【怪人白マント、いったい何秋さんなんだ…】新サクラ大戦 the Animation 第2話

第二話「正体不明!謎の怪人現る

スポンサーリンク

感想

キャラの説明回

見習い隊員のクラーラに向けた説明という体で、アニメから入った視聴者に向けて、キャラの説明回って感じでした。

1話は、キャラの紹介とかほぼなかったので、アニメから入った視聴者には「誰が誰だか分からん」状態だったと思われ、今回でようやくそのモヤモヤが晴れたのではないでしょうか。

まぁ、まだ他の華撃団のキャラもいますし、月組の2人もいますから、まだまだ説明が必要なんですけど。

アニメでは初登場だった司馬の登場シーンが、さくらが風呂を覗いてしまうシーンだったのには笑いました(笑)

まさかの三式光武・改

ゲーム版では途中でお役御免となったさくらの三式光武が、三式光武・改として復活!

ここで意味ありげに登場したってことは、これは絶対、終盤で三式光武・改に乗って戦う展開があるってことでしょう。

あえて旧型で戦うという、ロボットアニメ的アツいパターン!

サクラ大戦2でも、最終盤で天武から光武・改に再度乗り換えるって展開がありましたしね。

ゲームでさくらの後半搭乗機だった、試製桜武はどこ行ったんだという感じはしますが(苦笑)

怪人白マントは何者か?

怪人白マントは義賊的な活動をしているそうで、どうやら悪い人ってわけではなさそうです。

1話でクラーラを誘拐しようとしていたのも、単純に救出しようとしていただけなのかもしれませんね。

今回の冒頭で、目が怪しく光る謎の少年を救出していたので、何かワケありではありそうですが…

しかし、白マントが消えた先から白秋さんが現れたのに、その関連性を何も疑わないさくらは、ちょっとどうかと思います(笑)

いや、まだ白秋さんが白マントって決まったわけじゃないですからね!

タイトルとURLをコピーしました