、その流れを作った一番始めの曲であり、“アギトの戦闘シーンといえばこの曲”と考えているファンも多いことだろう。それだけに、この曲を使用してくれたことの意義は大きい。

残るレジェンド回でも、EDテーマを流す演出は採用してもらいたいところだけど、次の響鬼は戦闘中にEDテーマ流すスタイルではなかったので、やるとしても「輝」を流すのが無難か(苦笑)」

vs2019-04-27-19h14m41s086
vs2019-04-27-19h15m48s739
vs2019-04-27-19h16m14s601
vs2019-04-27-19h53m00s290
vs2019-04-27-20h50m09s755
vs2019-04-27-20h53m22s863
vs2019-04-27-20h53m48s223
vs2019-04-27-20h53m55s378
vs2019-04-27-20h55m19s850
vs2019-04-27-20h55m45s905
vs2019-04-27-21h03m00s517
vs2019-04-27-21h04m57s370
vs2019-04-27-21h05m48s461
vs2019-04-27-21h07m05s909
vs2019-04-27-21h07m43s841
vs2019-04-27-21h07m58s442

タイトルとURLをコピーしました