スポンサーリンク

【合体スペシャル! セイバーから神代兄妹がやってきた!】機界戦隊ゼンカイジャー 第20カイ

スポンサーリンク

第20カイ! 映画公開記念合体スペシャル!「剣士と界賊、兄の誓い。

スポンサーリンク

感想

合体スペシャル!

セイバーから引き続き、今週は合体スペシャル!
セイバー特別章のラストでゾックスを追ってきた神代兄妹がゼンカイジャーの世界にやってくるという、完全に地続きのストーリーが素晴らしい!

セイバーの方は特別章という形でしたが、普通にこちらはナンバリングタイトル。
セイバーの方をナンバリングタイトルにすると、最終回目前で映画の番宣回をやったことまで全話に含まれてしまうので、それを避けたかったという制作陣のささやかな反骨心が感じられます(笑)

そんなわけで今回も、OPはスーパーヒーロー戦記仕様。

戦隊側はやはり、母艦メカ&レッド専用メカの混合艦隊の登場が熱い!
「ガオVSスーパー戦隊」ではレッドメカ集合、「199ヒーロー大決戦」では1号ロボ集合がありましたが、それとはまた別ベクトルの熱さ。

一応全て古い順に名前を列挙すると、

  • スカイエース(ジャッカー電撃隊の巨大メカ)
  • デンジタイガー(デンジマンの母艦)
  • ゴーグルシーザー(ゴーグルファイブの母艦)
  • ダイジュピター(ダイナマンの母艦)
  • ジェットデルタ(グリーンとイエローの搭乗メカ)
  • マシンバッファロー(ライブマンの母艦)
  • ジェットファルコン(レッドファルコンの搭乗メカ)
  • スカイフェニックス(オーレッドの搭乗メカ)
  • メガシップ(メガレンジャーの基地)
  • ゴーライナー(ゴーゴーファイブの輸送メカ)
  • ガオライオン(ガオレッドの相棒)
  • マジドラゴン(マジレンジャー4人が合体変身した姿)
  • 獅子折神(シンケンレッドの折神)
  • ゴセイドラゴン(ゴセイレッドの巨大戦力)
  • ガブティラ(キョウリュウレッドの相棒)
  • ティラミーゴ(リュウソウレッドの相棒)
  • ファイヤ(キラメイレッドの相棒)

こんな感じになります。スカイエース左上のやつが、うちの録画環境ではちょっと荒すぎて判別できず。

基本的にはレッド専用メカか、戦隊を代表するメカが来ている中、レッド専用でも戦隊代表でもないジェットデルタが浮きすぎている感じ。昭和はレッド専用メカは戦闘機が多かったから、間違えた?(笑)

ライブマンからマシンバッファローとジェットファルコンが両方出ているのも笑います。1戦隊から1つじゃないんかい!(苦笑)

セイバーのOPではまた別カットで違うメカが映るカットがあったので、総勢だと凄い数のメカが登場しそうですなぁ。いつかBlu-rayが出たら、何が出ていたか全て確認したいところ。

兄、大活躍!

ストーリーに関しては完全にいつものゼンカイジャーのノリでしたが、マジーヌと玲花がポニーテールという共通点を活かして、ヒコボシワルドがポニーテールの女性を誘拐するといういつも通りに頭のおかしい作戦を展開して、両作品をつなげたのは見事!

マジーヌのあれ、ポニテだったんだ…

完全に巻き込まれた形になった神代兄妹は、もうすっかりゼンカイ脳に蝕まれてしまって、お兄様は道端で刃物を振り回す狂鬼人間になり、妹はマジーヌをHUGっとする始末。

あぁ、かつての強敵感は何処へ(苦笑)

でも、ついでにフリントもポニテだったことで、ゾックスが兄の情を爆発させて凌牙とゼンカイジャーに協力するのは、2人が兄属性であることを活かした非常に良いコラボ。たまたまポニテのヒロインが多くてよかったね。

それにしても、ゼンカイジャーってヒロインが2人ともポニテだったんだ…

平成と令和ライダーの力

合体スペシャルともあって、今回のセンタイギア(センタイギア?)は特別!

「仮面ライダーセイバー」「仮面ライダーゼロワン」「仮面ライダージオウ」だ!

ジュランはジオウIIの未来予知。ガオーンはゼロワンのライジングインパクト。ゼンカイザーはセイバーの火炎剣烈火による斬撃。どれも至極真っ当な能力。

普段のセンタイギアに比べると、能力がまともすぎて逆に気になっちゃう。あぁ、これも我々がゼンカイ脳に侵された結果なのか…

ゼンカイザーの使った烈火はアクション用だったのが、グリップがめちゃくちゃシンプルなデザインなの笑ってしまいました(苦笑)

海賊のパワーアップ!スーパーツーカイザー!!

今回はまだまだ見どころがあるぞ! ツーカイザーが、スーパーツーカイザーにパワーアップだ!!

アイテム自体は前回手に入れているので、合体スペシャルのついでにパワーアップしてしまうあたりが実に痛快!(笑)

面の変化と胸アーマーの追加だけなので、スーツが全部変わってしまうスーパーゼンカイザーに比べるとパワーアップ前後の変化が少ないのが特徴。まぁスーパーゼンカイザーが過剰なだけとも言えます。

デザイン面では、スーパーゼンカイザーがドラゴンシーザーと剛龍神のあいのこだったように、スーパーツーカイザーはブイレックスとブイレックスロボのあいのこ。ちゃんとこういうとこで共通点を作ってあるのはいいですね。

必殺技の「ツーカイザーレックスリフレイザー」は、ブイレックスロボの技名にいろいろつく「レックス」と、タイムファイヤーの必殺技の「DVリフレイザー」から。

ゼンカイジャーの必殺技があまり過去戦隊の技名を踏襲しないのに対し、ツーカイザーの技名ばかり過去戦隊を踏襲しまくるのは、彼がゴーカイジャーモチーフという点を考えると実に理に叶ってますね。

次回、ゼンカイジュウオー!

今回でスーパーツーカイザーも出し終わったというこで、次回はいよいよ新ロボ、ゼンカイジュウオーが登場!!

おもちゃの立ち姿はイマイチだなと思ってましたけど、やっぱり実際にスーツで動いてるとこ見ると、ブイレックスっぽくてカッコいいですなー!

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました