スポンサーリンク

ゴーカイジャーVSギャバンを観に行ってきました

スポンサーリンク

初日の1発目を光の速さで見てきましたよ!
「海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン」!!
いやもう期待通りの面白さで、大満足でしたね。
おおむね事前に公開されていた情報通りでサプライズなんかは特になかったのですが、やはりどれだけ経ってもギャバンはかっこいいのだと再認識。
まぁ私リアルタイム世代じゃないですけどね(苦笑)
ではここから、特番の「2大ヒーロー大決戦スペシャル」のキャプを交えつつネタバレも込みつつの感想書きますので、まだ見てない方はスルーでお願いします。
ドルでゴーカイガレオンを撃墜し、ゴーカイジャーを追い詰めるギャバン。
宙明BGMが早速流れてて最初っからニヤニヤ(マクーが暗躍したりする時に流れる曲だったかな?)
ファイナルウェーブをバリヤーで防いだり、レーザーブレードムチで5人を拘束したり、圧倒的な強さのギャバン。
そしてどこかのドームへ連行されるゴーカイジャー。
手錠がオリジナルのデザインでしたが、Dワッパーだったりするともっとニヤッとできたのになと個人的には思ったり。
どうやら、銀河連邦警察は宇宙警察に改名したらしいです。いや、別々の組織が統合して名前が片方に統一されたとか、名前の響き的に規模の小さそうな銀河連邦警察の方が宇宙警察に吸収されたとか、そもそも銀河連邦警察は宇宙警察の一セクションだった、とかいろいろ可能性はありますが。
佐野史郎さん演じる宇宙警察総裁ウィーバルの制服にはバード星のエンブレム?(ナスカの地上絵みたいなやつ)がついてますが、ベルトはドギーとかヌマ・Oとか宇宙警察のエラいさんがつけてるものでした。
総裁と長官はどっちが偉いんだろう?
ゴーカイジャーを逮捕したのは、ウィーバルに化けて宇宙警察乗っ取りを企んでいたアシュラーダを誘き出すためのギャバンの作戦でした。
作戦は一応成功したものの、アシュラーダも隠し玉「ギャバンブートレグ」を投入します。
vs2012-01-21-22h46m35s223
ブートレグはギャバンのコピーなわけですが、地味な進化として脚の裏側にも装甲があります。
デザイナーさんも思ってたんでしょうね。「ギャバンの脚の裏側タイツすぎるw」と。
vs2012-01-21-22h47m16s110
でも特番の時から思ってたんですけど、ブートレグ、アクション用とアップ用で裏側の装甲変わっちゃうんですよね。
戦闘モードってこと?(笑)
蒸着して戦うものの、自分と同じ能力を持つブートレグに苦戦するギャバン。
サラッと蒸着してしまうのが“らしい”ですね。当時も、番組前半でサラッと蒸着→後半でプロセスありの蒸着ってパターンが多かったですしね。
捕われたギャバン。その居場所を教えに来たのはバスコでした。
場所が分かってもどうすればいいの?ってところで、なぜか通りすがる曙四郎と青梅大五郎(笑)
vs2012-01-21-22h55m34s247
vs2012-01-21-22h56m38s122
vs2012-01-21-22h59m11s35
スーパー大葉さんタイムということで、地味に合成をすごく頑張ってました。鎧が青梅と曙の方を同時に抱いたりとか。
宇宙人の5人には二人の見分けがつかない(私もつきませんw)けど、鎧には匂いで分かるというやりとりや、「俺たち似てるかな?」「ちょっとだけね」「ギャバンにも似てるって言われるよ」「そういえばギャバンにばったり会ってさ」みたいなどうでもいい小ネタがおもしろかったり(笑)
一人三役ということで、三役とも少~し髪型変えてるんですよね。
