【ゴルシが出てきて、やっぱりウマ娘】風都探偵 第7話

第7話「閉ざされたk/名コンビ遭難

スポンサーリンク

感想

7話はマンガの19話から21話まで

アニメ第7話からは、マンガ単行本の3巻「閉ざされたk」編に突入。話数は19話から21話まで。

これまで通りの、アニメ1話につきマンガ3話原作消化のペースなので、今回も3回で事件解決しそうな感じ。

また、前回懸念していた短編「cは何処に」編は、省略されるという結果に。

となると、やはりアニメ化されるのは単行本4巻まで? 「閉ざされたk」編が終わった後に「cは何処に」編をやって、そのままアニオリエピソードの最終回ってなる可能性も?

原作ありアニメだからこそ、原作のどこまでがどのようにアニメ化されるのか、続きが気になりますなぁ。

声優陣

やはり今回もゲスト声優陣が豪華な「風都探偵」。

事件のキーパーソンの鏡野空也役に、ドウェイン・ジョンソンの吹替でお馴染みのベテラン楠大典さん

ガタイのいいおっさんの役は、やっぱり大典さん似合いますなぁ。

空也の花嫁候補4人の内、財前暦が上田瞳さん、難波くるみが篠原侑さん。上田瞳さんと篠原侑さんはそれぞれ「ウマ娘」のゴールドシップとカレンチャン役でお馴染み。

ゲストの女性役にウマ娘声優がキャスティングされるのも、「風都探偵」恒例行事って感じです。

そして、花嫁候補の1人の久保倉環奈役には、菊地美香さん

菊地美香さんといえば声優としても活躍されていますが、やはり特撮ファンにとっては「特捜戦隊デカレンジャー」のデカピンク=胡堂小梅(ウメコ)役がお馴染み。

ウメコが仮面ライダーシリーズに出てるんだなって考えると、なんだかエモい感じがしてきますなぁ。

まぁ、菊地美香さん、もう「仮面ライダーカブト」にゲストで出てるんですが(笑)

仮面シンガーのオマージュ

翔太郎とフィリップが屋敷内で仮面を着けるのは原作マンガ通りですが、仮面の色が黄色と青なのはアニメでのアレンジ(マンガでは、フィリップは黒、翔太郎は白の仮面)。

2人の仮面の色が黄色と青なのは、おそらく「仮面ライダーW」の23話で2人が仮面シンガーになって、「Finger on the Trigger」を歌ったシーンのオマージュ。



「Finger on the Trigger」はルナトリガーのテーマソングなので、メモリの色に合わせてフィリップが黄色、翔太郎が青の仮面を着けていたわけですね。

マンガだと、それとなく仮面シンガーに言及しているセリフもあるのですが、特撮版未見の視聴者に配慮したのかアニメではカット。まぁ、ネタが分かる人だけニヤニヤしといてねっていう、制作陣からのメッセージなのでしょう(苦笑)

タイトルとURLをコピーしました