【戦え!超ロボット生命体 キングライオン大戦記V】仮面ライダーセイバー 第14章

第14章「この思い、剣に宿して。」

スポンサーリンク

感想

今週はちゃんと仮面ライダーセイバーをお送りします。

今週のネタバレOPは、ちゃんとセイバーの映像でよかった!

まぁ、元が短編なのでOPで流せる映像がほとんど無いからなのか、途中から一気にゼロワンの映像に取って代わられましたが…(苦笑)

劇場版セイバーは上映時間が20分しかないらしいのに、そのわずかな時間の中から、約1分程度を毎週TVで流さないといけないの大変でしょうな…

キングライオン大戦記!

今回の見どころはやはり、ブレイズの中間フォームであるキングライオン大戦記の登場!

基本の色がガラリと変わるセイバーのドラゴニックナイトと比べて、パッと見の印象がライオン戦記やファンタスティックライオンと変わらないのであんまり強くなった感じがしないのが難点ではありますが、それでもやっぱり中間フォームっていいですよね!

ライオンなのに何故か砲撃の戦士なとことか!(?)

何故にライオンなのに肩キャノン。ライオンってやっぱり格闘戦のイメージじゃないですか。

ライオンで砲撃の戦士なんて他にいな…

いや待てよ…



「トランスフォーマーV」のビクトリーレオや!!!

いましたわ大先輩が(笑)

ビクトリーレオも、キングライオン大戦記と同じくライオンに変形して、肩にキャノン砲がついている戦士

しかも、ビクトリーレオの相方は、赤色の剣士スターセイバー

つまり「仮面ライダーセイバー」という作品は、本当は「戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマーV」だったんだよ!!

ΩΩΩ<ナ、ナンダッテー!!

スポンサーリンク

ドラゴンアランジーナ!

死んだ賢人の遺志を受け継ぎ、セイバーが友情の大変身!

仮面ライダーセイバー ドラゴンアランジーナ

いやぁ、こういう展開燃えますよねぇ。ちゃんと雷鳴剣黄雷まで受け継いで二刀流になっているところとか。

エグゼイドで似たような時期に死んだ貴利矢さんは、殺した当人であるゲンムがガシャコンスパローを受け継いで使うというとんでもない展開になっていたこともあるので、カリバーではなくセイバーが黄雷使ってくれて一安心でした(苦笑)

玄武ブレーメン、忍者ジャッ君、ヘンゼルぶた3

ソードライバーで変身しない組の3ライダーが、それぞれのライドブックを交換してフォームチェンジ!

  • 仮面ライダーバスター 玄武ブレーメン
  • 仮面ライダー剣斬 忍者ジャッ君
  • 仮面ライダースラッシュ ヘンゼルぶた3

各ライダーがライドブックを使い回せる設定面白いと思うんですが、ソードライバーで変身しない組はフォームチェンジしても左腕しか変わらないので、なんとなく見た目的に損してますよね(苦笑)

まぁ、ソードライバー組はソードライバー組で、フォームチェンジの度に顔やら胸アーマーやらグローブやらブーツやら、体中のあちこちのパーツを付けたり外したりしないといけないので、そっちはそっちで(スタッフが)大変だと思いますが…

あと、分身したストリウスに対してスラッシュが耳をすまし始めたので、てっきり「自慢の聴力で本体を見抜く」展開かと思いきや、ぶた3の能力で分身したので、なんでやねん!とツッコんでしまいました(苦笑)

次回、ドラゴニックナイト再び

次回は、15年前の真実が明かされる…?みたいです。

今回はキングライオン大戦記を優先させるために、まさかの出番なしだったドラゴニックナイトもちゃんと出してもらえるようなので、はたしてどんなお話になるのか…

ドラゴニックナイトが活躍するということは、たぶんキングライオン大戦記はお休みですね(笑)

スポンサーリンク

画像

タイトルとURLをコピーしました