ウルトラマン列伝 第92話

第92話「キングジョー復活!?ウルトラセブン大決戦!!」
あれ? 何気に、初めてサブタイに「?」が入った?
今回から、ついにウルトラマン列伝は怒涛の8クール目に突入!
いよいよ大台。丸2年の放送となります。おめでとう。
OPは、やはり前回と変わらず。これが8クール目のOPとなるようです。
曲が変わらないあたりは、やはりこの8クール目が、列伝の最終クールとなりそうな気がしますね…
vs2013-04-03-23h18m27s41
今回の列伝は、いよいよ「平成ウルトラセブン」の登場です!
いやぁ、まさかのチョイス。
キングジョー回が既に放送されていたから、というのも大きいでしょうが、今のM78世界観と繋がらないこの作品が、こうして選ばれたのは非常に興味深いことです。
放送延長さまさまですね。
本当は、この作品って時間が30分以上あるらしいんですけど、だいぶカットしたみたいです。
でも、そんなに違和感を感じないくらい、綺麗に編集されてましたよね。
vs2013-04-04-00h30m47s207
原史奈さん、若いなぁ(笑)
vs2013-04-04-00h32m34s222
平成セブンのウルトラ警備隊は、制服がグレーになっております。
昔は、水色ともグレーとも言える色でしたね。
今見返すと、結構違和感を感じる色だったんだなぁ。
自分が、どれほどオリジナルのセブンを見てなかったのかを実感します(苦笑)
ちなみに、主役は一番右です(笑)
その隣はオーグリーンです。
vs2013-04-04-00h38m05s251
地球防衛軍基地も、ずいぶん場所が変わったなぁ…
この辺は、やはり低予算作品故なのかな?(苦笑)
結局、最後まで、ウルトラホークがどこから発進してるのか分からなかったもんなぁ(笑)
vs2013-04-04-00h40m01s139
「最終章六部作」のメインキャラクター、カジ参謀を演じているのは、円谷作品ではお馴染みの影丸茂樹さんです。
カジ参謀、地球防衛に関してはかなり過激な思想をお持ちなんですけど、結構可哀想な過去の持ち主でね…
TVスペシャルの頃は普通の人だったんですけど…
まぁ、この回だけ見たら、ただの危ない人だね(苦笑)
vs2013-04-04-01h05m56s90
タケナカ長官。
参謀から順当に出世したようです(笑)
まぁ、別の世界では、さらに順当に出世して、最高総議長になってるんですけどね。
vs2013-04-04-01h07m43s123
唐突にダン登場!
この回だけ見ると、ホントにポッと出てきて、キングジョー倒しただけに見えるね(笑)
実は、ウルトラ警備隊のカザモリ隊員(私のHNの由来です。あ、さっきの写真の右の人です)に変身していて、普段はウルトラ警備隊員として活動しているのです。
この回に登場してるカザモリも、中身はダンね。
でも、いざという時には、こうしてダンの姿に戻って活躍するわけです。
なんて働き者でしょう(笑)
vs2013-04-04-01h17m31s79
ついに暴れだしたキングジョー。
やはり、異星人の遺産を利用しようとするとロクなことがありません。
といっても、今回はカジ参謀の暴走がなければ、あのままキングジョーが平和利用されていたわけですから、今回は非常に惜しいケースだったと言えるでしょう。
キングジョーIIは、分割線なども増えて、オリジナルよりもメカっぽくなり、なかなかかっこいい。
色味も渋くなったし、オリジナルよりも硬そうですよね(笑)
vs2013-04-04-01h33m00s206
vs2013-04-04-01h33m38s43
vs2013-04-04-01h34m05s84
vs2013-04-04-01h34m13s160
ダン変身!
そうか。この回はカザモリじゃないんだ。
回によっては、カザモリの姿からセブンに変身することもあるのです。
まぁ、今のシリーズに慣れた人が、いきなりカザモリが変身するとこ見ても紛らわしいでしょうから、ちょうど良かったのかもしれませんね。
vs2013-04-04-01h39m41s111
ワイドショットをオープンゲットで避けるキングジョー!
このシーンは本当にかっこいいんです。画像ではお伝えしきれませんが。
vs2013-04-04-01h41m01s115
そして、セブンの後ろで再合体するのもかっこいい。
太陽をバックに飛行して、そのせいでセブンに落ちる影が明滅するのも地味にかっこいいですよね。
かつては、その技全てが通用しなかったキングジョー相手に、今度は、アイスラッガーをひたすら当て続けることで勝利したセブン。
かっこよすぎます。
vs2013-04-04-01h42m46s139
最後がウルトラノック戦法というところも燃えますね。
vs2013-04-04-01h44m18s70
理想の欠け方を目指して、何度も撮り直したという「アイスラッガーの欠けるシーン」(笑)
カットの余波か、今回は話の余韻も何もなく、「セブンの勝利」で話が終了してしまいましたね。
本物のカネミツさんどうなるんだっけ?
vs2013-04-04-01h51m32s58
「自分の星の平和は、自分たち自身の力で、守らなければならない
 そうだよな。親父」

