獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ47

スポンサーリンク

ブレイブ47「だいはんげき!さいだいさいごのブレイブ」

いよいよ最終回1個前!

正真正銘の最終決戦!

なんと今回はOPなし!

まるで最終回のようだ…

vs2014-02-03-01h43m57s172
vs2014-02-03-01h44m19s119
vs2014-02-03-01h44m30s250
開始1分でこの爆発変身おかしいw

vs2014-02-03-01h47m39s89
これキャプで見ても凄さが全然分からないけど、ジェントルさんバク転できたんだ。

吹き替えなしって凄いな!

vs2014-02-03-01h52m27s148
さすがSPD、銃の扱いはお手の物… って、んん!?(笑)

vs2014-02-03-01h57m47s33
ついに駆けつけたラミレスと鉄砕。

全ては、ダンテツとトリンが最初から考えていた作戦だったことを明かす。

やっぱり、トリンは分かっててダンテツに刺されたんだね。

自分が死ぬことで、デーボスに勝利し、地球に平和をもたらす。そのために、仲間の手で殺されることを望む…

トリン、君は本当の“勇者”だ。


トリンの導きで、大地の闇へ向かう鉄砕とラミレス。

地上で戦えない自分たちの代わりに、後釜を用意していた。

vs2014-02-03-04h16m31s92
それが、優子と真也であった。

ギャグ描写だと思ってた、真也がキョウリュウジャーになるって展開が、まさか本当になるなんて思ってもみなかったな(苦笑)

優子は、たしかにラミレスとの交流エピソードあったけど、なぜそこからキョウリュウジャーになる展開になるw

ノッさんの「これは劇の練習で!」ってどう考えても無理な言い訳をするのが笑えた。

さすがにあそこまで来てたら全部分かってるやろ!w

「兄さんを助けられるなら、何だってするわよ。私なんでもやだもん」
ジャスミン…

vs2014-02-03-04h23m49s79
変身後のみだったけど、久々に登場したドクターは相変わらずテンション高かった(笑)

ドクターも、ダンテツがキングだって知ってたんだね。

vs2014-02-03-04h26m00s106
弥生ちゃんの小走りが可愛かった(笑)

vs2014-02-03-04h27m30s222
ビクトリーとマキシマムの獣電池にプログラムを注入する弥生。

真の地球のメロディとシンクロした10人のブレイブを注ぎ込めば、デーボスの肉体を破壊する力となるらしい。

まぁ、どうせ1回は失敗して、その後にブレイブでどうにか奇跡を起こすパターンだと思うけどなぁ(苦笑)

「トリンごときが大地の闇を破壊だと…
うぬらごときがデーボス様を倒すだと…
なぜそんな大それた奇跡が何度も起こると思い込めるか?」
「こんだけ戦ってまだ分かんねぇのか!
それはな… 俺たちが“戦隊”だからだ!」

相変わらず、この「俺たちが“戦隊”だからだ!」の説得力が異常(笑)

そうだよな。

諦めずに戦い続ける限り、絶対に悪は倒せるんだよな。

vs2014-02-03-04h33m56s4
vs2014-02-03-04h34m11s160
vs2014-02-03-04h34m30s87
vs2014-02-03-04h34m40s181
vs2014-02-03-04h34m51s50
vs2014-02-03-04h35m17s54
vs2014-02-03-04h35m34s237
vs2014-02-03-04h36m05s29
vs2014-02-03-04h36m20s171
キョウリュウチェンジだ! 追加戦士たち!

真也はまぁいいとしても、優子がガブリボルバー持ってる違和感w

変身サンバのぎこちなさw

優子シアンのスーアクは、五味涼子(トッキュウ3号)さんがクレジットされてたんで、五味さんですかねぇ。

それにしても、マスクがデカいんでロリ体型みたいになってる(笑)

vs2014-02-03-04h45m34s174
優子声で喋るシアンの可愛さ(笑)

追加の4人が名乗りながら戦うとこ、かっこよかったけど、ちゃんとポーズきめてくれないから、キャプするとこなかった(苦笑)

vs2014-02-03-04h49m13s219
車掌役の関根勤さんが、ついにCMに登場w

キョウリュウジャー最終決戦の緊迫感をどっかに持ってったwww

「キング殿に最後の一撃を決めて頂く為にも、まずはこの拙者に先陣を切らせて下され!」
「その心意気… しかと受け止めたぁ!!」

悪のメロディを浴びて、変身も叶わなくなったキョウリュウジャーたち。

しかし、キングにデーボスを討たせるために、変身も出来ぬまま敵に戦いを挑む!

