牙狼 -魔戒ノ花- 第6話

第6話「風鈴」

vs2014-05-10-22h46m26s179
ホラーというよりは、ちょっとしたギャグだよね(笑)

そんな今回は、風鈴からホラーが出てきて人を食ってしまうお話。

…って書くと、身も蓋もないか(苦笑)

vs2014-05-10-22h47m57s151
片付けの最中に、ゴンザがふと見つけた絵本が「白い霊獣と秘密の森」。

MAKAISENKIで、カオルがラストに出版した絵本ですね。

こういうのは、嬉しいファンサービス。

vs2014-05-10-22h53m44s30
雷牙少年、服の裾長すぎだろう(笑)

魔戒騎士界隈って、子供の頃から独特の服装してますよね。

vs2014-05-10-22h56m06s185
(いい加減にしろ。あんたの息子は死んだんだ)
毎回毎回クレジットされないけど、ほとんどの回で西さんの声が聞こえるよねw

vs2014-05-10-22h57m08s252
イチャついてても全く羨ましく思わないのは、見た目のクオリティレベルが高くないからだろうか(笑)


vs2014-05-04-06h49m34s209
今回のゲストホラー役は松方弘樹さん。

凄い大物が来たなぁ(苦笑)

息子さんの仁科克基さんは、ウルトラマンメビウスのリュウ隊員で有名ですね。

1回こっきりのゲストホラーが、かつて人間だった頃に魔戒騎士と出会ってたって、意外と今までなかったパターンな気がします。

かつて優しくしてくれた人を斬らなきゃいけないってのは、切ないですよね。

「どうだい… いい音だろ…」
「あぁ。風の声が聞こえるよ
あんたには、なんて聞こえる…?」
「さぁてね… 俺には、なぁんにも聞こえねぇよ…」
「俺にはこう聞こえる… あんたを斬ってくれってな!」

かつて教えられたことを尋ねてみる雷牙。

でも、もうあの頃と同じ答えは返ってこない。

こういう展開は、1回こっきりのゲストだとしても、とても切ないものです。

vs2014-05-10-23h11m57s205
まさか、松方さんがアクションすることになるとは思わなかったな(苦笑)

さすがに、引きの時は吹き替えの方でしたけど。

あまりにも吹き替えの方がアクションにキレがありすぎるんで、本人がやってる時と動きが全然違うのは、もう少し気を使ってほしいものです(笑)

vs2014-05-10-23h58m57s240
vs2014-05-10-23h59m12s148
vs2014-05-10-23h59m47s213
今のところ、ほぼ無敵に近い勢いで、ホラーを一撃で斬り殺してきてた雷牙ガロですが、今回はかなり長くエゴサイレーンとチャンバラしてましたね。

さすが、松方弘樹さんが変化したホラーです(笑)

砕けたガラスの破片が舞い散る空間でガロとホラーが斬り結ぶ戦闘シーンは、切ないながらに、美しさがあった。

vs2014-05-11-00h02m00s28
顔が割れちゃうシーンで、ちょっと笑っちゃったのはナイショ(苦笑)

vs2014-05-11-00h03m14s71
「ホラーを斬るのが俺の使命だ。それが誰であろうと…
俺が受け継いだものだ」

vs2014-05-11-00h04m01s208
最後、ほんのちょっとだけ出てくるクロウ(笑)

vs2014-05-11-00h06m52s142
いっつも変な服しか着てないから、ただ浴衣着てるだけでも新鮮(笑)

vs2014-05-11-00h07m52s211
次回、どんな話なのかイマイチ分からないんだけど、なんかガジャリ出てきそう?

タイトルとURLをコピーしました