仮面ライダーウィザード 第20話

第20話「近づく真相」

今回と次回は石田監督回です!

だから何だと言われると、私はスタッフ等あまり詳しくないので何も言えませんが(笑)

石田監督といえば、劇場版剣の監督さんというイメージが強いですね。

思えば、あれも独特の笑いのセンスでした。占い師の机が縮んだり伸びたりとか。

今回も、人が自転車ごと吹き飛ぶくらいの嵐とか、どうでもいいシーンが変すぎます(笑)

vs2013-01-30-03h39m06s216
新たな魔法を試してみる晴人。

変身後に「ドレスアップ」を使う機会なんてまずないでしょう(笑)

vs2013-01-30-03h40m16s82
「人の体には、未知の力が秘められている。鍛えれば鍛えるほど、それは無限の力を発揮する」

そんな魔法、「エキサイト」。なんちゅう合成やねん(笑)

vs2013-01-30-03h52m31s58
ユウゴの八つ当たりに遭う酔っ払いのサラリーマンたち。

次郎さんや清家さんなど、暴行に遭うのは大抵JAEの人たちなのね(苦笑)


vs2013-01-30-04h09m07s2
今回のファントムはベルゼバブ。

一見するとハエっぽくないですが、胸部がちゃんとハエの顔をしていますね。

vs2013-01-30-04h10m32s110
人間体はIZAMさんです。IZAMさんアフレコ上手いね。

IZAMさんといえば、実写セーラームーンのVシネに出演していたのが思い出されます。

東映とはその時からの縁ということでしょうか。

vs2013-01-30-04h16m42s241
フェニックスさん、昔は花屋だった(笑)

ユウゴって名前は、ゲートの本名だったのね。まぁ劇中では1回も呼ばれたことなかったけどさ(苦笑)

vs2013-01-30-04h20m01s187
凛子ちゃん後ろー!

そんなわけで今回は、ユウゴの正体を探っていた凛子ちゃん。

凛子ちゃんがようやく仕事をしだした感じがするぜ!(笑)

ベルゼバブの能力で、周りの人間からハブられまくる今回のゲート。

なかなか心に来るものがある演出です…

あんな感じでハブられると、絶望してしまうのも致し方ないでしょう。

vs2013-01-30-04h23m15s255
エキサイトによって、ハルクみたいになったウィザード(笑)

指輪を嵌めてないから、パンチもできるよ!w

vs2013-01-30-04h27m24s17
カメレオの能力は、透明になるだけじゃなかったのね。

まぁ透明化は手間がかかりますしね。

vs2013-01-30-04h29m45s140
空間を操るベルゼバブの力に、全く敵わないウィザード。

フレイムドラゴン久々の登場だったのに…

Just the Beginningが聞きたいなぁ。

vs2013-01-30-04h31m44s7
次回、まさかの新アイテム登場回だった。

この「世界を駆ける」感(笑)

FD「ザラード!」
WD「イラード!」
HD「ガラード!」
LD「えっ?」

コメント

  1. デルピッポ より:

    石田さんの演出嫌いじゃないですよ(笑)。剣の初期OPは好きです。
    IZAMさん演技もいいしアフレコも上手でしたね。セーラームーンのVシネではキューティ・ケンコーでしたっけ?
    TRICKの3作目にも出てましたね。
    ベルゼバブのあのじわじわ苦しめるやり方、怖いです。空間を曲げちゃうしかなり強いですね。
    フェニックスにあんな態度でいけるのも分かります。

  2. マサキ より:

    デルピッポさん>
    キューティ・ケンコー。たしかそんな役名でした。
    ベルゼバブはたしかに強敵でした。
    さすが新アイテムの大戦相手なだけあります(笑)

タイトルとURLをコピーしました