もう、生身アクションがさせたくて仕方がないんだなって展開(笑)

でも燃えるんだ。

各々がバラバラに、素面名乗りを披露していくパターンが新鮮でしたね。

vs2014-02-03-04h58m35s199
先陣は、我等がウッチー。

vs2014-02-03-04h59m38s77
次はノッさん。

ゴーカイジャーで、グリーンの竹内さんがやってたみたいな技(相手の頭を股に挟んで、そのまま後方回転しながら相手を投げ飛ばす)披露してて、すげぇなと思った。

vs2014-02-03-05h01m08s171
やっぱ指パッチンでフェザーエッジ飛んでくるの笑っちゃう(苦笑)

「俺は、トリンからこの剣に未来を託されたんだ。誰一人ここから追わせない!」
ソウジが主人公みたいになってる(笑)

vs2014-02-03-05h04m46s79
vs2014-02-03-05h05m58s26
vs2014-02-03-05h06m09s156
vs2014-02-03-05h06m19s3
「今の内に、言っておきたいことがある…」
「何だイアン」
「お前は驚くぐらい強くなった。最後が一緒で嬉しいぜ
ソウジ…!」

ついに、ソウジ呼びが来たね!

当たり前だけど、デカレンジャーのホージーの「相棒!」思い出したわ(笑)

この2人熱すぎでしょ…

背中合わせになるのは、ゴーカイジャーのシンケン回思い出しましたね。

ガブリボルバーを渡して、2刀流と2丁拳銃になるのもゴーカイぽいなと思ったり(苦笑)

「手を貸せ空蝉丸。2人でこいつを倒すんだ」
「なんと…!」
「お前の言葉で吹っ切れたんだよ」
(うぬは真の悪党… だが、少なくとも己の強さに対する誇りや自信はあったはず!
それすら… それすら失ったでござるか!)
「俺は体を持たねぇ鎧だが、俺は戦騎だぁ!
その誇りを踏みにじったこいつを倒せるなら、他にもう何もいらねぇ!!」

あるだろうな~と思ってたエンドルフへの反逆。

まさか、宿敵である空蝉丸との共闘という形で実現するとは思わなんだ。

vs2014-02-03-05h20m50s4
さらに、ドゴルドが空蝉丸の鎧となり、2人が一心同体となるなんて…!!!

まさか、初期に使われた正体バレ用のマスクが再び使われるなんて、思ってもみなかったなぁ!

vs2014-02-03-05h21m46s32
2人の雷電残光を合わせて、エンドルフを倒すというのも熱すぎる!

まさか、初期の初期から続く因縁が、こういう形に結実するとは思わなかった。

vs2014-02-03-05h27m03s116
vs2014-02-03-05h28m09s21
最後は、武人同士の誇りを懸けての一騎打ち。

まぁ、実際にはドゴルドが自分から倒されに行ったんですけども。

激しい戦いの中で生まれた奇妙な友情。

この2人がこんな熱い結末を迎えるなんて、全然思ってなかったよ。

今回だけで、ドゴルドの株が急上昇したことは、言うまでもないだろう(笑)

vs2014-02-03-05h31m46s149
「やりましたぞ… キング殿…
各々方… パーフェクトで、ござる…」

死ぬ死ぬ詐欺でしょ?(笑)

予告にもウッチーいたし、帰ってきたキョウリュウジャーにウッチーの子孫出るんだし。

これで死ぬとかナシやぞ!(笑)

vs2014-02-03-05h34m05s5
vs2014-02-03-05h34m17s127
vs2014-02-03-05h35m03s68
最後の素面名乗りは、キングとアミィ。

普段アフレコでやってるところを同録でやったからか、アミィの声がなんか変な感じだったね(苦笑)