あと、青梅が曙を先輩って呼んでるのもよかったですね。自分に先輩って言うのも変な話ですが(苦笑)
さて、どうしてこの二人が出てきたかと言うと・・・
なんと、魔空監獄への扉は、バトルケニアとデンジブルーのレンジャーキーを使うことで開くと言うんですな!
なぜ!?とか、どうしてそんなことをこの2人が知ってる!?なんてツッコミは野暮でしょう。開くものは開くのです。
たぶん、特異点がどうとか、平行世界の同一存在がどうとかそういう理由ですよ(迫真)
そしてゴーカイジャーたちは、魔空監獄へ。
ホントに、ギャバンが連れ去られたところでキーモードに変形させたバトルケニアとデンジブルーのキーをひねるだけの簡単仕様。
たぶん、マッドギャランか炎神獅子之進が連れ去れた時は、ゴーグルブラックとダイナブラックのキーを使えばいいね(どういう状況?w)
ここからの、魔空監獄を最上階まで進んでいくシーンは少し冗長に感じましたね。
牢屋に閉じ込められてる過去作品の悪キャラとかは、ゴーカイジャーならではの盛り上がるシーンだとは思うのですが、別に今回やらなくてもねぇ。
「ここは俺たちにまかせて、お前たちは行け!」みたいなやりとりが繰り返されたのもちょっとクドイかなと思ったり。
エルダー&シスターとか、ゴセイジャーの悪しき魂軍団とかは、もう少しあっさりでもよかったのになと思います。
なかったらないで、ギャバン救出の大変さが伝わらないとは思うのですが。
ゴーカイジャー不在のガレオンを狙うバスコ。ギャバンの居場所を知らせたのは、当然これが狙いだったのです。
そこへ現れたのは、新戦隊ゴーバスターズ!
バスコに“戦隊の偽者”扱いされていたの面白かったですね。知らなきゃ、偽者に見えるわな。
レッドの声が、顔に似合わず意外とかっこいい声でした。
クレジットでスーアクさんの情報が詳しくなかったので、誰が誰かは分からなかったです。
私の予想だと、福沢さん竹内さん蜂須賀さんという感じなのですが。
チダ・ニックは変形せず。
ゴーバスターズ強すぎず、バスコ弱すぎずでいいバランスでした。
バスコが撤退した理由も、サリー餌付けされたからでしたし(47話のことを考えると、信じられませんが…1/22追記)
そしてそのころ魔空監獄では、マーベラスとブートレグの一騎打ち。
ギャバンと同じ能力を持つ相手にどうやって勝たせるのかなぁと思ってましたが、「ゴーカイガンとブートレグの銃の弾丸をゴーカイサーベルとブートレグの剣にそれぞれ反射させて、ギャバンの拘束具を破壊する」というのは上手いと思いましたね。
勝たずして勝つ、というか。
脱出はどうするのかと思えば、それぞれが“床を打ち抜く”という予想の斜め上を行く方法。しかもちゃんと一直線になって、直通の脱出路になるんだもんなぁ(笑)
眼前でピンクがいなくなって呆然とするモンス・ドレイク様が可愛い。
しかも脱出できたくせに、景気づけにゴーカイガレオンバスターで魔空監獄を破壊していく海賊たち。さすがやることが豪快である。
今回のガレオンバスターは、シルバーのキーばかりを使ったスペシャルチャージでした。
追ってきたアシュラーダたちを迎え撃つため、遂に共闘するゴーカイジャーとギャバン!
vs2012-01-22-00h13m47s74
蒸着!
一足お先に蒸着するギャバン。BGMは「チェイス!ギャバン」のアレンジ。スタッフさん分かってるなぁ。
ちゃんと「蒸着プロセスをもう一度見てみよう」があったのはよかったです。
予告見た限りでは、もしかすると、ないんじゃないかと不安だったので。
そしてさらに、ゴーカイチェンジのプロセスまでもう一回見るというね(笑)
なんと、ゴーカイチェンジのタイムは(聞き間違いじゃなければ)わずか0.1ミリ秒らしい。
