海賊戦隊ゴーカイジャー 第23話

第23話「人の命は地球の未来」

今回のサブタイは、ゴーゴーファイブのキャッチコピーにして、ゴーゴーファイブを表すにはこれ以上の言葉はないというもの。

ということで、“今最も必要とされる戦隊”と巷で噂のゴーゴーファイブのレジェンド回です。
今回のナビィのナビゲートは「人助けが、出会いを導くぞよ~」

人助けは全戦隊に当てはまるキーワードなだけあり、さすがの鎧にもピンとこなかった様子。

「どこで何戦隊を探せばいいんだ?」
ゴーカイジャーの作風をよく表した言葉(笑)

ナビゲートに従い、人助けに興じるゴーカイジャーたち。
ルカとアイムが出会った妊婦が急に産気づいてしまい・・・

vs2011-07-31-09h47m04s251
そこに現れた女性は手際よく妊婦を病院へ送り届けようとするのだった。

ということで今回のレジェンド、ゴーピンクこと巽マツリ=柴田かよこさんの登場です。
少し前までは保育士をしていたのですが、結局古巣の救急救命士に戻ったよう(嘘)

もう30歳すぎたらしいですが、相変わらずお綺麗というか、当時よりも綺麗になったような。

当時よく着てたオレンジのジャケットは、30すぎてさすがに恥ずかしくなったマツリであったw

「臨海病院」ってのは、ゴーゴーファイブに出てた病院だっけ?

そこにたまたま現れたゴーミン(後でバスコの差し金だと判明しますが)を撃退するため、ルカとアイムは変身。

さらにファイブマンとマジレンジャーにゴーカイチェンジ。


vs2011-07-31-09h55m53s113
ファイブピンクとファイブイエロー。こう見るとやはり、中が男なイエローの方がガタイがよすぎますな(苦笑)

vs2011-07-31-09h57m10s144
マジピンクとマジイエロー。原作で男だったことを忘れさせるほど、女イエローに違和感がありません。

ゴーゴーファイブが兄弟戦隊だったこともあり、同じく兄弟戦隊であるファイブマンとマジレンジャーがチョイスされたようです。

どちらの戦隊も原作ではピンクが姉でイエローが妹(弟)だったのですが、ゴーカイチェンジでは逆になるのがおもしろいところ(ルカは姉御キャラってだけですがね)

「しかも、あのレジェンド大戦で戦った…」
「ゴーゴーファイブのゴーピンクだったんだって!」
改めてすごい世界観だと思います。

vs2011-07-31-10h08m17s124
お年寄りを階段の上へ運んでいたマーベラスと鎧。ルカたちに呼び出されますが・・・
もうゴーカイオーで運んじゃえよw

たぶん救援に来るのが遅かったのは、ホントに全員をおんぶで運んでたからに違いない。

vs2011-07-31-10h11m44s174vs2011-07-31-10h11m48s223
ジョーとハカセが遅かったのは、慣れない化粧落としに手間取っていたからか(苦笑)

vs2011-07-31-10h13m35s255
マツリの乗った救急車を襲撃するゴーミン、そして黒獅子、メレ、ズバーン。

ゴーミンを差し向けていたのはバスコでした。バレないようにゴーミンを使ってたらしいですが、なぜ方針転換して黒獅子たちまで召還したのかは謎。

マツリを狙ったのは、前回ヒュウガ狙って失敗したので、弱そうな女性を狙ったということでしょうか。

セコいなぁ~(笑)

vs2011-07-31-10h15m26s27
少年を守るため、進んで大いなる力を差し出そうとするマツリ。ということでお馴染みレジェンド演出。

今回はいつもと違い?原作でよく使われていたSEつき(OPで格メンバーの名前が出るとこの効果音だったかな?)

「この子の命を救うためなら、大いなる力なんて!」
「そうじゃない!あんた救急救命士でしょ。この子を無事病院に連れてくには、あんたが必要なの!」
前回の予告では「あんた救急救命士でしょ。この子を無事病院に連れてくには~」の部分が省略されていたので、ルカが大いなる力>人命みたいな考えなのかとミスリードするようにされてましたが、別にそんなことはなかったぜ!

