牙狼~闇を照らす者~ 第25話

vs2013-09-28-00h28m05s166
第25話「道 Beginning」
vs2013-09-28-00h24m45s218
「あの人が私に全てを教えてくれた」
「彼がいたから、俺は剣を手に入れることが出来た」
「あの人(彼)の名は、符礼法師」

前回で物語はクライマックスを迎えましたので、最終回の今回は特別編です。
莉杏と出会い、共にボルシティに旅立つまでの符礼法師の物語です。
最終回が総集編ではなく、新しいエピソードなのは驚きでしたね。
そういえば、闇を照らす者は途中で総集編やりましたもんね。


vs2013-09-28-00h37m49s101
幼い頃の莉杏。
今の莉杏からは、想像できないキャラなんですが(笑)
vs2013-09-28-00h49m32s216
最終回で突然登場した新キャラ、オウマ役は益岡徹さん。
MOVIE大戦MEGA MAXでレム・カンナギ役をやって、特撮ファンにも名の知れた方ですね。
牙狼は、いつも俳優陣豪華だな~
vs2013-09-28-00h51m28s107
莉杏は、幼い頃に流牙の存在を認知していたのか(名前は分からなかったろうけど)
つまり、2人は最初から結ばれる運命だったってわけだね(笑)
「ガロは、大きな戦いの中で、ホラーを倒し、人々を守るために、全ての金の輝きを放ったんだと」
ガロの鎧が光を失ったのには、そういう理由がありましたか。
…いや、どういう理由か詳しくは分からないんだけども(笑)
そのうち、映像化か、小説化かしてほしいですな。
vs2013-09-28-01h03m27s139
今回の話を見て思ったのは、幼少期にあれだけ大人しかった莉杏が、なんで10年経ったら「私と、赤ちゃん作らない?」とか言うようになるんだよってことwww
符礼法師の下で修行し、閑岱へ行き、強く逞しく育って帰ってきた莉杏。
そして、物語は第1話へと繋がり…
EDは、大友さんの歌う「Brave Heart」
これがメチャクチャかっこいい(笑)
普段のEDもこれでよかったのにね。
vs2013-09-28-01h09m12s252
ラストは、流牙ガロの黄金の輝きで締め。
というわけで、最終回でした。
キャスト一新ということで、最初は期待あり不安ありでしたが、そこはやはり牙狼。途中からメキメキと面白くなっていきましたね(別に最初がつまらなかったわけじゃありませんよ笑)
半年の放送お疲れ様でした。
また、4人が集まる日は来るのかな? 楽しみですね。
でも、まずはゼロのスピンオフが楽しみですな!

コメント

  1. 音撃ライダー より:

    ガロが輝きを失ったのは、ゼドムを封印する時に輝きを放ったのでは!?と思っています!
    大友康平さんの『So Long』は発売が決まったようです♪『Brave Heart』はカップリング曲かな!?
    絶狼は『妖刀』からのスピンオフだと面白いなぁって思っていたが、新しい物語のようですねぇ~♪

  2. マサキ より:

    音撃ライダーさん>
    ゼドムなんですかね?
    なんか新キャラになりそうな気もしますが。
    >大友康平さんの『So Long』は発売が決まったようです♪『Brave Heart』はカップリング曲かな!?
    放送終わってから発売ってのも、なんか商売下手な感じですね(笑)

タイトルとURLをコピーしました