【合体!ゲッターザウルス! 翔のゲットマシンも出るぞ】ゲッターロボアーク 第8話

スポンサーリンク

第8話「竜の血 人の心

スポンサーリンク

感想

チェェェンジ、ザウルス1!

ついに、恐竜帝国製のゲッターロボであるゲッターザウルスがアニメ初登場!
なぜ、恐竜帝国が直接戦ったことのある初代ゲッターロボではなく、後継機のゲッタードラゴンモチーフなのかは気になるところですが、まぁこのデザインは原作通りなので真相は神のみぞ… いや、ゲッター線の意思のみぞ知るところ。

かつての宿敵である恐竜帝国がゲッターを模して作ったロボと、ゲッターロボアークが共闘する展開は激アツ!

まぁ、原作だとそこまで活躍しなかったというか、全然目立つポジションじゃなかったと思いますけどね、ゲッターザウルス(苦笑)

「アーク」のストーリーは多分にアニオリ要素が含まれているので、もしかするとここからゲッターザウルス大活躍の展開に塗り替えられるかもしれませんが。

ゲッターザウルスのメインパイロットは、これまで早乙女研究所の所員を兼役で演じていた高橋良輔さん。特撮ファンには「超星艦隊セイザーX」のライオセイザーでお馴染みですね。
高橋良輔さんは「SSSS.GRIDMAN」にて。拓馬役の内田雄馬さんは「SSSS.DYNAZENON」にてそれぞれメインキャラクターを演じていたこともあり、特撮ファン的には熱いキャスティングでございます。良輔さん、同時期に放送している「ウルトラマントリガー」といい、声優としての活躍がメチャメチャ増えてきましたなぁ。

ググってみた感じ、ゲッターザウルスのパイロットは原作だとあんな美形悪役みたいなキャラデザじゃなかったみたいですが、良輔さんが演じるということでデザインの方向性を変えられたんでしょうか(笑)

ゲッター2!

黒い真ゲッターの號に会いに行くため、翔が乗り込んだのはゲッター2

名前がややこしいですが、このゲッター2とはゲッターロボ號を構成するゲットマシンのゲッター2のこと。
アニメの「ゲッターロボ號」がリメイクとして作られていて、過去作と繋がらないようにしてあるから仕方ないんですが、過去作の主役ロボの名前を分離状態のメカの名前にするなんてややこしいことしないでほしかったよなぁ全く(苦笑)

アニオリで翔のゲットマシンを出したからには、もうアニオリでゲッター號まで出しちゃっても全然アリだと思うんですが、はたして今後の展開はどのようになるのか?



もう既にアニオリで黒い真ゲッターが出てるので、今さら1体や2体原作に出てないゲッター出したとしても問題ないと思いますし、ファンサにこだわるこのアニメとしては全然あり得ることだと思うんですよね。

楽しみだなー、ゲッター號。

ただ唯一の心配事は、あと4話くらいでゲッターロボサーガをきちんと畳めるのか?ということ…(笑)

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました