ウルトラマン列伝 第86話

第86話「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 第1章『宇宙人連合』」

今回から、「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」の分割放送がスタートですよ!

本作は同時上映なしの単品だったので、ダイナやガイアの劇場版と違って、5分割だそうです。

やっぱりこの映画は最高だわ~

のっけから、あのウルトラ兄弟4人が新しい怪獣と戦っている。

しかもオリジナルの声で。

もうこれだけで感慨深かったのを覚えてる。

この映画は、愛に溢れてるよね。

作り手の愛に。

vs2013-02-20-23h04m57s90
合体光線で、ちゃんとエースだけ振りかぶってたりするだけで感動するわけですよ。

レオとかウルトラマン物語とか、みんなでポーズ取ってたもんなぁ(苦笑)

vs2013-02-20-23h10m20s7
「この状況で攻撃を外したら…!」
「俺たちの光線が、地球を直撃してしまう!」
公開当時から思ってるんだけど、このシーン、兄弟とUキラーが地球に対して水平に陣取ってるから、どう光線を外しても地球に当たらないよね(苦笑)

「なんという恐ろしいやつだ…」
「それが… ヤプールです」
ちゃんと、エースにこれを言わせるのだから芸コマというものです。

ヤプールを封印する4兄弟の命を懸けた大技「ファイナルクロスシールド」。

仕方ないけど、昭和ウルトラマンの使う技の名前じゃないよね(笑)

ちなみに、本作と次の超8兄弟は、初代ウルトラマンの顔がAタイプ(っぽい)マスク。

新マンとの区別のため~とか、ファンサービス~とかいろいろ理由はあったんでしょうが、やるならせめて、もう少しAタイプに似せてほしかったなと思ったのが正直なところ(苦笑)

vs2013-02-20-23h45m06s91
グラスを掴む手に、キラリと光るウルトラリング!

もうね。これだけで感動ですよ。

ヤプールを封印してから20年、地球に留まり地球人と一緒にすごした4兄弟。

そうかぁ。私は生まれてからずっと、4兄弟と同じ星で暮らしてたんだな~と思うと、なんだか意味もなく感動してしまった、4兄弟が地球で暮らしているシーン。

vs2013-02-20-23h55m42s103
このガンウインガーの着地シーン、たぶんリアルだよね!

実際の着地を真ん前から見たことないので、テキトーに言ってますが(苦笑)

まぁ、本当はガンウインガーってVTOL機なので、滑走路に着地しなくてもいいんだけどね(笑)

神戸空港に行くことが重要ですからw

vs2013-02-20-23h58m09s69
本作のヒロイン、ジングウジ・アヤ。

演じるは、アバレイエロー=樹らんること、いとうあいこさんです。

少し前まで活躍されていましたが、結婚と引退で、今や一般の方となってしまいました。

お幸せに。

vs2013-02-21-00h25m44s231
風見しんごさん、なぜかウルトラ映画への出演率が尋常じゃないんですけど、本当になんでなんですかね(苦笑)

ちなみに、タロウとして篠田三郎さんが出演OKだった場合は、この水族館の館長役だったというのは有名な話。

vs2013-02-21-00h29m18s61
「あれは、ウルトラサイン…」
「ゾフィー兄さんからのメッセージだ」
「何者かが、封印を壊し…」
「悪魔を解き放とうとしている」
もうウルトラサインっていう情報伝達手段が最高だもんね(苦笑)

すごくノスタルジーに浸った瞬間です。

vs2013-02-21-00h32m13s12
ザラブ星人、ガッツ星人、ナックル星人、テンペラー星人。

作品の枠を超え、手を組んだ悪人ども。

こういう「ファンが今まで考えてたこと」が、実際に映像化されたことが凄かったわけですよ当時は!

各作品の有名な宇宙人が手を組んだら!なんて、ファンは皆考えるけど、それが現実になったんですからね。

ちなみに、当時そのままの姿で登場するTV版の旧作怪獣と違い、本作の宇宙人連合はリメイクのデザイン。

特にテンペラーとナックルの変わりようは凄まじい(笑)

テンペラーがすっかり脳筋ポジションなのが笑えます。

今回は、テンペラー戦くらいまでは行くかと思ってましたが、全然行きませんでした(汗)

vs2013-02-21-00h40m37s199
今回はいつものゼロ解説がなく、代わりに我らがゾフィー隊長による解説。

もしや、ゼロファイトでゼロダークネスになってしまったから?

でも、やはり田中さん声のゾフィーはかっこいいわ…

後ろで流れているのはDMMの「ウルトラ六兄弟」。

DMMってのも、また懐かしいな(苦笑)

次回はニセメビウス出たくらいで終わりかな?

vs2013-02-21-00h42m16s130
なんと次回予告までゾフィー隊長が担当!

昔見たウルトラビッグファイト増刊号で、田中さんがナレーションだったことが思い出されますなぁ…(シミジミ)

ゼロファイト第2部、10話。

vs2013-02-21-00h45m13s137
ジャンボットの死を嘆くグレンファイヤー。

なんだかんだで、仲間としての情を感じていたらしい。

でも「焼き鳥… ジャンボットォォォー!」を続けて発音されると、なんだか変な感じになる(笑)

「焼き鳥じゃんぼっと」だと、ちょっと洒落た焼き鳥屋さんみたいだ(苦笑)

ジャンナインがちゃんと「兄さん」と呼んでるのが感動ですね。

vs2013-02-21-00h48m49s241
かつてと同じく、鏡を使った幻惑戦法で戦うミラーナイト。

そして、かつてと同じく、ゼロからベリアルの邪悪な力を消し去ろうとするが…

vs2013-02-21-00h57m58s108
ミラーナイトォォォ!なところで、つづく!

このところ、苦しい展開の続くゼロファイト。

これを乗り越え、熱く燃える勝利を手にしていただきたいものです。

コメント

  1. デルピッポ より:

    メビウス&ウルトラ兄弟は本当に素晴らしい作品ですよね。
    ウルトラ映画で一番と言ってもいいと思います。
    いとうさん引退されて残念でした。
    篠田さん出演してほしかったですねぇ。

  2. マサキ より:

    デルピッポさん>
    やはりいい映画ですよね。
    いとうさんは、お幸せになっていただけてるといいですね。
    篠田さんは、いずれ。いずれ出ていただければ!

タイトルとURLをコピーしました