【おかえりイズ! 伊藤英明さんは仮面ライダーエデンに!? 真の最終回は冬映画で!】仮面ライダーゼロワン 最終話

最終話「ソレゾレの未来図」

スポンサーリンク

感想

感謝

ついに仮面ライダーゼロワンも最終回!

いや~ 早いもので、ゼロワンもついに終わってしまいましたね。

まずは、こんなご時世にもかかわらず、見事に作品を作り切って下さった製作陣、キャストの皆さんに感謝です。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の影響で撮影休止となり、一時は(撮影が休止となる直前の)第35話が最終回となる可能性もあったという状態にまで追い詰められていたこのゼロワンという作品。

それでもなんとか、(放送期間が短縮されたであろうにもかかわらず)ストーリー的に一区切りをつけてきちんと最終回を迎えられたのは、作品に関わる1人1人が最大限に努力された結果であろうと思います。

これまでにない未曾有の事態の中、この「仮面ライダーゼロワン」という作品をきちんと作り切ってこの世界に届けて下さった方々に、1人の特撮ファンとして、感謝の意でいっぱいです。

映画館で僕と握手! 仮面ライダーエデン!

というわけでここからは最終回の感想です!

まずは何!? 最終回で唐突に伊藤英明さんが出てきて新しい仮面ライダーに変身するなんて!

前回の記事で「ゼロワンの新フォームかな?」とか書いてたの恥ずかしいやん!(笑)

あの伊藤英明さんが仮面ライダーになるとは!

これまでも劇場版のライダーは大物ゲストが仮面ライダーに変身してきましたが、さすがに最終回に顔見せしてきてそのまま番組終わるとは思いませんでした(苦笑)

伊藤英明さん演じるエスが変身する仮面ライダーエデンは、12月18日に公開されることが決まったゼロワンの夏映画(?)に登場するとのこと。

アズも急にコスチュームチェンジとかしてきましたし、このエデン&アズが映画でどんな悪事をはたらくのか、楽しみで仕方ないですね!

映画は12月18日公開!

公開日が未定となっていたゼロワンの夏映画は、12月18日の公開が決定

公開時期が例年の冬映画の時期なので、夏映画を延期して冬に公開するというよりは、夏映画は中止して、ストーリーだけ冬映画に組み込むという感じになりそうですね。

おそらく伊藤英明さんのエデンも元々は夏映画に出すつもりだったんだと思いますし。

また、夏映画でゼロワンと同時公開予定だったキラメイジャーの映画は2021年の春公開へ。

映画の公開日が決まったことは嬉しいですが、実質、2020年の戦隊&ライダーの夏映画は消滅したことに。

2001年のガオレンジャー&アギトの映画から恒例となっていた夏映画だけに、無くなってしまったのは寂しいですね…

まぁ、こればっかりは仕方ない。

スポンサーリンク

おかえり、イズ!

どうなるのかとハラハラしていたイズの復活は、何のことはなく、普通に肉体を再製造することで復活

ただ、当然のことながら記憶のバックアップはない真っ新な状態のイズなので、或人がこれまでのイズとの思い出を新たなイズに教えていくというオチに。

以前のイズが奇跡的に復活するわけでもなく、非常に現実的なオチとなったのではないでしょうか。

「記憶を失って生まれ変わったかつての相棒に、これまでの思い出を教えていく」という展開は、牙狼1作目の最終回を思い出すところですが、きっとSFものでは定番の展開なのでしょう(苦笑)

イズが破壊されてから、或人が闇落ちして苦しい展開が続いていましたが、生まれ変わったイズと或人とのぎこちないやりとりを見ていたら、久しぶりにほっこりした気持ちになりましたね。

冬映画で、生まれ変わったイズがどんな感じに変わっているのか今から楽しみです。

「教えていなかった、あるはずのない以前のイズの記憶が甦る!」みたいな、ベタベタな展開見たいですよね(笑)

ソレゾレの未来図

サウザー課長は、無事に修復したザイアサウザンドライバーと、増えたさうざー(名前は、みりー、びりー、とりー、くわっど)と共にサウザー課を満喫。

課長と犬しかいない部署って何やねん(笑)

刃さんは、AIMSにを迎えて、隊長としてこれからもAIMSを引っ張っていくことに。

何でもこじ開けることでお馴染みのゴリラ不破さんは、事故車のドアを素手でこじ開けて人命救助。

早く脳内のチップに変身能力を戻してあげて…(笑)

或人との戦いの末に和解を果たしたは、復活したと共に、この世の悪意を見張り続けることに。

ようやく親子が仲睦まじく暮らせる日が来てよかった…

新番組! 仮面ライダーセイバー!

というわけで、現実の様々な困難を超えて走り終えたゼロワンの後は、来週から始まる仮面ライダーセイバー

ありがとう、ゼロワン!
これから頼むぞ、セイバー!

スポンサーリンク

画像

タイトルとURLをコピーしました