新ウルトラマン列伝 第119話

第119話 「ウルトラマンX 第13話 勝利への剣」

グア軍団編の中編。

今回からついに、ウルトラマンギンガSの登場人物がゲスト出演です!

vs2015-10-16-03h03m53s162

vs2015-10-16-03h04m06s56
のっけから雫ヶ丘でビクトリーとモルド・スペクターの大バトル。

サービスを惜しみませんね(笑)

モルド、ギナ。

そして、ウルトラファイトビクトリーで倒されたジュダ。

言わずもがな、彼等はアンドロメロスに登場した同名の3兄弟のリメイクキャラです。

ウルフェスにもアンドロメロスが登場したり、昨今のアンドロメロス推しはいったい何なんでしょう(笑)

幻影宇宙大王モルド・スペクターの声は宇垣秀成さん。

特撮では、アバレンジャーのヴォッファでお馴染みでしょう。

私的にはやはり、Gガンダムのアルゴかな。

vs2015-10-16-03h04m38s121

vs2015-10-16-03h05m00s71
アリサ隊員やヒカルも早速の登場。

ヒカルはこの後、最後まで出番はありませんが(笑)

モルド・スペクターによって、ビクトリーとアリサ隊員は別の次元へ…

vs2015-10-17-23h47m30s171

vs2015-10-17-23h48m18s149
アリサ隊員と邂逅するXioの面々。

こう見比べると、ヘルメットすら持たないUPGが如何に軽装か分かる(苦笑)

「人間が、ウルトラマンに変身するってこと?」
アリサとの出会いが、大地とエックスがユナイトしているということがXioの面々にもバレるきっかけになるとは、上手い展開ですね。

vs2015-10-17-23h52m50s223
敵に口枷をはめられ、大事な物(ビクトリーランサー)をなくしているショウ。

もう完全にレオのアシュラン回のオマージュすぎて吹いたw

マスクつけられてる時の唸り方までバッチリだし(笑)

vs2015-10-17-23h56m09s185
思いっきりアリサ隊員のケツ触ってるマグマ星人が役得すぎる(笑)

あと、パンティライン出すぎ(苦笑)

vs2015-10-17-23h57m54s26
しっかりEXレッドキングまでウルトライブしてくれるとは、客演ゲストへの愛が深いよなぁ…

vs2015-10-17-23h59m18s108

vs2015-10-17-23h59m56s222
「俺は奴を、仲間と一緒に倒した」

ウルトラファイトビクトリーまでしっかり話の本筋に絡めてくる豪華さ。

「お前とエックスのことはゼロから聞いていた」
そしてウルトラ十勇士も絡めてくる豪華さ。

ゼロ、あの後またギンガの世界にも行ったんや(笑)

vs2015-10-18-07h07m41s32
エクスラッガーを使いこなすため、大地に特訓を課すショウ。

セブン、レオ、ゼロから連綿と受け継がれる、特訓の系譜。

vs2015-10-18-07h09m58s179
大地とショウでは、腕の太さが違いすぎてなぁ(笑)

vs2015-10-18-07h10m42s126

vs2015-10-18-07h11m30s94

vs2015-10-18-07h11m47s11
そしてダブル変身!

こんなに客演ウルトラマンの扱いがいい共演、テレビでは珍しいよなぁ。

vs2015-10-18-07h14m11s164
何気に、両手にサーベルつけてるマグマ星人ってのはレア。

vs2015-10-18-07h18m13s11
エクシードエックスと、ビクトリーナイトに変身する2人のウルトラマン!

ちゃんとビクトリーナイトまで使ってくれるなんて、ただただ嬉しいよなぁ…

vs2015-10-18-07h20m21s31
ショウとの特訓によって編み出された技「エクシードスラッシュ」が炸裂!

エクスラッシュと技名かぶりすぎじゃないかな(苦笑)

vs2015-10-18-07h21m57s214
ビクトリーナイトの方も、ナイトビクトリウムフラッシュやナイトビクトリウムシュートを使ってくれて、ホント豪華。

vs2015-10-18-07h23m02s99

vs2015-10-18-07h23m41s217
「お前が待ってる奴等は、俺が倒してきたぜ」
モルド・スペクターに呼び出されたグア軍団を、画面に登場する前に倒していたギンガとヒカル。

どう考えてもカッコよすぎるんですけどw

vs2015-10-18-07h25m13s127
面白すぎるまま、次回グア軍団編最終回!

コメント

  1. まやら より:

    つなげて劇場映画でもいいような豪華さですね。

  2. シュン より:

    今回からギンガSとの本格的なコラボの開始ということで、冒頭から飛ばしてきますよね!いきなり雫ヶ丘から始まったのがまず嬉しかったし、嘗ての雰囲気のまま活躍するアリサ、ショウ、ヒカルの姿にちょっと涙が…(苦笑)。次元移動の術を持たない彼らがどうやってエックスの世界に来るのかと思っていましたが、そういうことだったんですね。
    現役の実働部隊であるUPGとXioの共演というのは、ウルトラの歴史でも初めてなんですよね。しかも世界観の違う作品同士ですからね。ゼロのシリーズでマルチバースという設定を作り、世界観の違う者同士の共演がしやすくなったのは本当に喜ばしいことだったと素直に思いますね。
    基本優しい理系の大地と体育会系のショウではいろいろ真逆ですよね…。今までのウルトラマンX劇中で、アクションらしい動きをしている大地を見るのは初めてですからね。高橋健介氏と宇治清隆氏の体格差も役のイメージ通りで良かったですね。これまた良かった滝裕可里氏と坂ノ上茜氏のヒロイン共演やヒカルこと根岸拓哉氏の活躍も含めて、次回が楽しみすぎますね!

タイトルとURLをコピーしました