牙狼 -魔戒ノ花- 第10話

第10話「食卓」

今回は、ここまでシリーズが続いてきてやっとか、と思ったりするゴンザのメイン回。

ゴンザメインなので、鎧の召喚もなし。

ちょうど、MAKAISENKIの10話もこんな感じで、鋼牙がほとんど出てこなくて鎧の召喚もない、カオルとレオのお散歩回でしたね。

あの回は、最終回への伏線(カオルが絵筆で霊獣に触れたり)があったり、レオ=赤い仮面の男のミスリードがあったり、なんだかんだで重要な回でしたが、この回にも伏線とか入ってたりするかな?

vs2014-06-11-05h58m36s115
今回は松坂慶子さんがアンナ役でゲスト。

ホラーとかじゃなくて良かった(笑)

ゴンザのプライベートなんて今まで描かれることなかったから、これはこれで興味深いんだけど、まさか特撮ヒーロー番組で、熟年カップルのデートシーンを見せつけられるなんて(苦笑)

vs2014-06-11-06h12m33s172
ちなみに似顔絵画家の役で、漫画家の桂正和さんがチョコッと出演。

ニュースサイトでも取り上げられてたけど、ホント、なんで?(笑)

「もう三代、仕えさせていただいた。悔いはないよ」
ゴンザさん、あんた何歳やねん…(苦笑)

vs2014-06-11-06h19m59s12
ウエイトレス役の平栗里美さん、チョイ役だけど、何かと雨宮作品に出てますよね。

闇を照らす者とか、絶狼BBでホラー役だったし、ゴウライガンにも出てたし(笑)


vs2014-06-11-06h23m05s62
マユリが寝てるの、何かの伏線くさいなぁ…

vs2014-06-11-06h26m28s230
なんか弱っちそうな奴が来ました… え? こいつ石板のホラーなの!?(笑)

vs2014-06-11-06h39m54s188
アンナさん、元魔戒法師だったかぁ。

まぁ、そりゃゴンザの知り合いだし、そっち方面の人なのが自然か。

「これはね。ゴンザの特製スープなんだよ
父さんやじいちゃんも、大好きだったんだよね?」
「はい。皆様喜んでくださいました」
「冴島家の人間だけが飲めるんだよ」
「そうです。私たち、“家族”だけが飲めるスープでございます」

これでマユリも、“美味しい”ってことが分かってくれたかな…

vs2014-06-11-06h43m30s33
マユリも、冴島家の“家族”なんだねぇ。

vs2014-06-11-06h44m33s151
ジジイ、シャレたことしてんじゃねぇwww

vs2014-06-11-06h47m09s132
次回、川端先生の漫画が読めるのは、牙狼だけ!(笑)

コメント

  1. デルピッポ より:

    今回松坂慶子さんはホラーとかじゃなくて良かったですねw
    桂正和先生は雨宮慶太監督の専門学校の後輩なのでその繋がりかな
    雨宮監督のゼイラムにもカメオ出演してるみたいですし

タイトルとURLをコピーしました