普段はもっとお姉さんっぽい声出してるのに、今回はひたすら可愛い声だった。

vs2014-02-03-05h38m14s8
「俺たちみんなの最後のブレイブ、デーボスにぶつけに来た!
荒れるぜぇー!」
『止めてみな!!』

このセリフ聞いて画面にクレジットが出た時、「えっ!?もう30分経った!?」って思っちゃった。

ここ数週は本当に、30分があっという間に感じられるくらい、濃くてスピーディで盛りだくさんな回ばかりでしたねぇ…

さぁ次回はいよいよ最終回!!

vs2014-02-03-05h47m02s86
ちょw 立川レッドスターズってww

歴代戦隊のレッドが集合しすぎでしょw

中央が、オーレッド=星野吾郎こと宍戸マサルさん。
前列右が、レッドフラッシュ=ジンこと垂水藤太さん。
前列左が、リュウレンジャー=天火星・亮こと和田圭市さん。
後列左が、ニンジャレッド=サスケこと小川輝晃さん。
後列右が、歴代レッドのスーツアクターを数多く務めた新堀和男さん。

豪華すぎでしょ!(笑)

調べたら、どうやら赤祭(戦隊のイベント)で結成されたグループのようで、メンバーにはあとファイブレッド=星川学こと藤敏也さんもいらっしゃるみたいなんですが、今回は不参加。

星野隊長は前にクリスタルスカイとして登場してますので、EDには2回目の出演。

しかも、今回のダンス映像を撮影したのは、クリスタルスカイの映像を撮影したのと同じく土屋大輔(ブルービート)さん。

大輔さんもついでに出ればいいじゃんwww

まぁ、大輔さんは戦隊ヒーローじゃないから自粛するのも分かるけども(苦笑)

なんか、最後の最後でとんでもないのをブッ込んできたなって感じでございました。

vs2014-02-03-05h41m08s142
最終回予告は、やっぱりOPテーマ使ってた!

もうここまで来たら、何も言うことはないでしょう!

見届けるだけだぜ!

vs2014-02-03-05h41m41s220
最終回! 荒れるぜ!止めてみな!!

コメント

  1. シュン より:

    前回のアイガロンの最期に続いて、今回はドゴルドで泣かされました…。空蝉丸とのまさかの共闘も熱かったですが、その後の2人のやりとり…特に「空気読めよぉ…空蝉丸ちゃん…」の台詞を聞いた瞬間から涙が…(泣)。彼は確かに悪党ではありますが、それでも本当にドゴルドというキャラが好きだったので…でもいい最期だったと思いますね。戦騎たちは家族のようだな…。
    優子のヒーローへの変身がまさか実現した事は驚きでしたが、以前のノッさんのお見合い回で多少戦ったあたりから、そんな期待が少なからずあった事は否定しません(笑)。さすがはジャスミン…いや、さすがは坂本浩一監督の大好きな木下あゆ美氏といったところでしょうか。
    キング(レッド)を敵の元に行かせる為に仲間達が次々と残っていく展開はやはり王道で熱いですね!今回はそこにアミィ(ヒロイン)もいるという事が、次回の最終回でどんなドラマを生み出すのかが楽しみです。終わってしまうのは寂しいですが、見届けましょう!
    …予告に映ってたけど、空蝉丸が心配だ。

  2. デルピッポ より:

    ジェントルがすごいアクションしてて驚きましたw
    るろ剣実写版にも出るみたいですね
    1作目は結構面白かったんで楽しみにしてます
    シアンとグレーの後任がデカイエローとボウケンシルバーというww
    ドクターがバイオレットになってるのに弥生も変身できるんですね
    そしてここは俺に任せて先に行けというのは王道の展開ですが熱かったです
    フェザーエッジはハイパーゼクターを思い出しました(笑)
    ドゴルドは最後の最後でカッコよかった
    次回はいよいよ最終回…
    終わってほしくないなぁ。あまロスならぬキョウリュウロスになるかも

  3. マサキ より:

    シュンさん>
    ドゴルド、素晴らしい最期でした。
    優子は何と言うか… よくやった(笑)
    最終回は… もう終わっちゃいましたね(苦笑)
    デルピッポさん>
    ジェントル役の島津さん、昔アクションやってたらしいです。
    ドゴルドかっこよかったですね。

タイトルとURLをコピーしました