ウルトラマン列伝 第104話

vs2013-06-27-02h18m27s34
第104話「ウルトラマンゼロ!新たな戦いへの決意!!」

ついに… この日がやってきました…

2年の長きに渡ってファンを楽しませてきたウルトラマン列伝が、今日ついに終わりを迎えました。

サーガの宣伝の一環として始まり、まさか2年もの長きに渡って放送されるとは、思ってもみませんでした。

そんな列伝も、今回でついに最終回です。

今回は、ゼロとグレンの2人が、ゼロファイト第二部の戦いを振り返っていく総集編です。

ゼロがしんみりしているのが、終わりを感じさせて切ないですね。

vs2013-06-27-02h17m39s237
「モロボシくん」関連でシュールな笑いを誘っていますが(笑)

「どいつもこいつも、いけ好かねぇ奴らだったぜ」
「おい。お前いったい、誰に向かって喋ってんだ?」
僕たちにです!(笑)

vs2012-12-20-03h30m19s70
編集のせいで、ジャタールがブロンズのパンチ一発で吹っ飛ばされたみたいになってて、可哀想…(苦笑)

vs2012-12-14-01h31m01s210
vs2013-06-27-02h22m22s81
相変わらず、ブロンズ像でのポーズがネタにされていて笑いました(笑)

「お前たちが来てくれたおかげで、俺は怪獣墓場へと向かえたんだ
・・・モッくんを救うために」

vs2013-01-09-23h50m10s238
vs2013-01-09-23h53m11s75
「モッくんって! モロボシ略してモッくんって!
なし崩しにあだ名まで作ってんじゃねぇよ!」
シブがき隊www

でも、ここで4人が救援に現れるシーンは本当にかっこよかったなぁ。

vs2013-01-24-03h54m06s29
「何でもありだな! お前らウルトラ族のアイテム」
宇宙科学技術庁は優秀です。

5人の戦闘シーンでは、「奴らがウルティメイトフォースゼロ!」が使われていて、燃えます!

「俺たちは、ウルティメイトフォースゼロ…
宇宙のワルは、全部ブッ倒す!!」

カットされたセリフですが、UFZを象徴するセリフですので、書き出しておきます。

「なんとか、ピーちゃんを助けたんだが…」
「ピーちゃん!? 誰? もしかしてモロボシくんのこと?
もはやお前、原型すら残ってねぇ、ゼロお前大丈夫か?
聞いてる? おい! ゼロ、ゼロちゃーん!」
ゼロ、面白がってるだろw

vs2013-02-15-03h43m29s79
事前にブログで公言されていたように、ゼロVSカイザーダークネスのシーンは非常に尺が割かれていましたね。

vs2013-02-15-03h46m57s97
そして現れるゼロダークネス。ゼロファイト第二部トラウマの原因です(苦笑)

仲間たちが、次々と死んでいく展開には、当時衝撃を受けたものです。

vs2013-03-06-23h36m23s158
「なぜうつむいているんだ。ゼロ…」
「私たちは君と出逢い、共に戦い、力の限り生きた
何も悔いはないのだ」
「あなたにはまだ救える命がある
手を差し伸べられる多くの心が待っているじゃありませんか」
「俺たちはオメェを信じて託せるから、先に行けるんだぜ
そのオメェがこんな所で立ち止まってちゃいけねぇな…」

「すすめ!ウルトラマンゼロ!!」

ゼロ復活の大事なシーンがカットされちゃってたので、独断で追記(笑)

この仲間たちの激励があったからこそ、ゼロは帰ってこられたんだよ!

vs2013-03-13-20h42m33s82
(すすめ!)
「俺は…」
(すすめ…!)
「俺は…!」
(すすめっ!)
「俺は!」
(すすめェ!)
「俺は、まだ飛べる!!」
「守るべきものがある… 俺は!ウルトラマンだ!!」

vs2013-03-13-20h45m07s79
「お前の闇を、斬り裂く光だ…!」
ゼロ復活時の曲は、今回はゼロTHE MOVIEのBGMに置き換えられていましたね。

でもやっぱり、一番は原典の「ULTRA FLY」です。

vs2013-06-27-03h07m29s12
「お前たちを甦らせたという力。そして、ベリアルをも甦らせてしまった力…
俺はそれを… 何も覚えてはいない…
またもし同じようなことを… お前たちを傷つけるようなことをしてしまった時に、
再びその力が使えるのかどうかも、俺には分からないんだ…!
だから俺は… お前たちの前から!」

