【坂本監督お得意のゲキレツ素面アクションが熱い】騎士竜戦隊リュウソウジャー 第29話

第29話「カナロの結婚」

スポンサーリンク

感想

妙にリュウソウジャーたちが生身アクションをするので、坂本監督かな?と思ったら案の定坂本監督だった回(苦笑)

坂本監督回らしい、変身前の役者本人によるアクションの見せ場があって、カッコよかったですね。
もっと坂本監督回多くてもいいと思うんですけど、それだとリュウソウジャーじゃなくてキョウリュウジャーになっちゃうからダメかなぁやっぱし。

坂本監督ゆえのキャスティングなのかは分かりませんが、仮面ライダーWで鳴海亜樹子を演じた山本ひかるさんがゲスト。
「カナロの嫁候補」という重要そうなゲストにしては、あんまり出番多くなかった気がしますが(笑)

 
そして、最も重要な見どころはやはり、ガイソーグの正体がナダだったということ。

やっぱりそういう展開になっちゃうのか~

ナダの出番、数回で終わるかなと思ってたんですけど、ガイソーグの正体ってことなら、もうレギュラーみたいな扱いになるんですかね。

ウルザード⇒ウルザードファイヤー的な流れでガイソーグが味方になるなら、ナダも改めて「7人目の騎士」を掲げてもよくなると思うのですが、はたして…?

コメント

タイトルとURLをコピーしました