蒸着の500倍速ぇじゃねぇかw 赤射や焼結よりも10倍速いしw
ナレーションは関さんでしたが、まぁ仕方ないかな。
そして、「宇宙刑事ギャバン」に乗せての戦闘シーン。間奏のところでゴーカイOPに変わってしまったのがちょっと残念。どうせならフルでもよかったのに。
派手にやるよ!
派手に飛びます!
派手に、落ちてる~
派手に… 派手にぃー!
派手に斬らせてもらう…
派手に○○シリーズでした。
いつもの武器交換アクションもありましたが、二人ずつではなく、レッド→グリーン→ブルー→ピンク→イエロー→またレッド(順番曖昧)みたいに、5人全員でやったのは新鮮でしたね。
1話で三人でやったことはありましたが。
ギャバンはブートレグとの一騎打ち。
お馴染みレーザーブレードのテーマ「マクーの攻撃」がアレンジされて使用されていました。
21世紀になっても、蛍光灯アクションはかっこいいなぁ。
「能力をコピーしただけのお前が、人間の心を持った俺に勝てるはずがない!」みたいなセリフがかっこよかった。
ギャバンダイナミックもかっこいい。
さっきからかっこいいしか言ってないな(苦笑)
ゴーカイジャーの方は、オールピンク、オールホワイト、オールレッドでバトル。
結局、オールホワイトの詳細はよく分からなかった。ビッグワンがマーベラスなのは分かったんですが・・・
倒したものの、アシュラーダは巨大化。
ギャバンはドルで、ゴーカイジャーはなぜか豪獣ゴーカイオーで応戦。
呼んでもないのに駆けつけたマッハルコンと、カンゼンゴーカイオーに合体。ドルに乗って、共に戦うゴーカイジャーとギャバン。
お馴染みのドル変形時のあのBGM(テーテーテテテテ、テーテ、テーテテテ、テテーみたいな)のアレンジで戦うカンゼンゴーカイオー&ドルが素敵。
キメは、ギャバンとゴーカイレッドの同時攻撃「ギャバン・マーベラスダイナミック」でアシュラーダを撃破。
青空バックでキメポーズを取るのは、ギャバンでの魔空空間が晴れる演出のオマージュですよね。
そして戦いは終わり・・・
ギャバンは宇宙警察の事後処理で大変だろうと言うマーベラス。ヌマ・Oやコム長官に手伝ってもらわないといけませんな。
そこへ現れる曙と青梅。三人揃い踏み(笑)
ギャバンこと一条寺烈にとっては、二人は敬語で話さなければならない存在らしい。活躍時期的には一番後だもんな。
ジョーとハカセからキーを渡され、バトルケニアとデンジブルーに変身する曙と青梅。ギャバンと三人でキメポーズ。
まさか、シャイダー最終回の展開そのままオマージュするとは思いませんでしたね。聖なる者の声は関さんになってましたが。
こういうのはニヤッとできていいですよね。EDクレジットなしで見たかったですが… それは映像メディアに期待するしかないか。
こんな感じだったので、EDクレジットはほとんど見られませんでした。
スーアクさんはまとめて雑に表記されてたので誰が誰だかって感じでしたが、とりあえずまたピンクは神尾さんでした。
ということで、いい映画でした。
マーベラスとギャバンのやりとりでは、何度もウルッと来ましたしね。
来年はいつも通りゴーバスターズVSゴーカイジャーやるんでしょうが、またトチ狂って、ゴーバスターズVS三大宇宙刑事でもやってくれたら嬉しい。

コメント

  1. 通り巣 より:

    蒸着は0.05秒だから0.1秒より遥かに速いですよ!

  2. 通り巣 より:

    あ…失礼しました
    0.1「ミリ」でしたか…
    そんなバカなw

  3. マサキ より:

    通り巣さん>
    私も聞いたときは耳を疑いました(笑)

タイトルとURLをコピーしました