妹を自分の力不足で失った過去がある人間が、人命を軽視するわけはないわなぁ。

クレジットでは「ルカの妹」としか書かれていなかったルカの妹。いまいち聞き取りづらかったのですが、公式によれば「リア」でいいみたい。

「私は、いつまでも守っていただくばかりの妹分でいたくありません!」
実の妹を失った過去があり、アイムを妹のように面倒みていたルカ。でもアイムは、妹分ではなく“仲間”でありたいと思っていた。

二人の関係が一歩進んだ瞬間であった。

vs2011-07-31-10h39m01s130
救急車から降りてくるマツリ。そして、あのやりとりの間律儀に待っていたらしい黒獅子たち。シュールw

「ズバリ、魔法よ!」
“魔法”の部分に入るのは、“忍法”や“天装術”もありだね。

マジピンクにゴーカイチェンジして、魔法でマツリに変身してバスコを欺いたアイム。鎧の作ったスーパー戦隊大百科が役立ったのは言うまでもありません(笑)

vs2011-07-31-10h49m06s66
変身して戦う二人でしたが、数的にも戦力的にも黒獅子たちには敵わず… というところで救援に駆けつけるマーベラスたち。

マーベラスとジョー、役得だなぁ。

「派手に!」
「参りましょう!」
可愛い。

再度変身して戦う6人。

レッド、ブルー、グリーンVS黒獅子
イエロー、ピンクVSメレ
シルバーVSズバーン
さすが敵組織の首領をやっていた男の力だけあって、黒獅子は手ごわいようです。

そして今回のメイン。ゴーゴーファイブにゴーカイチェンジ。
主題歌のイントロはいつも燃えますが、ゴーゴーファイブは特に燃えるなぁ!

vs2011-07-31-10h55m48s247
vs2011-07-31-10h56m08s184
vs2011-07-31-10h56m12s244
相変わらず変身演出の再現が素晴らしいです。あの布?を羽織るところから、メットが後部から展開していくところまで。

メットonメットなので、ゴーゴーファイブのメットがえらい薄そうなのですが(苦笑)

vs2011-07-31-10h58m01s10
さらにゴーゴーファイブお得意のゴーグル透け演出まで!

さすがに当時のゴーグル透け用スーツ残ってなかったのか、はたまたスケジュールの都合か、今回は合成で済まされています。

皆がゴーゴーファイブで戦う中、ノーマル状態で戦うシルバー。タイタニアムレンジャーのキーがあれば・・・

モンド博士、新しいスーツ作ってくれませんかね?(笑)

vs2011-07-31-11h10m38s164
ブラザーシップスマッシュ。二人投げるのは原作でもやってたっけ?

今20数話くらい見て止まってるので、また見始めてみようかな。

あとはいつものファイナルウェイブでトドメ&サリーがキー回収。再登場はいつになるでしょうか。もうどちらのレジェンド回も終わっちゃったしなぁ。

バスコの持ってるキーで未登場なのは姫レッドとシグナルマン。これもレジェンド回終わってるので、いまいち登場機会が見当たりません。

vs2011-07-31-11h14m38s31
ファイヤーロイドのメランちゃん。ちゃんづけってことは、女?(苦笑)
どっかで見たことあると思ったら、村枝賢一さんのジエンドに似てるんだ。どっちも火モチーフだし。

シルバー「気合だぁぁぁ!!」
鎧だけはもうゴーゴーファイブの大いなる力持ってるんじゃ?(笑)

ファイヤーロイドにマジゴーカイオーの炎で対抗しようとするも、逆にパワーアップさせてしまうマーベラス。

「悪ぃ。ミスった」素直なキャプテンである(笑)

vs2011-07-31-11h26m55s238
いつの間にかもらっていたゴーゴーファイブの大いなる力で、全身から放水銃が!

これが、ゴーゴーゴーカイオー?(特にそういう設定はないみたいです)

vs2011-07-31-11h28m48s54
さらに必殺技「ゴーカイプロミネンス」が炸裂。ビクトリーロボと同様、炎の輪を作っています。
個人的には、名前はゴーカイビクトリープロミネンスの方がかっこよかったと思います。

vs2011-07-31-11h31m28s107
最後はイチャついてる二人でシメ(違)

ということでゴーゴーファイブ回でした。

どちらかと言うとルカとアイムの二人に焦点が当てられていたので、マツリの影が薄かったように思いますが、たぶんチーフの前例があるのでそう思うだけでしょう(苦笑)

ゲスト出演なので、本来はこれくらいがバランスがいいのかもしれません。

あと、やはりマトイ兄ちゃんが出られなかったのが残念でなりません。
あの気合に振り回されるゴーカイジャーたちも見てみたかったのですが。

まぁちょうどヒロイン回もできたのでちょうどよかったのかもしれませんね。

あとやっぱりゴーゴーファイブの主題歌は熱いです!

そして次回、まさかのジェラシット再登場w
カーレン回の粗大ゴミ発言は、伏線だったのか!(棒)

vs2011-07-31-11h43m22s106

タイトルとURLをコピーしました