【大事に決めようか! 爆誕!仮面ライダーライブ!!】仮面ライダーリバイス 第10話

第10話「兄と弟、信じる心

スポンサーリンク

感想

白黒つけようぜ! 仮面ライダーライブ!!

1週間お休みを挟みまして、久々のスーパーヒーロータイム。

そんな今回の最大の見どころは、ついにカゲロウではなく大二が変身した仮面ライダーライブの爆誕!

兄の呼びかけでカゲロウの中の大二が呼応し、ついに仮面ライダーに変身する熱い展開。「白黒つけようぜ」「大事に決めようか」というキメ台詞もカッコよくて、あぁこれぞまさに新ライダー登場回だよなという感じ。

ライブという名前はエビルのアルファベット表記の逆さ読み(EVIL⇒LIVE)。デザインも黒主体のエビルから白主体のライブという感じに正反対になっているし、ひっくり返すことでエビルブレードからライブガンに変形するツーサイドライバーのギミックも見事。

影のカゲロウに対して光の大二であることを見た目にも名前にも主張していくグッドデザイン&ナイスネーミングなライダー。良いぞ良いぞ。

ライブガンの構え方がこじんまりした室内戦向きなものなのも、特殊部隊所属の人間が変身したライダーらしい説得力があってカッコいい。

変身ポーズもシンプルに一輝の左右逆になっていて、兄ちゃん好きすぎかよ~って感じでございました(笑)

祝え!長き王の誕生を! ブラキオゲノム!

新フォームにして、初期の10種のバイスタンプの内の最後の一つ、ジオウがモチーフのブラキオゲノムが初登場!

今回はライブの登場がメインなので、ブラキオゲノムの活躍は控えめでしたが(笑)

ジオウは元々差し色としてピンクが入ったライダーなので、リバイスとの組み合わせは違和感なし。

ただジオウと言うよりは、肩アーマーのデカさはジオウIIだし、前垂れの長さはオーマジオウだしという感じで、ジオウ系列のライダーのキメラといった趣きか。

あの前垂れの長さは、たぶんリミックスしてブラキオサウルス型になった時にリバイがブラキオサウルスの首に変形するからだと思うんですが、はたしてリバイスブラキオが披露される日は来るのか…(苦笑)

次回、仮面ライダーレイピア!(大嘘)

次回は、さくらもついに仮面ライダーに変身するフラグが!?

ってやっぱりこの番組、テッカマンブレードじゃねーか!!(笑)

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました