海賊戦隊ゴーカイジャー 第48話

第48話「宿命の対決」

バスコ決着編、後編です。

vs2012-01-29-14h07m14s225
サンバルカン、チェンジマン、フラッシュマン、マスクマン、ファイブマンのレンジャーキーに大いなる力を注入?するバスコ。

やっぱり大いなる力はキーに入ってたんだね。

ナビィからの連絡を受け、ガレオンに乗り込む5人。

マーベラスがいないせいで、ジョーが見事にサブリーダーしててよかったですね。

vs2012-01-29-15h03m43s65
ガレオンの甲板をぶち破る5人。ガレオンの装甲モロすぎだろw

あぁ、きっとドルファイヤーのダメージが残ってたに違いない(苦笑)

ガレオン内部の撮影は「氷川丸」っていう実際の船内で撮影されたみたいですね。

中がほとんど空洞のガレオンのいったいどこにあれだけのスペースが…(苦笑)

まぁ特殊な空間圧縮を使ってる船なので、中も予想以上に広いんでしょう。

変身不能のメンバーが分かれて、それぞれで潜入地の奥へと向かうというシチュエーション。

デカレンジャーの最終回を思い出すなぁと思って調べたら、脚本が同じ荒川さんでした。

デカベースに潜入した5人がそれぞれの特技を生かして窮地を突破し、変身して逆転というあの展開は燃えたもんなぁ。

今回はさらに、変身後の自分たちが相手。燃えないわけがありません。

「僕はそんなオシッコの後にズボンで手を拭くようなポーズはしないぞ!」
「してる、してる…」
「あれって無意識だったんですか」
ここにきてまさかの展開だよw

じゃあ6人集合でピースしてるのも全部無意識だったのかよ。戦闘中はアドレナリンが過剰に出すぎてるんでしょうなぁ(苦笑)

vs2012-01-29-15h22m52s35
ナズェミデルンディス!!

自分このネタ使いすぎだよなぁ。

それだけ橘校長の影響力が強いということか。

初登場した時の傀儡レンジャーには、変身した状態でも苦戦していたのに、今や生身でも互角以上に戦えてしまいます。

強くなりすぎ?(笑)

vs2012-01-29-15h31m12s161
サリーは爆弾を自分のお腹の中に納めることで、マーベラスを庇っていたのでした。

最後にマーベラスと心を通わせ、死んでいった宇宙猿サリー。

僕らは君のことを忘れません。

マーベラスって、ピンチの時には大抵アカレッドを精神的支えにして立ち直るのですが、今回はサリーでしたね。

今回は「まさかアカレッドって悪いやつ?」という展開だったので、サリーがその役を担ったのでしょうか。

「何のエネルギーの供給も無く動き続ける永久機械。宇宙の物理法則を無視したイレギュラーな存在。ナビィちゃん、君が宇宙最大のお宝へのト・ビ・ラなんだよ」
ナビィじゃなくても“なんですとー!”と言いたくなる展開。

そうか。電池じゃなかったんだ(笑)

取り戻したレンジャーキーを使って、バスコを欺いた5人。

ただここは、ゴーカイジャー以外のキーでやってくれた方がおもしろかったのになぁと思います。

バスコなら、ご丁寧にゴーカイジャーのキーでなくランダムに歴代戦士のキーを使った方が、話の流れ的にも自然かなぁと思うのですが。

まぁどうでもいいですけどね。

vs2012-01-29-15h46m50s87
遂にバスコと衝突する5人。5人は赤の戦士たちへゴーカイチェンジ!

デンジレッド(ジョー)
ギンガレッド(ルカ)
ゴセイレッド(ハカセ)
マジレッド(アイム)
デカレッド(鎧)

女体化ギンガレッドはこの時の使用も考慮して作られたのか。

蜂須賀さんと野川さんは、スーツ共用できるのかな?

vs2012-01-29-15h54m55s73
ゴーカイVSギャバンと同じく、スペシャルチャージでゴーカイガレオンバスターを使用。

まぁ今回は普段レッドのキー挿してるところをシルバーのキーにしただけですが。

「マベちゃんが懐いてたアカレッド。実はこの星のやつだったんだよ?」
「何ぃ?」
知らなかったんかい。アカレッド、本当に何も話してなかったんだなぁ。

バスコは、アカレッドが大いなる力を餌に自分たちを利用していたと思っていたようですが、“赤の戦士たちの平和への願いより生まれしもの”であるアカレッドが、騙して人を利用するはずがないんですよね。

ですから、あえて二人を仲間にして旅をしていたのには、必ず理由があったはずなのです。

その理由を知らぬままバスコは逝ってしまったわけですが、その理由を知っていればバスコがここまでド外道になりきることは、なかったのかもしれません。

「俺たちゴーカイジャーの夢を邪魔するもんは、誰であろうとぶっ潰す! テメェだろうが、ザンギャックだろうが、アカレッドだろうがな!」
いやいや、アカレッド悪いやつじゃないよw

なんとか最終回までにはちゃんと説明しに出てくると思いますから、許してやってください。

そして、マーベラスとバスコは“宿命の対決”へ。

vs2012-01-29-16h19m36s142
凄まじい戦いの後、自身とバスコの足を貫いて動きを止めるマーベラス。あんまりにも深く刺すもんで、見てるだけでも痛そう…

バスコの足より、自分の足の方が刺さってる距離長いもんね(苦笑)

相打ちの末、勝ったのは・・・

vs2012-01-29-16h25m24s191
バスコ!? っていうか、血緑だったんだね。あんな姿ですが、やはり宇宙人だなぁ。

立ち上がるマーベラス。その胸から取り出したのは・・・

vs2012-01-29-16h29m04s88
弾丸が突き刺さったアクセサリー。それは、サリーが残した首輪爆弾の一部だった。

勝敗を分けたのは、バスコが最後の最後まで裏切り続けた“人と人との絆”だったのだ。

ボロボロの勝利の後には、飯の話をするのがゴーカイジャーの恒例なのか。

ルカは料理下手なのね(笑) まぁなんとなく分かる。

というわけで、非常に上手くまとまりましたね。

こうして手強かったバスコとも、ついに決着の時がつきました。

結局、バスコはラスボスにはなりませんでした。やっぱり、ラスボスはアクドス・ギルなんかなぁ。

そして次回はついに、宇宙最大のお宝が手に入る!?

危惧されていた、バスコに奪われたレジェンドたちの扱いですが、しっかり5戦隊から一人ずつ出てくれるみたいで、予告見ただけでも大興奮!

まぁ出演時間自体は短いのでしょうが、やっぱり出ないのと出てくれるのでは全然違いますからねぇ。

出演してくれたレジェンドたちにも、尽力してくれたスタッフさんたちにも、拍手を贈らせていただきます!

vs2012-01-29-16h38m42s241

コメント

  1. しゅんたろう より:

    今後こんなお祭り企画はあるんですかねぇ。
    何周年記念とかでも難しいんじゃないでしょうか。
    もちろんもっと出てほしかった方はいますが引退されている方でもわざわざ出てくださったり、レジェンド、スタッフのみなさんには感謝したいですね。

  2. マサキ より:

    しゅんたろうさん>
    数年経った程度では目新しさが少ないので、やるとすれば、また35年後でしょうかね(苦笑)
    もしまた同じような作品ができた時、残念ながら出演できない方も増えていると思いますから、今のタイミングでゴーカイジャーができたことは大きかったと思います。

タイトルとURLをコピーしました