ベリアルを甦らせたことを感じるゼロ。

仲間たちを傷つけてしまったことを悔み、仲間たちと別れる決意をしていたからこそ、冒頭からしんみりした雰囲気だったわけか…

vs2013-06-27-03h10m57s5
「俺は、今ほどお前をブン殴りたいと思ったことはねぇぜ!」
「・・・グレン」
「分かってんだろゼロ! 俺たちみんな、お前を信じてるってことを!
俺たちは分かってんだ。お前も俺たちを信じてるってな…!」

そんなゼロに、熱い思いをぶつけるグレン…!

やっぱり、お前たちは一緒にいなくちゃいけないな!

vs2013-06-27-03h15m22s141
そんないい話してる時に、ジャタールさん甦ってんじゃねぇよ!www

「なぜか地獄から甦った」とか、自分の死すらネタにしてんじゃねぇよwww

vs2013-06-27-03h16m50s223
そして綺麗に退場w

何しに来たんだよww

vs2013-06-27-03h17m32s165
「俺には、もう迷いはない。たとえ、どんな運命が待ち構えていたとしても、
今はただ、自分と、仲間たちを信じて前に進む。
そう。俺は… 俺たちは、もっと強くならなきゃいけないんだ!」

vs2013-06-27-03h18m45s28
「みんな! いつも俺たちの応援、ありがとな!
宇宙のどこにいても、俺たちには、みんなの声が!しっかりと聞こえている
君たちのその声が持っている、大きなパワーは、俺たちだけじゃない
君の世界の、大切な者たちに届いて、光り輝いているはずだ
そう… 大切なものがあるのなら…
きっと君も! ウルトラマンなんだ!」

歴代のウルトラマンたちとUFZが次々と映し出される中、語られるゼロの最後のメッセージ。

ありがとうゼロ。

登場してから4年もの間、僕らファンを楽しませてくれたね。

「セブンの息子だ!」というセリフに感動したこと、今でも鮮明に覚えています。

列伝のナビゲーターとして、そして映画やOVの主役として、シリーズを引っぱってきてくれたこと、感謝してもしきれません。

僕らは君が、大好きでした。

これからは、少しの間お別れになるのかもしれないけれど、君が命を懸けて戦い続けてきたことを、僕らは絶対に忘れません。

ありがとう。ウルトラマンゼロ。

vs2013-06-27-03h20m02s129
そして次回からは、「新ウルトラマン列伝」が始まります!

vs2013-06-27-03h23m40s6
vs2013-06-27-03h24m48s133
ゼロとのお別れは寂しいけれど、ギンガに逢えるのも嬉しいです!

これからもよろしくね! ウルトラマン!!

コメント

  1. シュン より:

    ついに最終回を迎えましたね…。
    映画「ウルトラマンサーガ」公開までの番組だったという事で、あの時期には番組を締めくくるような回もあったように記憶してますが、よくここまで延長したものだと感心しています。
    ただの再放送に止まらず、「ウルトラゼロファイト」などの新作を通して、「ウルトラマンギンガ」まで繋げた事は、かつて「セブン」~「帰マン」までを見事に繋いだ「ウルトラファイト」と同じ役割を見事に果たしたと思っています。
    主役のウルトラマンゼロやその声を勤めた宮野真守氏とはしばしのお別れかもしれませんが、長い間主役お疲れ様と言いたいですね。
    次回からの「新ウルトラマン列伝」もウルトラマンギンガも楽しみですね!

  2. 激団死鬼 より:

    何はなくともジャタールの復活が嬉しかったです。
    グレン、もはやどこからどこまでがアドリブなのかわかりませんね。
    そしてゼロ覚醒シーンは何でも合いますね。
    最後に、ベリアル軍団もまだまだ健在
    ゼロ達の
    「本当の戦いは、ここからだ!」

  3. マサキ より:

    シュンさん>
    3クールの締めである39話が、まさに最終回的な内容でしたね。
    そこから倍以上続きましたが(苦笑)
    まさに、現代のウルトラファイトになりましたね。
    私も、新列伝とギンガ楽しみです!
    激団死鬼さん>
    関さん、完全に楽しんでますね(笑)
    最後のゼロファイトはいつになるのか、そちらも楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました