仮面ライダージオウ EP29

EP29「ブレイド・ジョーカー!?2019」

vs2019-03-31-17h25m27s353
vs2019-03-31-18h05m55s200
vs2019-03-31-18h10m21s837


ディエンドが出てくるけど、ブレイド編(笑)

剣崎、始、天音ちゃんと当時のオリジナルキャストが3人も出る上に、ストーリー的にも「アナザーブレイドにされた天音を始が救いに現れるも、始の戦いに呼応して剣崎の闘争本能も目覚めてしまい、バトルファイトが再び始まる」という、仮面ライダー剣の最終回をちゃんと踏まえた内容になっているのが熱い。

ジオウのこれまでのレジェンドライダー編では、アナザーライダーが誕生することでそのライダーに関する記憶も歴史も消滅してしまっていて、どうしても“原作最終回から地続きのストーリー”ってのが出来なかったので、ジオウのストーリーが前回で一段落したところで、このブレイド編からまた新たな設定でレジェンドライダー編が見られるのが嬉しい。

ブレイドがこうだったということは、以降のレジェンドライダーもおそらく最終回から地続きのストーリーを見せてくれると思われ、期待が高まる。

「散らばった写真のカットから青い炎にフェードする」という、仮面ライダー剣のアバンでお馴染み(あちらはカードだったが)の演出をセルフオマージュする小ネタもニクい。

“最終回で永遠の別れを誓った2人が、再び戦うことになる”という、どう考えても1話に収まりそうにない話を、次週でどう決着をつけるのか気になりますね…

そして、ブレイド編のストーリーを引っかき回しにきた海東(笑)

ディケイドと同じく、ドライバーがパワーアップしてネオディエンドライバーになり、平成2期ライダーのライダーを召喚できるようになったものの、自分の姿が変わるディケイドと違い、ディエンドは召喚できるライダーの種類が増えただけなので、イマイチ強くなった感じがない(苦笑)

士がそうであるように、海東もこれから準レギュラー的に登場するようになるんでしょうか?

次回予告、剣崎と始のバトルファイトの行方とか、天音ちゃんと始の再会とか、統制者とか、気になることありあすぎるのに、ジオウトリニティの登場に焦点が当たりすぎてるのが不安すぎる。

これだけブレイドのストーリーを盛り上げたんだから、ちゃんと納得の行く決着を見せてくれなきゃ嫌だぜ!(笑)

vs2019-03-31-17h25m43s741
vs2019-03-31-17h26m02s496
vs2019-03-31-17h26m21s744
vs2019-03-31-17h32m50s545
vs2019-03-31-17h44m18s790
vs2019-03-31-17h50m09s504
vs2019-03-31-17h50m54s365
vs2019-03-31-17h52m24s523
vs2019-03-31-17h52m31s385
vs2019-03-31-18h00m56s741
vs2019-03-31-18h02m09s778
vs2019-03-31-18h04m37s546
vs2019-03-31-18h06m12s916
vs2019-03-31-18h07m30s109
vs2019-03-31-18h08m11s296
vs2019-03-31-18h09m24s005
vs2019-03-31-18h09m54s545
vs2019-03-31-18h10m16s079
vs2019-03-31-18h10m33s546
vs2019-03-31-18h11m44s619
vs2019-03-31-18h13m01s601

タイトルとURLをコピーしました