まぁ、今回のセブンは、君の親父ではないんだけども(笑)
あと、そのセリフをウルトラマンに言われるのは、なんだかなぁという気持ちはある…
vs2013-04-04-01h56m30s191
次回からは、マックスのバルタン星人編だよ!

コメント

  1. シュン より:

    高速分離合体のかっこよさは当時しびれました!
    本編は確か45分以上はあったはずですね。
    カネミツ氏は確か実家の倉庫みたいな所で衰弱状態で母親に発見されて病院に収容されて、ラストでハルカや妻に車椅子押されてたはずです。家族の絆は修復されたんですかね。
    自分が影丸茂樹氏を知ったのが6部作が最初なので、後にティガやネオスなんかで拝見した時に、演じるキャラのあまりの違いに驚いた記憶があります…。

  2. 今期が最終クールだとしたらガイアとメビウスの最終エピソードは放送してほしいですね。それで最後にサーガを連続放送すれば綺麗にまとまるかなと。平成セブンも大鉄塊のエピソードは放送してもいいかもしれません。平成セブンでの地球防衛軍はスーパーヒーロー作戦の新西暦195年の地球防衛軍に限りなく近くなってますね、侵略者となり得る知的生命体の存在する惑星をワープ航法ミサイルで攻撃するフレンドシップ計画が推進されたりとか。ウルトラ警備隊も平成になってかなり変わりましたね、ポインターがかなり現実的な仕様になったりウルトラホークの主武装がレーザーからミサイル主体になったり(昭和でもミサイルは使用されていましたがよりミサイル主体になった)ちなみにサトミ隊員はセブンが変身したカザモリ隊員に恋心を抱いていて後に本物のカザモリ隊員が帰ってきた時はいたたまれなくなってウルトラ警備隊を一時退職したりしました。それにしても未知の力に頼ると散々な結果になるのはテラノイドの時も今回のキングジョーⅡも同じですね。それと例え別の世界のセブンでもゼロにとっては親父なんですね。

  3. デルピッポ より:

    平成セブンがやったのでセブンXもやってほしいですね。
    ゲストに特撮出身者が多かったです。
    覚えてるだけでも北岡先生、海堂、ケガレシア様、ニーサン、藤宮(手塚)が出てました。
    ただ今期が最終クールなら無理ですね。
    新ウルトラマン(ウルトラマンギンガ?)がTVシリーズでやることを願います。

  4. マサキ より:

    シュンさん>
    カネミツさん生きてましたか。
    まぁ、死んで終わりは後味悪いですもんね(苦笑)
    私は、影丸さんはシンジョウが最初でした。
    エクシードラフトは見てましたがその時は幼かったので、影丸さんが演じていたのを知ったのは、結構後になってからでしたね。
    イケバユウトさん>
    ガイアもメビウスも、今の状態で最終エピソードやられても何にも盛り上がらない気が(笑)
    まぁ、ガイアは総集編やるから最終回もやってくれるんでしょうか…
    ポインターは、TVスペシャルまではまだよかったんですけど、OV版になってからは微妙になりましたね。
    特に、EVOLUTIONのバージョンは、EYESの車両と間違えてるんじゃないかと(笑)
    >カザモリ隊員に恋心を抱いていて後に本物のカザモリ隊員が帰ってきた時はいたたまれなくなってウルトラ警備隊を一時退職したりしました
    EVOLUTIONですね。
    デルピッポさん>
    SEVEN Xは、さすがに子供が見るにはちょっと…(笑)
    総集編やるだけならまだ行けそうですが。
    SEVEN Xまだあまり見れてないんですよねぇ…
    そのうち見なければ。
    新ウルトラマンは、本当にギンガになるのでしょうかね。

タイトルとURLをコピーしました