【さらバッファ! 吾妻道長、暁に死す】仮面ライダーギーツ 15話

15話 謀略Ⅵ:仮面ライダーの資格

スポンサーリンク

感想

ネタバレOP

「仮面ライダーギーツ×リバイス MOVIEバトルロワイヤル」の公開を来週に控え、恒例のネタバレOPがスタート!

今回はいつもよりも遅めのタイミングな気がします。いつもは1ヵ月くらい前からやるような?

公開前なのでそれほどネタバレというネタバレもなかったですが、注目すべきだったのは龍騎勢の変身シーン!

原典では、変身後の姿が3方向から回転しながら変身者に重なるという現在の観点から見るとシンプルなものでしたが、映画では契約モンスターのオーラが出てくるようにアップデートされてるようです。

いやぁ、20年も経つとカードデッキの変身システムもアップデートするんですなぁ。

ダークウイングはともかく、ベノスネーカーやドラグブラッカーが意外に契約者に従順なのちょっと嫌(笑)

金色の羽根はとにかく後ろをなぐれ!

今回は番組史上初めて、英寿がデザグラを脱落した状態での物語。

道長がまさかの退場をしてしまったり、記憶を失うことを見越していた英寿のさすがの復活劇だったり、やっぱ英寿スゲー&ギーツ面白ぇーを実感させられる回でございました。

ジャマトに襲われた瞬間に他の人たちをすぐに逃がそうとしたり、もう今回はデザ神になれないのにわざわざラスボスを倒したり、過去の自分からのメモを頼りにした計画的な部分もあったとはいえ、やはり英寿はさすが!

仮面ライダーの資格がある人物。根っからのヒーローってことなんでしょうなぁ。

過去の自分からのメモを頼りに行動するってあたりには、「龍騎」のタイムベント回を思い出した特撮ファンも多いのではないでしょうか?

ちょうどYoutubeでも最近配信されたばっかりでしたし。

真司くんよりは、だいぶ知的な感じでしたけど(笑)

そして、英寿の復活劇よりも衝撃的だったのは道長のまさかの退場。

どう見ても1年間活躍するレギュラーっぽい感じだったのに… っていうか、英寿との和解もまだだったのに…

まぁ、そろそろデザイアグランプリそのものが終わりそうな気もするので、道長の退場もなかったことになりそうな気はするんですが。

道長復活するとは思うけども、道長の死を見届けてからの英寿の決意の表情、亡きバッファの形見のゾンビで戦うギーツ、熱かった!

リボルブオン!

今回はギーツのコマンドフォームジェットモードとゾンビブースト、バッファのアームドプロペラゾンビが初登場。

ゾンビ関連のフォームが2種類も新登場したのは、退場していく道長への手向けってことなのか?

道長、空を飛びたいって時にフィーバーでアームドプロペラ引いて「運が巡ってきた」って言ってたけど、どう考えても景和からコマンドバックルを借りておくべきだったよね… っていう(苦笑)

コマンドフォームジェットモードは、この回に活躍を取っておくためにこれまでの2回で温存されていたのも納得のカッコよさ。

やはりウイングがあって空を飛ぶものはカッコいい…

空中でキャノンモードにリボルブチェンジして、肩キャノンをぶっ放すのも男のロマンにあふれてて最高。

ゴーグルのひさし部分によって目が睨んでいるような表情になるのも、ロボアニメ的な演出でグッドでしたなー

次回、コマンドVSコマンド

次回は、ついにデザグラがライダー同士の殺し合いバトルに!?

とはいえ、景和が自分の願いのために他人を殺そうとするとも思えないので、どんな話になるのか気になりますなー

「脱落者が復活するから、英寿殺しても生き返るっしょ!」って考えだとサイコパスすぎますし(笑)

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました