牙狼 -紅蓮ノ月- 第3話

第3話「呪詛」
今回のOPはきただにひろしさんバージョンでした。
きただにさんのソロっていうと、リュウケンドーを思い出してしまってなぁ(笑)
今回は、平安貴族の権力争いにスポットを当てた話。
vs2015-10-27-01h05m44s248
…ですが、星明のオッパイいただきました!(笑)
自作自演で屋敷に呪詛を仕込んだ呪物を隠し、言われのない罪で他者を蹴落としてまで、権力の頂点に立とうとする藤原道長。
結構悪人って設定なんだなぁ。
火羅を呼び出している道満よりも、邪悪な人物に思えてくる。
今回明かされましたが、星明の本名は「きよめ」と言うらしい(字は不明)
雷吼といい、今作のメインキャラは偽名ばっかりだな(笑)
vs2015-10-27-01h26m49s75
星明におっぱいパフパフされる雷吼。
今回はなんか、おっぱいの話しかしてないわ(苦笑)
ガロの鎧は、代々「源」の一族に受け継がれているらしい。
まぁ、雷吼って源の一族だしね。
源の一族である雷吼(頼光)がなぜ心滅獣身となってさ迷い歩いていたのか?
その謎はおいおい明かされるのでしょう。
vs2015-10-27-01h31m28s80
次回はなんか可愛い子出るっぽいよ(笑)

タイトルとURLをコピーしました