GIRLSトレカ収集レポート

KAMEN RIDER GIRLSの1stアルバム「alteration」の発売記念キャンペーンで、TSUTAYAに行くとGIRLSのトレカをもらえるキャンペーンが開催中です(先着なので、もう無くなってる店舗もあるかも)
KAMEN RIDER GIRLS × TSUTAYA 1stAL「alteration」発売記念キャンペーン
私もこのトレカ、集めていました。
そして、今日というこの日に、これまでの収集状況を振り返ってみたいと思います。

1日目

本当はお昼にも行けたのだけど、もし行ってみて「ないです」と言われたら徒労なので、仕事終わりに行くことにしました。
店員に聞いてみたところ、まだ誰ももらいに来てなかったようで、いろいろと探し回った結果、何とか取り扱っていることを発見。
おもむろにカードを掴んだ店員から渡されたのは…
BFEdW3wCAAAwIvS
ちーちゃん(ウィザード)でした。
一番最初にもらったカードがちーちゃんというのは、弾みがいい感じがして上機嫌に、その日はTSUTAYAを去りました。

2日目

カードがあることは分かったので、この日はお昼からTSUTAYAへ。
BFIGp2-CAAAxwAM
ここでもらったのは、みっちゃん(フォーゼ)
ちーちゃん、みっちゃんとちょうど加入順(年齢順)にゲットできたので、ますますテンションも上がります。
BFJcQrmCAAA5lw8
その日の仕事終わりに、ゲットしたのは吉住さん(電王)
一応、年齢順に手に入れられているので、まだまだ上機嫌です。

3日目

BFNQED4CEAAwxaG
この日のお昼にゲットしたのは、2枚目の吉住さん。
ここに来て初のダブリ。
まぁ確率的に、ダブる可能性が50%なので仕方ないかな。とここでは納得。
BFOgDVsCIAA9r7p
そして、仕事終わりにゲットしたのは、2枚目のちーちゃん。
さすがに、2連続ダブリはちょっとショック。
Twitterでは「驚きの赤さ」とかボケてたけど(笑)

4日目

この日は仕事やら何やらで忙しく、なんとか時間を確保してTSUTAYAに。
すると、今回は何やら様子が違う。
封筒から全てのカードを出され、「選べます」とのこと。
なんと幸運なことか。
でも、枚数が少なくなってきた故の処置なので、喜んでばかりもいられない。
パッと見たところ、一応全種類がまだあるようだが、どれも数が少ない。
ひとまず、数の多そうなひーちゃん(オーズ)のカードを確保しておくことにしました。
でも、この判断は失敗。
数が多いのだから、そのカードは残して別のカードを選んでおくべきだったのだ。
私はこの判断を、すぐに後悔することになる。
仕事終わりに再び訪れ店員に尋ねたところ、おもむろに手渡される1枚のカード。
(あれ?選ばさせてくれないの?)
やはり店員によって対応が違うようだ。
手渡されたカードに描かれていたのは、ひーちゃん。
やはり、お昼の判断が間違いだったことが、すぐに証明されてしまったのだった(笑)
BFTr3W5CIAAUk6V
というわけで、1日にひーちゃんを2枚もゲットすることに。

5日目

BFXi4wbCQAI00nr
そしてまたお昼に訪れ、ゲットしたのは、みっちゃん。
この時点で、かおりさん(キバ)となっちゃん(ブレイド)以外の4人を2枚ずつ所持。という結果に
なかなかに偏ってしまった。
精神的に疲弊してしまったところ、ちょうどよくかおりさんが呟いたので、「カードが当たるようにパワー下さい!」とリプしたところ、なんと奇跡的にリプが返ってきた!
これは、なんだかパワーを感じるぞ!ってことで、仕事終わりに早速TSUTAYAへ。
そしたらね。本当に当たったよね。かおりさんのカード。
BFY2t1ACEAI69-m
やはり、芸能人というものは何らかのパワーを持っているようで、文章書くだけでもそのパワーを伝えることが出来るということを実感したのであった。
残るは、なっちゃんのカードのみ!

6日目

外に出るのが億劫で、外出せず(笑)

7日目

実は、私のカード収集状況が、GIRLSの美女暦に連動していることが分かった。
まぁ偶然といえばそれまでなのだが、やはりここは、藁にもすがっておきたいところ。
7日目の今日、ちょうど欲しいカードであるなっちゃんが美女暦に登場したので、これも何かの運命かと思い、一路TSUTAYAへ。
何か願をかけようと思い、同じ青であるWのトリガーメモリを持って行ってみた。我ながら、神頼みにもほどがある作戦である。
TSUTAYAに到着し、店員に「仮面ライダーのトレカまだありますか?」と問いかける。
店員は振り返り、棚から封筒を取り出した。
封筒をひっくり返し、中から1枚のカードが落ちてくる。
もうそれ以上は出てこない。どうやら、在庫のカードが無くなったようだ…
私は一気に絶望の淵へと落とされた。
(もし、これがなっちゃんでなければ、私はどうすればいいのだ…)
そして、店員からおもむろに手渡された1枚のカード。
そこに描かれていたのは…
BFivuWiCIAABHjl
キタ━(゚∀゚)━!!
待望のカードが来たというのに、私はあまりの幸運に混乱して、頭が真っ白になってしまった。
カードを受け取り、足早に店を出る。
店を離れた後、ようやく気持ちが落ち着いた私の顔は、笑顔で顔が引きつっていた。
運命というものは、本当にあるものなのだ。そう実感せずにはいられない出来事であった。
20130317180315
というわけで、時間はかかりましたが、ようやくコンプリートです。
いや~ ますます好きになったよね。KAMEN RIDER GIRLS!

タイトルとURLをコピーしました