スポンサーリンク

サクラ大戦Ⅴ プレイ日記3

スポンサーリンク

今回からは、7話のデート前から始めます。

まずは予定通り、ラチェットをデートに誘う。

意気揚々とデートに行こうとしてたのに、風邪で倒れる新次郎が笑える。

ラチェットに看病してもらうも、ラチェットのヘンテコな看病に苦しむ新次郎(笑)

おまけにやってくる星組たち。「サニーにしか報告してないのに」というラチェットですが、間違いなくそれが原因だよ!(笑)

わざわざ居留守を使ったのに、新次郎が寝てると勘違いした星組は部屋への侵入を試みる。

「鍵は僕が開けようか?」

「鍵の隠し場所は知ってるから」という昴とジェミニのやりとりが怖い。

何平然と不法侵入しようと(笑)

でも、愛されてるんだな新次郎。

そしてヒロイン選択の時。

ラッ、ラチェットがいない!

信頼度が足りなかったかぁ…

仕方ないので昴をヒロインにしました。昴とのデートはまた別の機会に行こう。

でも、なんか素直に昴をヒロインにできないなぁ。あれだけラチェットをヒロインにしようと思ってた手前。

他のメンバーの信頼度を抑えれば楽でしょうけど、そうすると摩天楼のサムライが遠のくし…

結局デートに行ってないキャラを攻略するのは納得がいかないので、昴のデートからやり直すことにしました(笑)

ラチェットはまた別の機会に。

セントラルパークでベーグルを食う二人。新次郎に「母親みたい」と言われて喜ぶ昴が可愛いですね。

その後は昴の部屋へ。

珍しくてはしゃぎまくる新次郎が笑える。

テレビを見ながら、新次郎のキスを待って寝たふりする昴が可愛いというか、昴がそこまで積極的になるなんて!って感じですよね。

新次郎に「寝たふりじゃ?」って聞かれてはぐらかすのも可愛いし。

なんか僕、昴にはよく可愛い可愛い行ってますね(照)

昴って、5話以前のクールなイメージがあるから、ヒロインにした時の新次郎のやりとりはなんだか違和感があるんですよね。

最終話は、またも摩天楼のサムライになれました。

まぁ7話以前は全く同じデータですからね。当たり前っちゃ当たり前ですが。

最終話の戦闘にも慣れたので、サクサク進みますね。

そして最後はパーティー。

キスを誘っておきながらデコピンする昴が可愛いね。

それにしても昴は変わりましたね。ヒロインにするとこうもデレデレになるとは。

結局、昴の性別は分からずじまい。

まぁ僕は女だと思ってるんですけど、そんなことはどうでもいいことなんでしょう。

昴のEDは笑ったわぁ~

ジェミニのEDはニヤケて笑っちゃうけど、昴のEDはマジで笑ってしまう

新次郎バカすぎる(笑)

ということで昴もクリアしました。

僕がⅤを始めたころから見れば、まさか昴を三番目にクリアすることになるなんてって感じです。

最初はなんとも思ってなかったのに、やってみると、普段はかっこいいけど可愛い時もあるってのが結構いいですよね。

ヒロインも残り三人。

もしかしたら、初めて全ヒロインクリアになるかも?

ということで次はリカ攻略。

また7話のデート前からスタートです。

今回はリカが目当てなので、プレゼントにはハムの詰め合わせを選びました。

「ギフトといえばハムだろう?」とはマギーさんの談。

そうですか。新次郎はハムの人ですか(笑)

そしてリカとのデート。

新次郎が目覚めると、隣にはリカが。早くも一夜をともに!?(笑)

まぁただリカが早く来て寝てただけなんですけどね。

朝食は巨大ホットドッグ。

さすがアメリカのものは、日本人にはデカいぜ。

デートで二人が訪れたのはおもちゃ屋。大興奮のリカと共に、超巨大鍵盤のピアノで遊ぶ新次郎。

おもちゃだからいいですけど、あれ実際に弾こうと思ったら大変だ(笑)

おもちゃ屋には、サニーサイド・トイズ製のスターのおもちゃもあったみたいです。

変形して音も出るとか、僕も欲しいわそれ(笑)

寝てるリカの頬をつついて起こしてみたりして、楽しいデートでした。

リカ可愛いわぁ。

そしてプレゼント交換。信頼度一位が昴のままだったのでもらったのは天球儀でしたが、ハムは無事にリカの手に渡りました。

ノコもらいたかったなぁ…(笑)

幼女を死なそうとする変態サニーサイドを殴った後は、リカに愛の告白。

決戦前にやるねぇ新次郎(笑)

最終話はやっぱり摩天楼のサムライでした。

カゲスターに会った時のリカの反応が面白かったな。

最後はリカを誘ってパーティーに。

いっちょーらーのリカの髪がモジャモジャなのは、いつも三つ編みにしてるから?

でも5話の時は普通だったしなぁ。そういう髪型なのかも。

決戦前に告白したにも関わらず再び告白する新次郎。

10歳相手によくもまぁ(笑)

しかも紐育中からクラクションで祝福される新次郎であった(笑)

リカEDはでほのぼのしてていいですね。

新次郎がリカの子守してる風にしか見えませんけど(笑)

ノコがかわいそうだったわぁ。

半分くらい食われてたし。

ということでリカも攻略。

みんな、ヒロインになった後はだいぶ可愛くなりますよねぇ。

リカもかなり可愛かった。

着々と全ヒロインクリアに向かっております。星組はあと一人。

ということで、次はサジータ。攻略はもちろんデートから。

今2位だし楽勝でしょう。

でも、もうさすがにデート前からやりすぎてマンネリ気味(笑)

サジータとのデート。

迎えに言ったのに寝ているサジータ。あんたが誘ったくせに!(笑)

っていうかサジータもリカもダイアナもデートの時に寝すぎなのよ。

ハーレムで遊んだ帰り、私有の公園に侵入する二人。

おいおい、曲がりなりにも弁護士とモギリが… ってモギリは関係ないな(笑)

夜の公園に男女で…ってメチャクチャ危ない気が(苦笑)

実はサジータが公園の持ち主に許可を取っていたことを見抜いた新次郎。

答えようとしないサジータに「裁判で勝負しますか?」と、冗談にしてもムチャクチャなことを言い出す。

モギリのくせに(笑)

プレゼント交換は、ハムの詰め合わせをプレゼントするはずだったのに手違いで招き猫になっちゃった。

まぁ喜んでくれたみたいだしいいか(笑)

星組の隊員とは、前世から運命で結ばれている新次郎。

当然サジータとも結ばれてるわけですが、前世のサジータは、褐色なのにメッセージウィンドウの顔は普通の肌色(笑)

まぁ他の隊員と共通ですからね。サジータだけ特別にはできなかったんでしょう。

そして最終回してエンディング。

新次郎に「好き」って言わせるのを強制させるサジータが大人気ない。

EDムービーでは、取材陣の目の前で背広からライダースーツに速着替えするサジータ。

背広の下にライダースーツ着てたのか、背広の上にライダースーツを着たのかどっちだろう(笑)

普通なら女性がバイクの後ろだろうに、後ろに乗るのは新次郎。

まぁそれが新次郎らしい(笑)

ということで星組5人をクリアしましたね。

みんな可愛かったです。

ヒロインとして好きなのはジェミニとダイアナ。EDムービーが好きなのはジェミニとリカです。

残るはラチェット。

紐育を極めるぜ!(笑)

タイトルとURLをコピーしました