仮面ライダードライブ 第5話

第5話「鋼の強盗団はなにを狙うのか」

一週間の休みを挟みまして、今回からOPがMOVIE大戦仕様に。

vs2014-11-09-10h58m08s27
vs2014-11-09-10h59m03s125
ピース綾部さんの色男演技は寒いですが、ルパンはなかなかカッコいいデザイン。

vs2014-11-09-11h00m23s175
vs2014-11-09-11h00m44s127
斬月も斬月・真も両方登場とか、貴虎兄さん優遇されすぎィ!

vs2014-11-09-11h01m29s12
プロフェッサーどうしたんすかwww

vs2014-11-09-11h02m09s84
デュークのドラゴンフルーツエナジーも、早々に解禁。

vs2014-11-09-11h02m38s251
vs2014-11-09-11h04m52s198
御神木の精と化した戒斗さんも、無事ライダーに返り咲き。

今回は、だいぶ鎧武寄りの編集でしたね。


vs2014-11-14-04h20m39s65
ハリケンイエロー=尾藤吼太でお馴染みの山本康平さんがゲスト出演。

10YEARS AFTERの時は全然変わってないなぁと思ったけど、こう見るとオッサンだなぁ(笑)

vs2014-11-14-04h23m04s173
安田大サーカスは全員ロイミュード役で出演。

レスキューフォースといい、団長はなぜかリーダーから格下げされてしまいますね(苦笑)

vs2014-11-14-04h32m38s92
ダンプの強大なパワーをタイプスピードでは上手く使いこなせないよう。

新フォーム登場前に、新フォーム専用のアイテムを別形態に使わせる…という定番の展開ですな。

vs2014-11-14-21h45m22s106
凄いどうでもいいけど、フォントアール社の社名のロゴ、ラブライブのフォント(笑)

vs2014-11-14-21h49m08s97
マックスフレアを奪い、使用出来る魔進チェイサー。

プロトドライブのシステムを再現している故らしい(そういえばカラーリングもそのまんまだ)

敵味方で共通のアイテムを使うのは、平成第二期ライダーのトレンドですな。

変身拳銃DXブレイクガンナーは、11月22日発売です(笑)

vs2014-11-14-22h06m46s147
そんなチェイスに与えられたバイラルコア。

スパイダー、バット、コブラ。お馴染み、初代ライダーの怪人オマージュですね。

vs2014-11-14-22h16m39s23
バイラルコアでパワーアップする魔進チェイサー。

変身アイテムも発売されるし、こいつぁただの怪人じゃないですねぇ(笑)

vs2014-11-14-22h24m05s165
「君のパッションが低いんだ
ニューボディと心のギアが噛み合わない」
「こんな嫌な気分のままで、情熱なんか上がりようあるか!」

逆転の切り札、タイプワイルドになれないドライブ。

フォントアール社が危険な爆薬を密輸していたことを知り、進ノ介のテンションが上がらないせいであった。

怪人がいるにも関わらず、犯罪を犯す人間が登場する辺りは“刑事ドラマ”って感じがしますね。

vs2014-11-14-22h27m31s140
大ピンチを迎えていますが、次回はタイプワイルドの登場回!

vs2014-11-14-22h29m30s62
MOVIE大戦の入場者特典の告知、霧子可愛すぎる(笑)

コメント

  1. シュン より:

    安田大サーカス全員ロイミュードでしたね。あの中ではHIRO氏が一番強そうといえば強そうなので、メインの敵役として前話から出演しているのもわかります。なかなか声の演技も上手くこなされていて良かったですね。ちゃんと他の2人のネタにも触れられていて、そういうのを忘れない演出にも好感触でした。
    一見誠実そうで、涙を見せるなどの優しさを体現した人物が、実は裏では悪事に手を染めていた…というのは刑事ドラマや推理ドラマではよくある展開ですが、あの癇の鋭い進ノ介があっさり騙されて、逆に霧子の方が冷静なところを見せるという構図がなんか面白かったですね。進ノ介もまだまだなんだなと思わせられました。しかしまさか爆薬の密輸とは…この会社は一体どれだけの余罪があるんでしょうね。今のところ好人物寄りのように描かれている桐原警視も関わっていたりするのかな…。
    今回はブレインロイミュードが怪人体をお披露目しましたが、そんな彼の毒を食らったドライブはどうなるのか!? 次回に注目ですね!

タイトルとURLをコピーしました