獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ30

ブレイブ30「てにいれろ!ガーディアンズのかけら」

今回から、公式で言うところの「秘石編」のスタートです。

最近はイベント回が続いてましたが、今回は特に何もなく久しぶりに通常のエピソード。

vs2013-09-23-15h49m03s253
冒頭、早速明らかになる秘石の謎。

突き止めたのが、考古学者のイアンっていうのがいいですよね。

秘石の中に込められていたのは、かつてデーボス軍と戦い、散っていったガーディアンズたちの欠片。

それを集めることが、トリンのため、そしてブラギガスに会うための鍵となる…

なんて燃える展開なんだ!((((;゚Д゚))))

vs2013-09-23-17h09m32s96
そして、謎の士郎の秘石。

もしや、これが最強合体の布石に…?

vs2013-09-23-17h13m10s216
ドロンボスを生み出そうとしていたラッキューロだったが、アイガロンのいらぬ助言のために、2体が混ざった「デーボ・ザイホドローン」を生み出してしまう。

素晴らしい、着ぐるみ再利用です(笑)


vs2013-09-23-17h22m13s23
今回のゲスト、神流光彦役は石井智也さん。

やはり私としては、ウォーターボーイズでの出演が印象に残ってます。

アミィ大好きすぎる世間知らずのお坊ちゃま。

これはムカつくwww

秘石を素直に渡さない光彦に対して、あえてキョウリュウジャーたちもその策に乗ることに。

vs2013-09-23-17h30m42s224
メイク濃い目のアミィも可愛いねぇ!

vs2013-09-23-17h31m58s174
そこに、堂々と紛れ込むラッキューロ。

たしかに幹部の中では一番「作り物」っぽいもんねぇ(笑)

「僕はいつも日本中のサバイバルコースを借り切って
このクエストをやってるんだ。勝ち目はないよ!」
「うわ…本当にかっこ悪いなコイツ」
ソウジくん正直すぎw

光線銃でのサバイバルゲームなわけですが…

レーザーサイトもなく、実弾を発射するわけでもないあの銃で、どうやって皆あんな正確な射撃をやってのけるんでしょう(笑)

主催者として、秘石を簡単には手に入らないように仕組んでいた光彦。

かっこ悪すぎるw

vs2013-09-23-17h56m20s228
避け方かっこよすぎるソウジくん。

でも、ビームが見えないので、いまいち何が何やら(笑)

「まだ分からないのかアンタ! そんなだからアミィさんに好かれないんだ!」
「えっ!?」
「何が世界の中心だ。屋敷も、商品もガードマンも、
何一つアンタ自身の力じゃないじゃないか!」
「正々堂々と、勝負しよう」
「…お断りだ!」

正々堂々と勝負を申し出たソウジに対してこの仕打ち。

完全に格の差が出ましたね(笑)

そんなソウジくんですが…

vs2013-09-23-17h58m13s96
vs2013-09-23-18h04m15s151
「助ける人を好き嫌いで選ぶほど、俺は子供じゃない
人を守るために戦う…
それが俺たち、キョウリュウジャーだ!」

ソウジくんかっこよすぎるwww

vs2013-09-23-18h05m03s91
vs2013-09-23-18h05m17s10
特に意味ないけど、アミィちゃん可愛いからキャプ。

vs2013-09-23-18h06m37s21
特に意味ないですが、スカートファッサ~。

vs2013-09-23-18h09m03s215
エンドルフの武器を使うドゴルド。

お、そういうのもアリなんですか。

「落ちてるのを拾っただけだよ」っていう言い訳がかっこいい。

vs2013-09-23-18h13m22s173
vs2013-09-23-18h13m41s117
vs2013-09-23-18h14m12s230
カーニバルでの、6人名乗り!

甲冑のせいで、腕を内側に寄せられなくて、いつものポーズが取れないレッドに笑える(笑)

っていうか、後ろのレッド軍団何w

vs2013-09-23-18h44m35s6
マッチョカーニバルの、獣電カーニバルフィニッシュのステップが面白い(笑)

vs2013-09-23-18h46m00s106
上司の不手際を隠蔽するために、巨大化させられた挙句瞬殺されたザイホドローン。

ザイホドローン「やられたらやり返す。倍返しだ!」

vs2013-09-23-18h48m58s96
「僕は世界の中心に立つ男だ。助けられた礼くらいするさ…
次は、正々堂々と君に勝って、アミィさんに好かれる人間になる
覚えてろ!」
「フッ… 甘いな。でも、今のアンタはそんなに…
嫌いじゃない」

ソウジくん…

「嫌いじゃない」は、特撮だとオネェ用語だから別の意味に…(笑)

光彦のキャプするのも嫌なので、とりあえずアミィちゃんです(笑)

vs2013-09-23-18h51m32s91
次回は、久々にジャスミンだー!

コメント

  1. シュン より:

    光彦役の石井智也氏に関しては、残念ながら存じ上げないです…。「ウォーターボーイズ」は見てないな…。
    所々台詞的に天道や剣を思い出しましたけど、キャラ的には最後まで真逆でしたね…嫌なキャラでした(笑)
    2人の怪人が無理に合わさったせいか、いまいち実力を出せないまま、最期は状況すら把握できないまま倒されたデーボ・ザイホドローンが可哀想でした…。
    そして、ラッキューロに仕置きをするカオス様が何か笑えました。

  2. デルピッポ より:

    石井さんは確かに自分もウォーターボーイズのイメージです
    二代目ギャバンと共演してましたね
    頂点に立つとか言ってたのは神代剣を思い出しました
    ドゴルドは性格変わってましたね
    というか他の連中はまだしもカオスはエンドルフが消えてるのに気にしないんでしょうか?

  3. マサキ より:

    シュンさん>
    たぶん、ウォーターボーイズが一番知名度のある作品だと思います(笑)
    ザイホドローンは、無能な上司に振り回された可哀想な奴でしたね…
    デルピッポさん>
    撃は、あの頃からムキムキでしたね。
    カオスは、気付いてても気付かないふりなんじゃないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました