牙狼の雨宮監督、MAKAISENKI再放送2話の段階で終盤のネタバレをツイート

牙狼シリーズの最新作「GARO-VERSUS ROAD-」の放送は6月で終了してしましたが、7月からは同じくBS日テレで「牙狼 ~MAKAISENKI~」の再放送が始まっていますね!

牙狼のTVシリーズ2作品目(!)ということで、相当数のTVシリーズが作られた今から考えると、ずいぶん昔のことのように感じられます。

なんだかんだもう9年前ですからね…

雨宮監督もMAKAISENKIに思い入れがあるようで、再放送と同時に、その話数に応じていろいろとツイートされているのですが…

いや凄いネタバレ!!!

布道シグマがムラサキなこととか劇中でも言ってないですから!(笑)


まぁ、9年前の作品にネタバレも何もないとは思いますが(苦笑)

でも2話のこの「レオにムラサキの面影を感じて右腕の傷をたしかめる鋼牙」の伏線とか、当時見てても気付かなかったファンの方も多いと思うので、こうして改めて雨宮監督から説明してもらえるなんて、貴重だなと思いましたね。

ちなみに自分が書いた放送当時の2話の感想を見てみたら、伏線には微塵も気付いてなかったです(笑)

タイトルとURLをコピーしました