【メツオロチにはシルバーシャークGで対抗だ!】ウルトラマントリガー 第17話

第17話「怒る饗宴」

スポンサーリンク

感想

黒き王の祝福

今回は、前回ちょっとだけ登場したメツオロチにGUTS-SELECTが立ち向かう!という回。

メツオロチに光線兵器が通じないので実弾の旧式兵器を使うという展開で、なぜか登場するCREW GUYSのシルバーシャークG(笑)

シズマ会長だって別の宇宙から来たことだし、このシルバーシャークGだって誰かが別の宇宙から持ってきた本物なのかも?

たぶんプロップが残っていたから使用されたのだと思いますが、まさかの懐かし兵器登場に目頭が熱くなりました(言いすぎ)

現行兵器が通用しない相手に、あえて旧式兵器で立ち向かうって展開はよくあるものですが、なんだかんだやっぱり熱い。

さらにこれまたベタベタのベタな展開で、ガッツファルコンに乗り込んで手動操縦するケンゴ。これぞ主人公!と言うべき活躍。

遠隔操縦兵器をここぞというタイミングで手動操縦するなんてベタベタのベタですが、やっぱり熱いものは熱いんです。

なんでメンテナンスブースにシートベルトと操縦桿が付いていたのかは置いといて(笑)

元となったガッツウイングが有人戦闘機だったので、ガッツファルコンも元々は有人戦闘機として製造された後に無人仕様に改修されて、その名残りで操縦席が残っている…みたいな設定なのかも。

それにしてもやっぱり、墜落しそうな戦闘機のコックピットで変身する主人公ってウルトラシリーズの定番シチュエーションは、何度見てもカッコいいもんです。

そしてこちらもベタベタのベタな、新旧武器の二刀流というグリッタートリガーエタニティ!

やっぱり二刀流ってのは男の子の永遠のロマンなんです。

さらに、通常形態用の武器を強化形態で使用するという特撮ヒーローあるあるの定番燃えシチュエーションもプラス。こんなのカッコよくないわけがありません。

惜しむらくは、必殺技で使うだけだったので、もうちょっとチャンバラしてくれたら…と思ってしまったことだけが残念。相手が怪獣なので派手にチャンバラ出来ないってのは仕方ないことではありますけど(苦笑)

トリガーダークさん、退場

トリガーから奪ったサークルアームズで大暴れしたものの、なんやかんやあってGUTS-SELECTに拘束されてしまうイグニス。

あれだけしっかりと変身バンクまで作ってもらったのに、こんなに早く戦線離脱ってホンマかいな…(笑)

いやまぁ死んでないので、まだトリガーダークとして復活する可能性はありますけども…

次回が、隊長メインのギャグ回だもんなぁ…(苦笑)

次回、スマイル作戦第1号!

次回は隊長メインっぽいギャグ回な雰囲気。

あのぉ、そろそろトリガー最強形態の伏線を張ってもらってですね…(苦笑)

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました