【柏餅… にはオーレンジャーとシンケンジャーの力で対抗だ!】機界戦隊ゼンカイジャー 第9カイ

第9カイ!「世界海賊、愉快ツーカイ!

スポンサーリンク

感想

界賊一家

カシワモチワルドの力で人々が柏餅ジャンキーになるという、どこか頭のネジが外れてしまっている感じがする今回は、前回に引き続き新ヒーロー・ツーカイザーの活躍回。

ツーカイザーの見た目がゴーカイジャーに似ているのは、ゾックスの妹のフリントがゴーカイジャーの見た目をパクったからということが判明。ギアの力とかじゃなくて、たんに海賊版ってことなのか(苦笑)

ただまぁ、それだとカッタナーとリッキーがシンケンオーとオーレンジャーロボに似ている説明がつかないので、そちらにはまだ秘密があるのでしょう。あの2人は元々人間だったようですし。

そんなカッタナーとリッキー兄弟の内、ツーカイリッキーを演じているのは松田颯水さん。双子の姉妹そろって特撮が好きで、YouTubeで特撮について語る番組をやるほどの特撮好きが、ついにスーパー戦隊でレギュラーに!

颯水さんの特撮関係の仕事といえば、これより先に怪獣娘のガッツ星人役がありますが、特撮そのものへの出演はこれが初。


好きだと公言していると、本当に夢って叶うんですなぁ(しみじみ)

熱血超力、オーレ!

今週はツーカイザーの戦力紹介回ということで、一気に2つの姿にフォームチェンジ!

まずは19バン「超力戦隊オーレンジャー」の力で、オーレンフォームにチェンジ! オーレッドのゴーグルの星マークが額と胸にあったり、オーレンジャー5人のゴーグルの形を表したマークが前垂れに描いてあったりと、とことんオーレン尽くしなデザインがいい!

オーレンフォームがパンチを主体に戦うのは、レッドパンチャーの力が由来なんでしょうなぁ。オーレッドは剣の戦士なので、シンケンレッドと被っちゃいますし(笑)


フォームチェンジ直後のポーズが、オーレンジャーの名乗りの「オーレ!」ポーズなのも最高。

1人「オーレ!」するゴーカイシルバー

また、ファイティングポーズはオーレッドの個人名乗りのポーズを意識してると思うんですが、実際はどうなんでしょう?

これは海賊版のオーレンジャー

クールに侍、アッパレ!

お次は33バン「侍戦隊シンケンジャー」の力で、オーレンフォームにチェンジ! シンケンレッドのゴーグルの火マークが額と胸にあったり、ハイパーシンケンレッドっぽい陣羽織がイカス!

フォームチェンジ直後のポーズは、シンケンジャー全員名乗りでの「参る!」の時のシンケンレッドのポーズ。

戦闘シーンでは、シンケンレッドお馴染みの刀の背面受けも披露。シンケンレッド役の福沢さんがアクション監督をやっているだけあって、シンケンレッドのこと、分かってるなぁ(笑)

そして極め付きは、必殺技が烈火大斬刀! やっぱりシンケンレッドといえばコレですよ。

シンケンフォームでの必殺技がレッドの個人武器だったということは、オーレンフォームの必殺技は、やはりジャイアントローラー?(笑)

見よ! デンジマンの力

登場順敵には前後しますが、ツーカイザーに対抗してゼンカイザーが使ったセンタイギアが、「電子戦隊デンジマン」。デンジパンチが相変わらず痛そう。

唐突に昭和の戦隊が使われると、ビックリしますよね(笑)

デンジマンならデンジパンチ出しとけばいいだろう的な意図が見えるのは、10年前から変わらず。

10年前のデンジパンチ

次回、まだまだツーカイザー!

次回はカッタナーとリッキーがなぜあのサイズなのか?が明かされる回。

あのサイズの理由はともかく、なぜオーレンジャーとシンケンジャーの力を持っているのか…は気になる。

スポンサーリンク

画像

タイトルとURLをコピーしました