【百合パワーでアギレラ様が仲間になった!】仮面ライダーリバイス 第33話

第33話「ラブコフ反抗!?さくらの覚悟」

スポンサーリンク

感想

アギレラ様が人間に戻って仲間になったぞ!

今回は、アギレラ様が人間・夏木花に戻ってさくらの仲間になる回でございました。

予告の映像的に死ぬことはないだろうと思ってましたが、仲間になるかどうかまでは分からなかったので、無事に仲間になってくれてホッとしました。

オルテカはともかく、(アギレラ様改め)花を毎週見られなくなるのは残念ですからね。

ただ、ウィークエンドって戦闘要員のさくら以外のメンバーは何してるのか全然分からない組織なので、人間に戻ってしまった花にどういう存在意義があるのかは分かりませんが(笑)

いやまぁ、劇場前売券情報PRでの花がメッチャ可愛かったので、ただいてくれるだけで充分に存在意義があるといえばあるのですが(?)

ぶっちゃけ、アギレラ様が仲間になるだけの話に2話使わなくても1話で充分だっただろうと思うんですが、1話でやると主役のリバイスの戦闘シーンを入れる余裕がないと思うので、どうしても2話に引き延ばす必要があったってことなんでしょうなぁ。

その分、遊園地でただイチャついてる女の子2人の楽しそうな姿が、荒んだ現代社会を生きる私たち現代人のすり切れた心を癒す一服の清涼剤にはなりました。

…ということにしておきます(苦笑)

ハシビロコウゲノム!

新たな力、ハシビロコウバイスタンプによってラブコフがハシビロコウゲノムに! 鳥のくちばしを鎌に見立てたデザインはなかなか面白い。

長らく初期装備で戦い続けたジャンヌにもようやくパワーアップの機会が回ってきました。

パワーアップの理由が、敵を倒すためではなく女の子を救うためってのが粋ですよね。

男児向け番組である仮面ライダーシリーズにおいて、女性ライダーであるジャンヌがバンバン強化形態にパワーアップすることはないと思いますが、その分バイスタンプによる武器の追加で今後も頑張ってもらいたいものです。

まぁ、ハシビロコウとセット販売されてるトリケラとバッファローのゲノムが商品紹介ページに載ってないので、もう二度とパワーアップすること無さそうですが(苦笑)

ベイル

今回からついにベイルが実体化して登場。

リバイとバイスの初期10種のバイスタンプと同じ力を使えるという、ザ・強敵という感じの設定がイカしてます。あと声がいい。

リバイス相手に「まだこの先があるのか」と言っていたので、おそらくリバイスの最強フォームに倒されて、パワーアップして仮面ライダーになる…みたいなそんな感じの流れになるんでしょうなぁ。

次回、最強フォームの前フリ?

次回、予告の内容だとストーリーさっぱり分かりませんが、今回のベイルのセリフを踏まえるとリバイス最強フォームの布石みたいな回になるのかも。

ここまでずっと五十嵐三兄妹全員の活躍を推していることを考えるに、もしかしてリバイスの最強フォームってリバイス、ライブ、ジャンヌの合体ライダーになったりする…?

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました